2008年11月17日

ぬらりひょんの孫 第三十五幕 総大将四国への旅

 狸むすめカワイイ。ご当地名物もいいが、ここは「狸うどん」を一杯もらおうか。狸そばじゃないよ!君で出汁をとった讃岐うどんだよ!!――四国で門前払いをくらわすときは何を出すんだろ?
 200歳の小だぬきも小動物的に可愛くてよかったけれど、玉章とどちらが年上なのかが気になる……あの情けないのが兄者だったら地元を飛び出したくなる気持ちも理解できてしまいそう。まぁ、納豆小僧はカメムシのような感じで西側の妖怪に対しては絶大な守備力を誇るようだが(ゆら対納豆小僧のぬるぬるねとねとバトルが見たい!)。

 わりとあっさりと対面をはたした関東と四国の大将同士は昔からの知り合いだった。ぬらりひょんが協力していた場合の歴史ifが気になるが、逆立ちしても勝てないようになっている気もする。
 自分のところが衰退している愚痴の言い合いをみて、畏れ不足以前に管理する気力がなくなっているのを感じた。というかタヌキ爺は子供をこさえすぎなのでは――まさかあの狸むすめも嫁のひとりではあるまいな?だったら総力あげて金箔大量生産するが。
 あるいは嫁が88以上もいるのは配下の鬼たちにひとりずつ嫁を提供させる統治政策の一環なのかもしれない。嫁兼外交官みたいな感じでしとねの主導権争いが激しいのだ、若も見習うべし。
 ぬらりひょんのセリフからリクオが30鬼ほど配下にくわえれば大団円の可能性がでてきた。ただし、それは粛清がまったくなかった場合……傘下におさめるペースを上回ることだけはないといいが。股肱の部下たちが昇格してカウントされるのもありかな?あの会議に出席していないことを考えれば今のところ雪女たちは頭数に入っていない気がする。


 場面変わって浮世絵中では清継くんが生徒会長に当選してしまっていた……いきなり私欲に走っているのを誰か止めようよ。
 なぜか立候補していないリクオに票が集まって当選する展開はさすがになかったか。そんなデッドエンドの二重生活やってられないし。カナちゃんの話題がリクオであることにストーカー幼馴染の愛を感じた。

 ゆらがキョロキョロ探している奴良くんは首無と一緒に屋上でお叱りを受けている。いくらお気に入りのマフラーを若の体液で汚してもらえなかったからといって、肩に傷まで負った首無を怒るのは酷いよ……つららの心はリクオ一人用イグルーみたいなものか。
 返答からこの主人公がかなり出たとこ勝負であることがはっきりしてくる。とりあえず妖怪変化実験は本家で繰り返しておこうよ。そのうち変身できる時間がだんだん短くなってうにゃうにゃするかも?
 最後のカナとゆらの人間ヒロイン会談は、ラブコメ的な意味で勘違いされる期待が盛り上がる。(…あのつららって娘相手に共同戦線を張ろうというのね!?花開院さんが恋を…秋はいいね!!実りある恋をしなきゃ始まらないよね…秋は…!!)

 そしてあっという間に存在感の薄れる玉章……彼よりも目立っていた名産品はこれね



ごっくん馬路村24本セット

小豆島・讃岐しょうゆ豆 120g袋入り


ぬらりひょんの孫 第三十四幕 妖怪・犬神 その6感想
ぬらりひょんの孫 第三十六幕 反撃 感想
ぬらりひょんの孫1巻感想
ぬらりひょんの孫2巻感想

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ぬらりひょんの孫 第三十五幕 「総大将四国への旅」  [ どこまでも高みへ ]   2008年11月18日 22:17
「それって――」なんだ。それって。 これはあれですよね? つららがリクオを異性として意識していると解釈しても構いませんよね? 「そ??.

この記事へのコメント

1. Posted by 一読者   2008年11月17日 20:27
4 いきなりすみません、気になったので……ゆらちゃんは「開花院」ではなくて「花開院」なのでは……
2. Posted by ぬ   2008年11月17日 20:43
ごっくん馬路村はガチでおいしいですよ
3. Posted by こいん   2008年11月17日 20:50
>一読者さん
 ご指摘ありがとうございます。即行で修正しました。エスカレーターとエレベーターみたいに時々ごっちゃになんねん…。

>ぬさん
 ゆずの風味は好きなので機会があったら飲んでみたいですね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
今月のイチ押し
フェンリル姉さんと僕 1 (少年チャンピオン・コミックス)
中学生時代を思い出す神話バトル


2018年7月購入予定コミックス一覧
Recent Comments
スポンサードリンク

おもちゃ/ ぬいぐるみ/VOCALOID3 MAYU団子 コスプレ道具小物 アニメ/コスプレ/アニコス


profile
永遠に覚醒しない楚の荘王

漫画を愛する心に卒業なんてないんだ…

趣味
 読書、作文、漫画、写真、天体観測、石集め、歴史(古代欧州、三国志、日本戦国時代)、ネットサーフ、その他たしなむ程度にいろいろ。
そして、このブログ

このブログへのトラックバック、リンクはご自由に。
トラックバックは可能な限りお返しします。どんなに古い記事でもトラックバック・コメントをいただければ喜びます。

更新の目安…かも
月:ジャンプ感想
火:月刊漫画誌感想
水:サンデー感想
木:チャンピオン個別感想
金:チャンピオン感想
土:漫画単行本・マガジン感想
日:漫画考察・Web漫画紹介