2011年04月17日

これはゾンビですか?はい、メガ盛りマシマシです 木村心一 原作/さっち ほか 作画

美肌にはいいかも:さっち
 原作に忠実なプリン石鹸のお話。湯船でプリンを作るつもりのセラには笑ったなぁ。皿や鍋ならまだしも湯船を溶かされては堪らない。ステンレスよりも石英ガラスを使うべきだな――ムフフ。
 妄想ユーの「お兄ちゃん早くプリン作ろ?」のセリフを更に妄想してプリンの部分を別のものに変えるとか変えないとかやってはいけない。

はい、4コマ風味です:むうば
 おお、歩よ……絆創膏で隠してしまえるとは情けない。ちょっと心配になってくるくらいだ。それとも三枚を集中運用したのかな?真剣に考察してもいいことないな。
 ハルナの裸にしても、4コマ向きの絵柄ではいろいろと限界があった。でも、チェーンソーを靴べらにするハルナとか、可愛さはきちんと描かれている。

あるいは、長老流しです:相模琳
 フッ、百合とは……ね。恐れ入りましたよ。姉妹みたいなセラとユーも良いものだ。
 ユーとセラがはぐれて二人っきりなら、歩とハルナも二人っきりでアバンチュールを楽しんでいることを期待したが、しょせんは儚い望みだった。

どうやらゾンビらしいです:双葉ますみ
 だが、あそこまで首が飛ぶとゾンビよりもデュラハンのイメージになってくる。クマっちの綿っぽい中身が気になるなぁ。

はい、わくわくショッピングです:みなづきふたご
 こちらは正統派で、女性用下着売り場にユー以外が突撃――歩はやっぱり変態だ。安定した変態だ。ハルナの可愛さ爆発で非常に目を愉しませてくれた。だが、たまに髪を結んでいる位置が右側に移動しているのは解せぬ。

スティーブン・セガールの詩:双葉ますみ
 豚キムチって言ってるのに、絵の中ではどう見ても魚がおかず……何が起こった?本筋に絡まないメガロの世界は平和そうだなぁ。最後のネタで、連中の元ネタが「なめ猫」である可能性に気付いた。

そう、これはツッコミと情熱のあいだ:木村心一
(ユー、お兄ちゃんと夫婦漫才がしたいよぉ〜)――これは心の弱い一読者が自分勝手に妄想したセリフです。
 しかし、とてつもないオチだ。本当にとてつもない。なんせトモノリが磔にされたまま、綺麗なまとめに入っているからな!“家族”の会話にセリフを挟む機会も与えられないまま撤収……彼女の存在に関してはツッコミ職人の歩ですらボケに回るらしい……。

原作 これはゾンビですか?1〜はい、魔装少女です感想
アニメ これはゾンビですか? 第1話 「はい、魔装少女です」感想
漫画 これはゾンビですか?1巻感想

これはゾンビですか? はい、メガ盛りマシマシです (ドラゴンコミックスエイジ さ 2-2-1)
これはゾンビですか? はい、メガ盛りマシマシです (ドラゴンコミックスエイジ さ 2-2-1)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
今月のイチ押し
あつまれ!ふしぎ研究部(1): 少年チャンピオン・コミックス
ちょっとえっちな安部真弘最新作


2017年4月購入予定コミックス一覧
Recent Comments
スポンサードリンク

おもちゃ/ ぬいぐるみ/VOCALOID3 MAYU団子 コスプレ道具小物 アニメ/コスプレ/アニコス


profile
永遠に覚醒しない楚の荘王

漫画を愛する心に卒業なんてないんだ…

趣味
 読書、作文、漫画、写真、天体観測、石集め、歴史(古代欧州、三国志、日本戦国時代)、ネットサーフ、その他たしなむ程度にいろいろ。
そして、このブログ

このブログへのトラックバック、リンクはご自由に。
トラックバックは可能な限りお返しします。どんなに古い記事でもトラックバック・コメントをいただければ喜びます。

更新の目安…かも
月:ジャンプ感想
火:月刊漫画誌感想
水:サンデー感想
木:チャンピオン個別感想
金:チャンピオン感想
土:漫画単行本・マガジン感想
日:漫画考察・Web漫画紹介