2014年11月13日

からかい上手の高木さん2巻感想

 恐怖、天候すら操るヒロイン高木!
 そんな印象を受けてしまうほど状況を完全にコントロールしている高木なのであった。しかし、冷静に考えてみれば彼女にとっても状況は西片と同じで正反対。
 早く雨があがれば西片が何でも言うことを聞いてくれるし、雨が上がらなければそれだけ長い時間いっしょにいられるのだ。どっちに転んでも損はない。
 ……天候を操っている方がまだ恐ろしくない気がしてきた。あまりにも彼女の思い通りにことが進むので、だんだんとホラーに感じられてくる。正直、2巻でのグッドエンドを願ってしまったよ。
 まぁ、惚れた弱みを尻に敷いて誤魔化そうとしているからね(個人的解釈)。彼女にとってはやりすぎじゃないんだろうねぇ。むしろ、いつも「攻撃」されているのに反撃している気分なのかもしれない。
 気を抜いたらいつでも一撃でやられるスペランカー状態なのが高木。何発やられても(いまは自覚がないが)御褒美なのが西片。

 しかし、これだけ一緒に行動していて、つきあっていないなんて詐欺だよ。つきあっていないとしても交際前交渉(駆け引き的な意味で)を楽しんでいるだけだよ!
 まぁ、こんな時間が永遠に続くわけではないので、しかるべきゴールに到達していただきたい。変にこじれてしまいそうで心配なので、最後まで見守らなければなぁ。義務感を覚えてしまう。

 番外編はキャラクターデザインがずいぶん違っている。でも、先生のデザインにはブレがない!席の位置は冒険しすぎだったな。
 本編の位置でも結構叱られていて罰を受けていることに高木が罪悪感を覚えている(でもやめられないとまらないからかいジャンキーの)様子が好き。

からかい上手の高木さん1巻感想
からかい上手の高木さん3巻感想
ふだつきのキョーコちゃん1巻感想

からかい上手の高木さん 2 (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)
からかい上手の高木さん 2 (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)
帯で作品タイトルが「それはズルイよ…」に見えてしまってしかたがない。その表紙デザインはズルイよ…
Edit こいん │Comments(0)TrackBack(0)漫画 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
今月のイチ押し
Recent Comments
スポンサードリンク

おもちゃ/ ぬいぐるみ/VOCALOID3 MAYU団子 コスプレ道具小物 アニメ/コスプレ/アニコス


profile
永遠に覚醒しない楚の荘王

漫画を愛する心に卒業なんてないんだ…

趣味
 読書、作文、漫画、写真、天体観測、石集め、歴史(古代欧州、三国志、日本戦国時代)、ネットサーフ、その他たしなむ程度にいろいろ。
そして、このブログ

このブログへのトラックバック、リンクはご自由に。
トラックバックは可能な限りお返しします。どんなに古い記事でもトラックバック・コメントをいただければ喜びます。

更新の目安…かも
月:ジャンプ感想
火:月刊漫画誌感想
水:サンデー感想
木:チャンピオン個別感想
金:チャンピオン感想
土:漫画単行本・マガジン感想
日:漫画考察・Web漫画紹介