2014年12月28日

将国のアルタイル 83fasil 騎馬民族の技

 噴水によくある水瓶を抱えた女神像かと思ったらマフくんだった。人前では見せることのない良い表情をしていらっしゃる。劇でゆがんだマフムート像を植え付けられたルメリアナの人々には是非とも馬に優しい少年の姿をみてもらいたいね。チニリではどんな風に伝わっているのかなぁ……西に領土的野心を抱かせない抑止力としてマフムート伝説が利用できるレベルかもしれない。

 今回は天上州軍がひたすら駆けまくる。アビリガは自分の足でも駆ける。疾走中の馬から飛び降りて、そのまま走るとか……下半身がよほど頑丈でなければ足が折れそう。動く歩道の上を歩いていて、いきなり地面に到着する時の衝撃が、何倍も来るはず――完全に自分のスピードを読み切っていなければ。
 まったく呆れた曲芸である。
 集団で、鞍なしの馬を使って、替え馬に飛び移る「騎馬民族の技」をみせるトルキエ軍も流石。ひとりふたりの技じゃなくて、5000人全員ができることが凄い(多少の選抜はあったと思われるが)。しかも、30時間ぶっ通しでの強行軍だ。並の軍隊なら死人が続出する。
 領土が固まっても多数のトルキエ人が遊牧的な生活に耐えられる生き方をしていることが興味深い。ヴェネディック人にとっての船みたいなものかな。
 オルハンはともかくサルジャすら、あの技ができると想像すると変な笑いが込み上げてくる。

 予言者にして薬のフレンツェンは追撃自体は予想していて、隘路に病的なまでに大量の杭を設置。絶対に追いつけない状態を整えていた。しかし、マフムートは別の道を選ぶ。
 新田義貞と源義経、鎌倉攻めと鵯越がごっちゃになったような作戦だな……砂地で馬が足を取られて、全軍が波に飲まれたら悲惨なことに。トルキエ人は泳げなくても、馬は泳げるから割と大丈夫だったりする?
 干潟の方にもフレンツェンが罠を仕掛けていたら厄介だが、マフムートは躊躇いなく命令。イスカンダルに前方哨戒をさせるくらいはした方がよさそうだ。
 さて、どっちが先に隘路の出口にたどり着くか、最後の競争である。予言者は先を越されたら潔く諦めて降伏しろよ。貴重な人命だけは救ってやれ。


 通過点として出てきた塩の都は名前の通り塩田がたくさんある塩の産地だった。塩田の労働者は「農民」と呼んでいいのかな。かつてはポイニキアが塩田を経営していて、給料をサル産の塩で払ったんだろうな。
 みた感じ天日塩で、央海の夏に雨が少ない気候を利用していると思われる。

将国のアルタイル 82fasil 鞍上歌 感想
将国のアルタイル 84fasil 騎襲回廊 感想
将国のアルタイル 57fasil 騎馬民族の技 感想
将国のアルタイル 69fasil 騎馬民族の技供ヾ響
騎馬民族の技は108式まであるぞ……!

将国のアルタイル記事の目次

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by rhythm   2015年10月26日 00:38
 将国の情報組織『目と耳』
 「さすがは優れた「目と耳」を持つ国だ」
        帝国南領軍大将ヨハン・フレンツェン
 しかし、この組織、創立からの歴史は驚くほど短い。
 『目と耳』創立以前に、将国には諜報組織と言えるものは無く、『目と耳』の設立はほぼゼロからのスタートとであったと言えるだろう。
 将国の、毒薬の将軍と、黒翼のスレイマン。
 二人三脚で組織した諜報組織『目と耳』は、今回の追撃戦のみならず、今までの将国の外交・軍事に多大な貢献をしてきた。決して表立ったものでないが、将国の為政者達に重要な情報・判断材料を提供してきた。
 帝国歴451年4月の時点で、創設者の一人、毒薬の将軍は26歳。
 彼は、14歳の時点で十人隊長、19歳で将軍に昇格している。
 構想は12年前からあるも、実際に組織され、活用され、成果が実るまでに7年しか要していない。
 周辺諸国とすれば、新参ながら急速に構築、整備され、拡大してきた組織。唐突に湧き出て、気づいたら妨害する暇も無く完成されてしまった、ともいえる。
 例えば、花の都には永く育んできた親善外交と既存の密偵網がある。『目と耳』はこれを参考としているが、現状、情報の速さと正確さで先達の花の都を完全に追い越した。
 毒薬の将軍が持つ政治構想力と実行力、スレイマンの人脈、人間としての魅力、現場での執行力。
 この二人の力が合わさったことが、僅か7年程度でルメリアナ大陸全土に密偵網を張りめぐらした要因と言えよう。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
今月のイチ押し
将国のアルタイル(20) (シリウスコミックス)
非戦だったマフくんが屍の上に立つようになってしまったか……


2017年12月購入予定コミックス一覧
Recent Comments
スポンサードリンク

おもちゃ/ ぬいぐるみ/VOCALOID3 MAYU団子 コスプレ道具小物 アニメ/コスプレ/アニコス


profile
永遠に覚醒しない楚の荘王

漫画を愛する心に卒業なんてないんだ…

趣味
 読書、作文、漫画、写真、天体観測、石集め、歴史(古代欧州、三国志、日本戦国時代)、ネットサーフ、その他たしなむ程度にいろいろ。
そして、このブログ

このブログへのトラックバック、リンクはご自由に。
トラックバックは可能な限りお返しします。どんなに古い記事でもトラックバック・コメントをいただければ喜びます。

更新の目安…かも
月:ジャンプ感想
火:月刊漫画誌感想
水:サンデー感想
木:チャンピオン個別感想
金:チャンピオン感想
土:漫画単行本・マガジン感想
日:漫画考察・Web漫画紹介