2017年10月02日

金田一少年の事件簿 暗黒城殺人事件 20周年記念シリーズ3〜4巻

 これと似たようなイベントで痴漢被害が起こった。原作者の先見性には感心する。危険性が間接的に指摘されたのに……誰もが金田一少年の事件簿を読むわけじゃないし、殺人くらい極端な事件だと意識しなくなってしまうのかな。
 目隠し鬼ごっこの現代版と言ったら流石に怒られる。

 事件の動機がもっと酷いものであることを想像してしまったので、ふつうに伏線を張られていたもので、まだ良かった。
 でも、長期的にはどうするつもりだったのか……年齢が上がってくれば保険を掛けられていた?まぁ、大量の訴訟を抱えている男なので、後先をあまり深く考えていなかっただけかもしれない。
 あんな生き方はしたくないものだ。

 トリックはシンプルだが、話そのものも短くまとまっていて良かった。運悪く他の人間に落とした注射針が刺さったら――とか、少しは考えてくれ。
 まぁ、犯行にそなえた特訓はしていたはずで、その情景を想像するとシュールでちょっと楽しくなってしまう。

金田一少年の事件簿 20周年記念シリーズ(3) (週刊少年マガジンコミックス)
金田一少年の事件簿 20周年記念シリーズ(3) (週刊少年マガジンコミックス)
Edit こいん │Comments(0)漫画 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
今月のイチ押し
将国のアルタイル(20) (シリウスコミックス)
非戦だったマフくんが屍の上に立つようになってしまったか……


2017年12月購入予定コミックス一覧
Recent Comments
スポンサードリンク

おもちゃ/ ぬいぐるみ/VOCALOID3 MAYU団子 コスプレ道具小物 アニメ/コスプレ/アニコス


profile
永遠に覚醒しない楚の荘王

漫画を愛する心に卒業なんてないんだ…

趣味
 読書、作文、漫画、写真、天体観測、石集め、歴史(古代欧州、三国志、日本戦国時代)、ネットサーフ、その他たしなむ程度にいろいろ。
そして、このブログ

このブログへのトラックバック、リンクはご自由に。
トラックバックは可能な限りお返しします。どんなに古い記事でもトラックバック・コメントをいただければ喜びます。

更新の目安…かも
月:ジャンプ感想
火:月刊漫画誌感想
水:サンデー感想
木:チャンピオン個別感想
金:チャンピオン感想
土:漫画単行本・マガジン感想
日:漫画考察・Web漫画紹介