2017年12月06日

きみを死なせないための物語 第13話「愛は種のさだめ、」

 ラリック先生が完全にアウト。ロリコンにちは!マリィの映像を繰り返し見続けていたところが病みすぎ。それを相手に伝えちゃうなんて本当にどうかしている。
 しかし、マリィの色気には魅惑されてしまったぞ。あの格好、手で隠していなければ乳首が透けて見えている。ゴクリ。

 厳格なコクーン社会において二人の関係が認められるとは思えない。まとめて殺されるバッドエンドを想像してしまう。だが、ネオテニィ二人の同性愛と対比することで小児性愛の問題性を問いかけている気もした。この場合はマリィの方から誘惑しているので同情が強い。
 マリィは単純にラリックが好きと言うより、あんな環境におかれてしまったゆえの生存戦略に見えてしまうところが微妙だ……。

 ジジの方は選んだ服から微笑ましかった。アラタは「オールドマン」になれるのかな。文明を獲得した人類社会の大きな変化として生理の終わった女性が生き続けるようになったことが挙げられるけれど、コクーンにおいては殆ど生きていけないらしい。
 社会としては退化していると認識せざるを得ない。

 作品タイトルはダフネー症による死だけじゃなくて、リストインによる安楽死も暗示している?サブタイトルは「、」で終わらせているところが気になった。次回につながるサブタイトルなのかな。SF小説「愛はさだめ、さだめは死」のパロディである。そのまま合わせると「さだめは種の死」となるなぁ。
 ソウイチロウは種のさだめを外れているようだが……。

きみを死なせないための物語(2)(ボニータ・コミックス)
きみを死なせないための物語(2)(ボニータ・コミックス)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
今月のイチ押し
将国のアルタイル(20) (シリウスコミックス)
非戦だったマフくんが屍の上に立つようになってしまったか……


2017年12月購入予定コミックス一覧
Recent Comments
スポンサードリンク

おもちゃ/ ぬいぐるみ/VOCALOID3 MAYU団子 コスプレ道具小物 アニメ/コスプレ/アニコス


profile
永遠に覚醒しない楚の荘王

漫画を愛する心に卒業なんてないんだ…

趣味
 読書、作文、漫画、写真、天体観測、石集め、歴史(古代欧州、三国志、日本戦国時代)、ネットサーフ、その他たしなむ程度にいろいろ。
そして、このブログ

このブログへのトラックバック、リンクはご自由に。
トラックバックは可能な限りお返しします。どんなに古い記事でもトラックバック・コメントをいただければ喜びます。

更新の目安…かも
月:ジャンプ感想
火:月刊漫画誌感想
水:サンデー感想
木:チャンピオン個別感想
金:チャンピオン感想
土:漫画単行本・マガジン感想
日:漫画考察・Web漫画紹介