2017年12月06日

クジラの子らは砂上に歌う 第49節「孤独の戦場」

 オウニすら倒せそうなオルカ。一方、オウニは自分の力を過信というか、力に頼って仲間を守る意識が強すぎて、独りで戦おうとしていた。
 それで自分が死んだら、チャクロたちにとって自分がニビになると分かっていない。自分を過小評価しているよ。
 どうやったら気づかせてやることができるのか。

 オルカはオルカで、虫籠隊の少年兵を仲間として大事に思っていたことが明らかになった。そもそもオルカが戦いを起こさなければ死ななかった命のはずだけど……オルカが司令じゃなくなれば、虫籠隊は別の軍人に酷使されて死んでいたのかなぁ。
 どう転んでも死ぬ可能性が高くて、オルカについていくのが一番マシの過酷な人生なのかもしれない。せめて残りの虫籠隊は生き延びてほしいものだ。

 シュアンたちが加勢に来てくれるみたいだが、シュアンがオウニの身代わりになって死ぬ展開が予想できて怖い。ギンシュにフラグを吹っ飛ばしてほしいなぁ。
 ロウが母親に心配されている様子をみて、シュアン親子は何を思っただろう。

クジラの子らは砂上に歌う 第48節「砂流の群れ」感想
クジラの子らは砂上に歌う1巻感想

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
今月のイチ押し
将国のアルタイル(20) (シリウスコミックス)
非戦だったマフくんが屍の上に立つようになってしまったか……


2017年12月購入予定コミックス一覧
Recent Comments
スポンサードリンク

おもちゃ/ ぬいぐるみ/VOCALOID3 MAYU団子 コスプレ道具小物 アニメ/コスプレ/アニコス


profile
永遠に覚醒しない楚の荘王

漫画を愛する心に卒業なんてないんだ…

趣味
 読書、作文、漫画、写真、天体観測、石集め、歴史(古代欧州、三国志、日本戦国時代)、ネットサーフ、その他たしなむ程度にいろいろ。
そして、このブログ

このブログへのトラックバック、リンクはご自由に。
トラックバックは可能な限りお返しします。どんなに古い記事でもトラックバック・コメントをいただければ喜びます。

更新の目安…かも
月:ジャンプ感想
火:月刊漫画誌感想
水:サンデー感想
木:チャンピオン個別感想
金:チャンピオン感想
土:漫画単行本・マガジン感想
日:漫画考察・Web漫画紹介