2019年08月07日

ぼくたちは勉強ができない 問122「斯様に彼女らは粛々と[x]を祝す」

12月28日は真冬が生まれた真冬の日!
 さすがに日が経っているのでクリスマスケーキの売れ残りではないと思うが、ひとりでパーティーセットを買って自分の誕生日を祝っている。
 そんな悲しい姿に、妹と愛弟子がクローゼットから飛び出してきた。

 実家も帰らないし、さいきん誕生日を祝ってくれるのはフィギュアで忙しい妹くらいだったのかなぁ。美春が海外にいたりすれば電話で済ますしかないと……生徒や同僚も真冬の誕生日を知るまいし、知っていても冬休み。なかなか寂しいものがある。

 いきなり誕生日会に連れ出された成幸は「なんでもいうことを聞く券」をプレゼントしてしまった。
 まぁ、真冬もG事件で同じことを成幸に口走ったので、似たもの夫婦だな。みんなで合格の綺麗なオチに券を使わせつつ、美春にも同じ券を渡したことで伏線も張っている。

「唯我さん!この券で、姉様を幸せにしてください!!」
「え?それならスケートリンクで約束しましたけど?」

 酔った真冬の言葉が褒め上戸というよりも本心だと成幸が気づいてしまった(そもそも酔っていても思ってもいないことを言えるはずがないのだが)。これは酔っぱらった真冬がド直球の告白を成幸にかましてしまう展開の地均しかな?
 新年は甘酒があるからね!

追記
 成幸ってクローゼットの中から真冬のブラ見てない?
 さすがに美春が妨害するか。二人の関係勘違いしているから、見慣れている扱いで妨害しない可能性もあるなぁ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
今月のイチ押し
Recent Comments
スポンサードリンク

profile
永遠に覚醒しない楚の荘王

漫画を愛する心に卒業なんてないんだ…

趣味
 読書、作文、漫画、写真、天体観測、石集め、歴史(古代欧州、三国志、日本戦国時代)、ネットサーフ、その他たしなむ程度にいろいろ。
そして、このブログ

このブログへのトラックバック、リンクはご自由に。
トラックバックは可能な限りお返しします。どんなに古い記事でもトラックバック・コメントをいただければ喜びます。

更新の目安…かも
月:ジャンプ感想
火:月刊漫画誌感想
水:サンデー感想
木:チャンピオン個別感想
金:チャンピオン感想
土:漫画単行本・マガジン感想
日:漫画考察・Web漫画紹介