12月7日(火)高崎メトロポリタンホテルにて

市民公開講座「子宮頸がん予防~女性のココロとカラダの健康を考える」

が行われました

定員200名のところ、予約多数のため増席し

約380名の方がご参加くださいました



第1部は、副院長 佐藤雄一先生の講演と

参議院議員 三原じゅん子さんの講演

どちらも、すばらしい!

雄一先生が、「うちの娘には高崎市の公費負担が決まったら、

予防ワクチンを受けさせようと思ってます」と発言すると

来賓席から「待たないで~!」と三原さんのつっこみ(笑)

三原さんは「子宮頸がんを、とても軽い病気だと思ってる人が多い。

がんはがん。」「市町村による助成の格差があっては、ならない」と力説。

どちらもわかりやすく、ためになる講演でした


第2部は、女性のココロとカラダの健康を考えるパネルディスカッション

精神科医の植原睦美先生は、「うつになりやすい性格」や

「うつの原因は、『失う』こと。対策のキーワードは『知る』ということ」と、

今大変多い心の病気についてお話くださいました

産婦人科医の佐々木弘美先生は、

「女性のカラダはストレスで大きく左右される」「ホルモンのバランスの大切さ」

というお話。

アンチエイジング指導に力を入れている管理栄養士の平田恵子先生は

この市民公開講座のために奈良県から駆けつけてくださいました

「アンチエイジングのヒント」を食品の例をあげてお話くださいました

ポスチュア(姿勢)スタイリストのHaruko先生は、さすがのプロポーション!

日常生活でできる歩き方、姿勢をモデルさんと一緒に

実践してみせてくださいました



もっと聞きたい!と思えるくらい

充実した内容の講演でした

ご参加くださった方々、お手伝いしてくださった方々、影でご協力くださった方々

本当にありがとうございました


グラクソスミスクライン社と共催いたしましたNPO法人ラサーナ

これからも、「女性を元気にする」「大切な命を守る」ことを使命に

子宮頸がん予防と乳がんを含めた検診率の向上を活動の中心に

様々な角度から女性をサポートしてまいります。

これからもラサーナの活動を応援してください。一緒に活動してくださる方も

大募集。詳しくはHPをご覧下さい。

・・・実は、笑福姉が代表してます。応援よろしくお願いします!(笑福姉)


追伸:たくさんの方がブログに取り上げてくださいました。ありがとうございます!

http://ameblo.jp/nakamurayuki-diet 大坂の中村さん
http://ameblo.jp/re-n3777/ ルーシダットンのNami先生
http://ameblo.jp/paristyle-net/ 管理栄養士の平田先生