2017年04月

2017年04月30日

【初心者講座@富山県】

 本日、富山県のある公立高校で初心者講座を実施しました。
 参加してくれたのは、昨年学校の授業で取り組んだディベートが楽しかったので競技として学んでみたいと考えた4名の生徒さんたちです。
 もちろん同校にディベート部はありません。生徒さんたちが学年主任の先生に相談したところ、先生がその熱意を汲んでくれたのが今回の支援のきっかけです。

 講座は、「説得的な主張とは?」「ディベート甲子園動画視聴」「シナリオディベート」の三本立てでしたが、4名とも上達したいという気持ちが感じられ、意欲的に取り組んでくれている姿が印象的でした。
 昨年度は地区予選参加校が高校の部1校と誠に寂しい状況の北陸地区ですが、潜在的な興味関心を掘り起こしそれに応えていくことが重要なのだとあらためて思いました。

 北陸支部は支部長の地区外への転出もあり、色々な点で移行期に入っています。
 他地区に比べるとほんのささやかな活動にすぎませんが、教室ディベートへのスタッフ派遣など現場の要請に応え、今できる支援を着実に進めていきたいと思います。


debate_hokurikusibu at 21:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック