2009年04月11日

食べあわせダイエット☆

朝:穴子寿司1個 サクラ寿司1個半 巻き寿司1個 人参と玉葱とセロリとウィンナーのスープ バナナ キウイ マンゴ
昼:きなこ白玉あんぱん1/3個 クリームパン1/3個 枝豆ポンデケージョ3個 豆腐ハンバーグパン1/3個 黒糖1かけら 古代米せんべい1枚
夜:手巻き寿司(オクラ、胡瓜、紫蘇、貝割れ大根、アボカド、納豆、いくら、たらこ、たこ、卵、マグロ、かにかま、ホタテ) シメジと葱と若布の味噌汁 苺

今日は実家にいました☆
今日の食べた品目数すごいですね!笑
1時間ジョギングしたので、おいしく食べることができましたよ!!

<食べ合わせダイエット>
さて、昨日お話したダイエットの続きです。
私は、今年のお正月くらいにこの本に出会いました。↓

食べてきれいにやせる!?伊達式脂肪燃焼ダイエット食べてきれいにやせる!?伊達式脂肪燃焼ダイエット
著者:伊達 友美
販売元:幻冬舎
発売日:2006-06
おすすめ度:4.5
クチコミを見る




この本を読み、お菓子ばかり食べていたことや、極端に動物性たんぱく質を避けていたことを反省しました。
ちょうどこの時期、クリスマスパーティーや忘年会、新年会などが続き、太ったことがじわりと周りの人にもバレはじめていました。
そして、心機一転してこの食べ合わせダイエットに取り組むことにしたのです。
食べ合わせは今も続けていて、とても健康的に少しずつほっそりとしてきた気がします。
でも、このダイエット方法も軌道に乗るまではなかなかうまくいかずに大変でした。
たとえば・・・
この本によると、おなかが空いたらおやつは食べていいとのこと。
豆大福やナッツがいいと書いてあります。
これを読んで、私はオイルやお塩を加えていないナッツを買いました。
食べても太らないとは言っても、もちろん限度というものがありますよね。
でも、一度食べだしたら、『だって、太らないんでしょ?』と自分に言い聞かせ、とまらなくなってしまいました。
もちろん、これでは痩せません。
また、本によると豆乳は脂肪を流す作用があるとのこと。
そこで、極端な私は、バイト先の豆乳を一日1リットルくらいのみ、さらにスタバやエクセルやタリーズで何杯もソイラテを買って飲みまくりました。
もちろん、これも痩せません。

そこで、この食べ合わせを実践する上で、自分でもルールを設定することにしました。
たとえば、私は一度おやつを食べ始めたら止まらなくなってしまうので、間食は辞めることにしました。
食べ合わせの本には、おやつを我慢するとストレスがたまって余計太ると書いてありましたが、私の場合は食べ過ぎて太るのに加え、食べ過ぎたストレスでも太ってしまう気がしたので、おやつは我慢します。
私は基本的に一人暮らしなので、結構忠実に伊達式の食事を取り入れることができます。でも、実家にもちょくちょく帰ります。
実家だと、なかなか本のとおりの食生活を実践できません。
小麦製品は避けるべきなのに、朝からパンを食べ、お昼はうどんやパスタということが多いのです。ほかにも、フルーツは食事の最初に食べるべきなのに、食後に出てきたりと。
はじめは、どうしようかと悩みましたが、お母さんが愛情をこめて作ってくれるご飯なので、実家にいるときは食べあわせはちょっとお休みして、食べ過ぎないように気をつけながらおいしくいただくことにしました。


このように、無理のないダイエット法を見つけ、いつしか過食の衝動もなくなり、今は過食とも無理なダイエットとも無縁です。
そして、心も体も健康的できれいになってきてるのが自分でもはっきりとわかります☆


参加中♪↓
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

deborah_debby at 20:55コメント(0)トラックバック(1) 
ご飯 

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 食べ合わせダイエットの組み合わせ具体例【効果と口コミ】  [ ダイエットで腹ペコ ]   2010年01月08日 17:09
あまり腹ペコで辛いダイエットはしませんぞ

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
最新コメント