すばるちゃんのおしゃべり?

海の色のセキセイインコのすばるちゃんと空の色のピンちゃんの天国でのぼやき

誕生日という絵。1

117aa024.jpg今月は様々な人の誕生日が目白押しらしい。
人様から誕生日を伺うと手帳にすぐさま書き込まれ毎年次の手帳に書き写して増えていくらしい。
密かにおめでとうと思ってみたり何かメールやカードやプレゼントを贈ったりする。
ささやかな楽しみだ。
この絵は誰の為に描かれたか忘れたらしい。
カラーインクと色鉛筆と水彩色鉛筆。筆は珍しくアクリル筆。

蟹。3

4fed307c.jpgアラビア海に面した海岸で蟹がいたらしい。
絵の具にしようと蟹の掘った砂を結構持ち帰ったらしい。

風濤会〜New Wave〜追加の会場。2

747d2e78.jpg風濤会の会場が追加となったらしい
8月4日から30日の会期です
岩下記念館
〒328-0034 栃木県栃木市本町1-25
http://www.iwashita.co.jp/museum/index.html
岩下食品の名誉会長である、岩下邦夫様の個人美術館です
平松先生にはご了承済みです

あともう一枚締め切りまでに描かないと!!と飼い主が焦っています。
写真は秘密にしていた採用の年賀作品。字は飼い主と血縁的に近いとある男性が書いたらしい。
十牛図より。

風濤会〜New Wave〜3

「風濤会」のお知らせです。

会期:2009年3月26日(木曜日)から4月21日(火曜日)水曜日休館。
   9:00am〜4:30pm(御入館は4:00pmまで)

会場:町立湯河原美術館 企画展示室。
   〒259−0134 神奈川県足柄下郡湯河原町宮上623−1

観覧料:大人600円、小中学生300円。団体15名以上お一人様100円引き。

「新しい美術運動。
 私の仲間である若い画家たち(多摩美術大、東京芸大等の卒業生)がこのたび志をひとつにして
 新しい美術運動を起こす。若い創造力は世界に一灯を点す大きな力を有している。
 閉塞する社会や美術界を超えてゆく新鮮な芸術力を発揮してくれると確信している」画家 平松礼二先生談

出品作家:上田圭一、産形美奈子、小倉亜矢子、加賀拓也、佐々木理恵子、新山拓、中岡奈津美、
     西田真実、野依幸治、ミヤケ千夏、宮永直人、武藤康子、八幡幸子、山重徹夫、山中美智子。
     50音敬称略。

同展が7月9日(木)から15日(水)の会期にて渋谷・東急本店8階美術画廊にて開催されます。
URL http://www.town.yugawara.kanagawa.jp/museum/museum01.html

アジア創造美術展2009。4

アジア創造美術展2009〜共生と融合〜のお知らせです。
asia creative art exhibition 2009

日本 中国 バングラディッシュ オーストラリア オーストリア その他。

絵画、現代表現(油彩、日本画、水墨、書、その他)インスタレーション、パフォーマンス、映像、立体。

会場:国立新美術館(六本木)
会期:2009年1月21日(水)〜2月2日(月)
開催時間:10時〜18時(入館は閉館の30分前まで)火曜休館
国立美術館アクセス:東京メトロ千代田線乃木坂駅6番出口直結通路、日比谷線六本木駅徒歩7分、都営地下鉄大江戸線六本木駅徒歩5分。

主催:亜細亜太平洋水墨画会
共同企画:国際アジア共同体学会
後援:中国大使館

http//www.asiacreativearts.net

入場料:一般・大学生500円(高校生以下、65歳以上、障害者手帳をお持ちの方および付き添いの方一名は無料)

御蔭様で昨年の準大賞に引き続きアジア創造美術展賞日本画を受賞させていただきました。
有難うございました、と飼い主が申しております。
皆様よろしければお誘い合わせの上ご来場下さいませ。

出展作品は「虹のはじまり」「虹の終わり」(2007年8月2日、4日掲載)
インドの伝わる二大叙事詩の一つマハーバーラタのはじまりと終わり。
神の化身クリシュナの努力にもかかわらず起きた大戦、友人知人親戚師弟家族が二分して起きた争いが無い平和な世界を祈念されて描かれた。大きな和の乱れは小さな和からということで、今回の受賞にあたり飼い主は家族と仲良く、殊にいつも水張りや裏打ちの手伝いをしてくれる母君を大切にする事を反省したらしい。毎回、裏打ちの際には「あっち引っ張った。こっち引っ張ってない。もっとこっち!」(これを二人とも云う)と詰まらぬ諍いが起きる。制作の終わりにはケーキでお詫び&仲直りをして「また、やっちゃった!」大笑いしているらしい。

今年の年賀没作品その3。

53edfaf3.jpg見せられるのはこのくらいらしい。

今年の年賀没作品その2。1

8f37039d.jpg没の一部公開致します。
  • ライブドアブログ