評価:★★★★★

神の書いた神小説
4840219443イリヤの空、UFOの夏〈その1〉 (電撃文庫)
秋山 瑞人 駒都 えーじ
アスキー・メディアワークス 2001-10

by G-Tools

 電撃文庫。著者は秋山瑞人。ジャンルはSFを絡めたラブストーリー。前半は明るい感じのラブコメと言ってもいいかもしれない雰囲気だが、後半になってくるにつれ鬱展開にシフトしていく。
 非常に評価が高く、最終巻が発売された当初はランキング本などにも多数取り上げられ、今ではライトノベルの必読書とされている。アニメ化もされ、著者秋山瑞人の名前を広く文芸界に知らしめる事となった。

※白い部分には重大なネタバレが書かれているので未読者は絶対に反転させないこと。

 本書のテーマはおそらく「喪失感」である。ラストシーンでいかにそれを最高潮に高めるかを目的として、全四巻全ての話がある。最初の二巻で読者に主人公とヒロインへの愛着を持たせ、三巻で鬱展開の仕込みを行い、四巻で全てを開放。クライマックスである四巻では嵐のような面白さが読者を襲い、読む手を止めることができない。次々と鬱イベントが展開され、今までの楽しい日常が崩れていく絶望感が「もうすぐ物語が終わってしまう焦燥感」と合いまり異常なほどの熱中を読者に与える。今まで読んできた小説の中でもストーリー力はトップと言えるほどであり、今後これを越えるストーリーがあるのかどうか不安視してしまうほど。
 また、キャラクターの心理描写が極めて上手く、「あーあるある!」とキャラに共感してしまうこともしばしば。人間誰しも一度は考えた事がある思考のやりとりをリアルに描写することで、キャラクターへの感情移入度を高めることに成功してる。
 心理描写を抜きにしても、無表情キャラなのにやたら意地っ張りな伊里野や、はた迷惑な思考を持ってるうえ行動力まで無駄に高い水前寺など魅力的なキャラクターが多い。これらの魅力的なキャラクターに目一杯感情移入させた後で、それらを取り上げにくるかのようなストーリーを展開するというのは物語の構成として非常に合理的。極めて完成度が高く、何度読んでも飽きない。
 ストーリー、キャラクター、構成、演出、そしておまけに文体……、何を取ってもトップクラスなこの小説は、まさに神小説と呼ぶのが相応しいだろう。今までただのファンでしかなかった読者が大量に信者化したのも納得の出来栄えである。これには私も含まれることを付記しておく。


*欠点*
 あえて……あえて本書の欠点に触れるが、最後に伊里野が死んでしまったことをはっきり描写せず、生きてるのか死んでるのかあやふやなままで物語を終わらせたのは間違いではないだろうか、と思う。作者的には死んだ扱いらしいが、本文を読むだけでは生死をはっきり区別することが不可能で、悲しんで泣けばいいのかどうか迷いが生じてしまう。
 「喪失感」がテーマなのに、喪失したかどうかが不明……というのはいささか問題があるのではないだろうか。こういった終わり方にするなら死んだのをもっとはっきり描写するべきだったろうし、はっきりさせないなら「実は生きてましたエンド」のほうがまだよかったのではないか。少々テーマが変わってしまうが、未消化であると受け止められるよりはマシだろう。

 他によく指摘される点として、面白さのほとんどが最終巻に集中しており、それ以前の巻は神小説と呼ぶほど面白くは無い……というものがある(特に前二巻)。私は最初っから面白いと思って読んでいたが、確かにその時はここまでとんでもない作品に成長するとは予想もしてなかった。読むのなら最終巻まで読む前提で手を出すべきだろう。


*総評*
 最終巻の盛り上がりはヤバかった。主人公に感情移入しまくれるしイベント一つ一つが心に来る。悲しい鬱イベントが起こっているのに、あまりに面白すぎてニヤニヤが止まらないという奇異な経験をしたのは初めてだった。
 とりあえず今のところ人生読んだ中で一番面白かった小説を挙げろと言われれば、私は迷わずイリヤを挙げる。今この記事を見ていてまだ読んでないというなら絶対に読むことを薦めるし、きっとそれで後悔するようなこともないだろう。


*アニメについて*
 本作はアニメ化されているが、ストーリーカット・心理描写カットが酷すぎるのでいきなりこれから見るのは避けること。特に本作一番の魅力である心理描写が全てカットされてるのが致命的で、面白さダウンどころか登場人物の行動が意味不明になってしまってる箇所もあり、品質に甚大な影響が出ていると言える。アニメであらすじを知ってしまった後で原作を読んでも、もう初見の感動は味わえない。
 元々これはファン向けのコレクターアイテムとしての意味しか持ってないと思うので、新参には無関係のものである。「アニメがあるならアニメから見ようか」などと考える者もいるかもしれないが、その選択肢は無視して素直に原作を読もう。


イリヤ化学 薬用メディクール マッサージジェル ブラック(育毛・養毛用)
イリヤ化学 薬用メディクール マッサージジェル ブラック(育毛・養毛用)
イリヤ化学
売り上げランキング : 43483


Amazonで詳しく見る
by G-Tools