2007年01月05日

いよいよ口座開設

本日FX口座を二つ開設しました。


お正月の休み中に開設したかったのだけど、主婦は何かと忙しく今日になってしまった^^。
チビ達がいると私は、思考回路のネジが2、3本抜けるので大切な事は出来ないのよね。チビ達、今日は鼻水垂らしながらも保育園に行ってくれたので、やっと口座開設に取り掛かった。^^v。
多分普通の人なら1時間で完了するであろう手続きに半日掛かった。
さすが、アタシ。
開設した口座は二つ。
信用と実績のセントラル短資オンライントレード

外為どっとコム
上は決済しなくてもスワップ金利の引き出しが可能な口座。
下は、優良情報入手の為と、1000通貨からの取引が可能な初心者むけ口座。

それから、ジャパンネット銀行にも私名義の口座を開設。今後FXに関する出し入れはコチラの口座から行うようにしました。
イーバンクカードはアフィリエイトからの入金やその他諸々用の口座になっているため、純粋にFX用の口座としジャパンネット銀行を開設。。これで、FXの利益がジャパンネット銀行の残高で一目で分かる様になる。毎月5万円の投資用貯金もジャパンネット銀行に入金してココからFX口座に送金する事にする。
ジャパンネット銀行からなら無料でFX口座に送金可能なので、「今だ!」と思った時にいつでも送金できる。カンペキ^^。
ちなみに、イーバンクカードもFXへの送金は無料だけど、1人1口座しか作れない。

まずは、上の二つのFX口座を開設して、ジャパンネット銀行に60万円待機させる。

ジャパンネット銀行は、申込時にネットキャッシングの申込も同時に行うと維持手数料などが無条件で無料になるので一緒に申し込んだら、記入が多くて面倒だった。キャッシング限度額は最低額の10万円。ま、使う事は無いが…、手数料無料に釣られて申し込んでしまった。承認は激早だった。すぐ承認された。


バーチャルは今後も引き続き行って行く事。練習の為。値動きに敏感になる為。
バーチャルとは言えリアルと変わらないので、充分リアルな気持ちで練習できる。
バーチャル取引「FX1」(セントラル短資)
バーチャルFX(外為ドットコム)バーチャルは上の二つ。売買の操作に慣れる為にも開設した二つの口座、両方共でバーチャルをしばらく続ける。

○セントラル短資オンライントレード こちらの口座をメインにスワップももらいトレードもしています。毎日付くスワップは毎日口座に入ってきますので、ポジションを崩さなくてもスワップだけの引き出しが可能。いいですよ。
○外為どっとコム
こちらは情報収集の為の口座。優れたチャートと情報がすばらしいです。
安全な運用をお考えの方へ 口座の開設と共に、こちらのイーブックの熟読を強くおすすめします。外貨預金の10倍パワー FX(外国為替証拠金取引)のバイブル 私の感想はコチラ
必要なFX口座(トレード用)
セントラル短資オンライントレード
デイトレ手数料無料
キャッシュバック5,000円
FX本プレゼント
必要なFX口座(情報収集用)
外為どっとコム
チャート、レポート、ニュース等の情報収集に欠かせない口座。
口座開設は無料、キャンペーン等有り
利用しているバーチャル
ゲームで学ぶ為替取引「FX1」
バーチャルFX

本物の為替相場を使って仮想トレーニングが無料で出来ます。為替に慣れる為に必要。
バーチャル関連記事
訪問者数