日々是偵察飛行日記

座右の銘「生涯一座敷童、日々是偵察飛行也」をもとに、俺サマ口調で日々を語り倒す。

昼間は大学の雑用、夜は大阪

午前中は自宅で朝食の後、京都新聞日曜版の2つのパズルを片づけ、その後、大学の雑用に励む。

途中、昼食は残り物で簡単に済ませ、野暮用も少々。

夕方、支度をして大阪へ。今日も地球温暖化前の昭和の真夏のような暑さなので、Tシャツ一枚に首タオルという出で立ちで出かけた。

阪神デパート梅田店で白ワインを2本買ってから、拠点マンションへ。 18時頃に到着し、一息ついてから夕食の買い出し。

何せ昭和の真夏日なので、平成の夏とは違って夜は暑さも一息つく感じ。こんな夏の夕方なら、ビアガーデンで生ビールってのも良いかも。

戻ってきてすぐに夕食。サザエさんの3話目を途中から見た。例のサザエさんとのジャンケンは、電撃的天啓によりグーが脳裏に浮かんだので、パーを出したらちゃんと勝てた。

それからNHKニュースをやってたが、最近のNHKは色々滅茶苦茶な事になってるので、ミュートにして結局ロクに見ず。

その後、例の花形青少年スポーツ選手のその後を追う、みたいな番組をやっていたが、これもNHKの「ダーウィンが来た」同様、同じパターンの話を手を替え品を替えやってるだけなので、とうの昔に飽きてしまってるので、パス。

それでしばし大学の雑用を片づけ、21時から見たくもない「白い巨塔」の最終話を例によって途中まで見る事に。

前回の唐沢寿明主演の時は、スキルス胃がんが脳に転移していて、その影響で研究室でアリアを聴いて集中しながら次の難手術のイメージレッスンをしている時に、手が震えてメスを落としてしまうシーンや、開腹手術をしたものの腹膜転移が酷く、そのまま閉じたシーンを覚えているが、今回は膵臓がんの設定になっていて、大分話が違ってた。

それ以外に、財前の学生時代からの学友が、裁判の後、ちょっと話が出来ないかと自分から誘い、じゃあ、という事で財前が愛人のエリカ様の店に連れて行くのは良いとして、水割りなど飲みながら難しい話をしてるところに、エリカ様が「さあ、今日のところは喧嘩もそこまで」と高そうな赤ワインをグラスに入れて持って来たところで、その学友は一口も飲まずに帰ってしまうという、ドラマでよく見る演出が気になった。

仇敵と決定的な喧嘩別れをして、お前の奢りの酒なんか飲めるか、ばーろー!とテーブル蹴飛ばして店を飛び出す訳でもないんだし、ワインの一杯ぐらい飲んでから帰れよ。おかしな奴らやなあ、と。

それから財前の奥さんだけど、夫が愛人エリカ様のところに入り浸ってる事を知らない訳あるまいに、その割にはえらく夫に懐いているのが、ちょっと不思議な気がした。まあ、俺サマにとって世の中は不思議に満ち溢れているから、そういう事もあるんだろう、と。

結局結末を見ないまま、22時半頃に拠点マンションを退散し、大阪駅23時発の新快速に乗り、日付けが変わる頃に無事帰宅。


 

午前は久々の物療、午後は自宅で数学など

午前中は自宅で朝食の後、久々の極楽物療へ。

看護師の一人、ご主人をパパと呼んだりダーリンと呼んだりする「猫娘」さんが、高山さん、久しぶりですね、と。通常はここで、いやあ、先週はナントカがカントカして何やかんや忙しうて、来れんかったんですわ!みたいな身の上話系の返事をして、その後、へえ、そうなんですか!みたいな感じで、しばし会話が展開するという流れになるのが物療部屋の日常である。

勿論、俺サマは「ええ、まあ、先週は来れなかったんですわ」と一言だけ答えて会話終了。なあ、つまらん爺さんやろ?つまらん爺さんは放置が一番やで。

今日もまた夏の暑さである。湿度が低くてカラリとしているが、気温は30度を超えた模様。帰宅してエアコンをつけて、昨夜作った代数学の演習問題の仕上げをして、TAの学生にメールで送付して一件落着。

その後、簡単に昼食を済ませてから、適宜逃避行動や野暮用を織り交ぜつつ、夕方まで数学。

夕食後もしばし野暮用の後、また少し数学。

深夜、録画しておいた高橋克美主演の「デジタルタトウー」をちょっと見たけど、続きはまた明日以降かな。

高橋克美を初めて見たのは、江角マキコの「ショムニ」の部長役で、その時の課長役伊藤俊人の「はぁいブチョー!はぁいブチョー!」というゴマ擦り芸が好きだったけど、若くして亡くなってしまったな。

ショムニOL役の宝生舞は早々と芸能界から引退したようだし、江角マキコもどたらこたらで消えてしまった。「瀬名クン、壁、突き破ってください!」の音大教授からショムニの窓際課長に転身した森本レオも、最近は見ないな。

戸田菜穂もショムニではわざとらしいイヤミOL芸で江角マキコと張り合い、「高値の花」で華道の小日向文世家元の後妻でいびられて、よよと泣き崩れたりしてたけど、その後、どうなったのかなあ。

そう言えば、今日見た「デジタルタトウー」の元高校教師役で出てた人、前にNHKの「サラリーマンネオ」のサラリーマン役で良く出てた人だけど、ちょっと年取ったな。

かように俺サマの前を通り過ぎて行った俳優たちに思いを寄せる時、何だかこの20数年ってのが、あっと言う間だったなという気がするのだが、それの意味するところは何か?と無駄に問いかけたところで、今日は寝る!


早めに出勤し授業3コマの後、密談、答案チェック、帰宅して野暮用と演習問題作り

夜型の生活習慣なので、午前中に授業がある金曜日はちとシンドイ。

寝るのが遅くても、年寄りなので朝は6時半頃にふと目が覚めてしまい、それからなかなか寝付けない。それでもいつの間にか気を失っていて、次に起きたのが目覚ましが鳴る10分ぐらい前。睡眠時間は合計5時間ちょっと。眠い。

布団の中でメールをチェックしたら、昨年度の学科長のボケかましに起因する、若い先生からの不穏メールの第2弾が未明に届いていた。「ふむ!」と思って起き上がり、返答メールを返しておく。

その後、野暮用を片付け、支度をしてすぐに自宅を発つ。いつもより20分以上早く出たせいか、ドレスデンえなり君にもへたり込み男にも会わず。

朝食は山科駅のJRの蕎麦屋で済ませる。例のファンキーな爺さんは居らず、今日は爺さんの同僚の姐さんと、見慣れない別の姐さんが当番のようだった。

10時前に大学に出勤。生協コンビニで昼食用のサンドイッチと豆乳を買って研究室に直行し、夕方の密談の下調べなど。

10時40分から12時10分まで、2回生「構造数理セミナーI(代数編)」の演習Bクラス。

短い昼休みは研究室にて昼食。夕方の密談の準備も少し。

13時から14時30分まで、3回生「複素解析学I」の講義。今日は複素積分の定義のwell-definednessの証明のあと、複素積分の3つの性質(1)積分路が逆向きになれば積分値の符号が変ること、(2)積分の絶対値に関する不等式、を示し、(3)積分が積分路の端点だけで決まるための必要十分条件の話に入り、この問題の意味と応用を説明しているところで時間切れ。次回はこの続きで(3)の証明に進む予定。

14時40分から16時10分まで、2回生「代数学序論I」の講義。今日は有限巡回群の生成元や1の原始n乗根の話の後、ユークリッドの互除法定理の証明をしている途中で時間切れ。次回はこの証明を終え、部分群、特に巡回群の部分群の話に入る予定。

研究室に戻ってひと息つく間もなく、16時半から密談。17時頃に無事終了。昨日のブログで危惧していた問題は、長引くことなく、とりあえず解決した模様。やれやれ。

その後、研究室に戻り、午前の演習の答案整理を終え、18時半にバスロータリーから裏道経由のバスに乗る。やはり夕方のラッシュに巻き込まれ、通常10数分のところを30分弱かかった。

帰宅して、とりあえず冷たいビール、ひよこ豆とカッテージチーズのいい加減サラダでひと息入れて、それから夕食と野暮用。

夜はそこはかとなく飲んだくれつつ、来週と再来週の代数学の演習問題作り。深夜零時過ぎにほぼ完了し、これにて本日の営業は終了。

睡眠不足で頭が朦朧としてきたので、さっさと寝ることにする。







プロフィール

グロタン

ギャラリー
  • 今日一日だけで1年分以上笑う
  • 京大は一斉休暇日だったが、数理研ネコには会えた
  • 梅雨の日の午後に会議2つ。こんな1日は酒とヘンデルで蹴散らかすべし!
  • 数理研猫は元気にしてた