日々是偵察飛行日記

座右の銘「生涯一座敷童、日々是偵察飛行也」をもとに、俺サマ口調で日々を語り倒す。

昼過ぎまで野暮用、夕方から数学など

午前中は自宅で朝食と野暮用。昨日やり残した京都新聞日曜版の7つの間違い探しパズルも片付ける。

その後、最近サボっていた2週間に1度の目安でやってる(はずの)巨大野暮用に着手。それが終わった頃には、既に昼食の時間になっていた。

それで今日も例によって、プレーンヨーグルトに黄な粉だの黒胡麻ペーストだのアーモンドだの胡桃だのをぶち込んだものと、ミニカップ麺と冷蔵庫に残っていた果物少々という、わけのわからない昼食で簡単に済ませる。

それから山科区内のスーパーに買出しに出る。

サザエさん一家は、あんなに大家族なのに、食材の買い物はサザエさん一人が小さな買い物籠を持って徒歩で出掛けている。あれだと、せいぜい1日分の食材しか買えないわけで、毎日夕方になると、その日と翌日昼ごろまでの買い物に出なければならない。でも、昭和40年頃までは、それが普通だったな。

帰ってきて珈琲を入れて一息つき、15時頃から夕食の時間まで数学。今日はやけに蒸し暑いので、ここんところ使ってなかった冷房をガンガン入れる。

夕食後、夜は別荘の修繕関係で火災保険の担当者にメールを出し、さらに教務委員あれもしなくっちゃこれもしなくっちゃ関連でメールを書いて学科に流す。

その後、また少し数学をやって、その後はYouTubeでWorldOrderのビデオを見たり音楽を聴いたりして、すこしのんびりすごす。


午後は大阪にミュージカルを観に行く

午前中は自宅で朝食の後、京都新聞日曜版の2つのパズルのうち、7つの間違い探しを途中で放り出して、大慌てで支度をして大阪へ。

12時半頃に大阪拠点マンションに到着し、搬入物資の荷降ろし。一息ついてから京橋の大阪ビジネスパーク方面に向かう。途中、前から目を付けていたラーメン屋で昼食。結構美味かったから、また行くことにしよう。

大阪ビジネスパークに到着後、上島コーヒーのツインタワー店にてしばし時間調整。その後、 大阪弁護士会などが後援しているミュージカルを観に行く。

帰りにグッズ販売に寄って、トートバッグを買った。授業に行く時の資料や予備のチョークや「静粛に!トンカチ」を持ち歩くのに、エッセンのマエッシュ書店で買った布袋を使ってたのだが、それが破れてしまったので、新学期の授業用に新しいのが前から欲しかったのである。

17時過ぎに芝居がはねたので、帰り道のスーパーで酒や寿司や惣菜を買って拠点マンションに帰る。

今日はちびまる子ちゃんの最後の話とサザエさんを見る事が出来た。ちびまる子ちゃんでは、向日葵や南瓜の種が食べられる事を知ってびっくり!という話をしてたが、ドイツのパンには普通に向日葵や南瓜の種が入ってるので、「何を騒いでいるのやら」と思いながら見てた。 

サザエさんでは敬老の日の話題で、 まだ50代前半という設定の波平が頭髪を理由にお爺さん扱いされてムクれているという話をしていた。先日は波平が「職場の宴会で一番モテるのはワシだぞ!」と言うのに対し、フネがすかさず「それは貴方がそんな頭してるから、皆安心して近づいて来てるだけです」と切り返すシーンがあった。この波平ネタ、しつこいなあ。まだやる積りか?

その後、7時のNHKニュースをテキトーに聞き流す。その後のどうぶつ奇想天外!は馬がテーマで、馬一家を独身雄馬が乗っ取ろうと近寄り、お父さん馬が追っ払うという話が出て来た所で、「もういいや」とテレビを消す。

この番組を長い間見てきたけど、結局、動物界って馬に限らずどの種も、餌探しと、雌の取り合いと、人妻(という言い方が正しいかどうか知らないけど)の横取りと、判で押したように同じ事ばっかりやってる事が分かった。つまり、この番組はこれ以上見ても違う動物で同じ話が繰り返されるだけだな、と。

その後は、大阪新々展開関連の検討やら何やらをゴソゴソと。そうこうしているうちに、9月5日に問い合わせた、津の別荘の屋根修理の件で業者からメール。大体予想通りの話だったので、すかさず返事を出して工事を依頼。

22時半頃に拠点マンションを発ち、新快速に飛び乗り、日付けが変わる頃に無事帰宅。
 

朝は極楽物療、昼は数学、夜はラクトスポーツプラザ

昨夜は京大数学科の同窓会誌過去3年分に読み耽ってしまって、かなり夜更かししてしまった。

午前中は自宅で朝食と野暮用の後、極楽物療へ。

今日もまた患者の爺さんと看護師さんらが、10日以上前の台風21号の被害が激しかったという話をしていた。

ふと見るとその爺さんは俺サマの裏隣の住人で、しばらく見ないうちにすっかり本物の爺さんになっていた。お孫さんの所は大丈夫でしたか?とか聞かれてたから、日頃から息子がどうした孫がこうしたetc. と聞かれもしない問わず語りをしてるのだろう。

その辺のお喋りなおっさん、おばはん達の会話を聞いていると、ほとんどが自分の身の上話の問わず語りとそれに対する相手のテキトーな反応であることが分かる。

俺サマは、自分の事はこのブログだけでしか話さないから、人との会話では話題探しに苦労するか、相手の話ばかり延々と聞かされてくたびれるかどちらかになる。老い先短いのに、何でそんなややこしいことせなアカンの?と引き篭もりボケ老人の道をまっしぐらな今日この頃である。

人との会話を楽しまないとボケると医者が言ってるが、そういう脅しに屈してはならない!そもそも問わず語りを聞いてもらってるだけでボケが予防できるとも思えない。第一、医者の言うことは10年ぐらいするとコロっと変るのが常だから、そのうち「脳にストレスがかかるとボケが進むことが分かってきた。会話が嫌いな人間が無理して会話すると、そのストレスでかえってボケが進むから無理しない方がいい」とか言い出すかも知れない。

物療の帰り道、あちこち見回すと、屋根にブルーシートが張られていた所に足場が組まれたり、モルタル壁が崩れ落ちて板地がむき出しになっていた所にブルーシートが張られたりと、そろそろあちこちで本格的な修復工事が進んでいるようである。

帰宅後、やりかけの野暮用を片付けてから、夕方まで数学。

夕方、山科区内のスーパーを回って食料品の買出し。

帰宅して夕食の後、夜はラクトスポーツプラザへ。土曜の夜はいつも割合空いているが、それでももーれつア太郎、ホルマリン女、亀首嘘水尾、嘘イタチ野郎、自転車漕ぎの嘘中村与一、最近人間になれたらしい山猿40男といった常連客は来ていた。

ラクトから帰宅後、ひといきついてから少しだけ数学。


プロフィール

グロタン

ギャラリー
  • 今日一日だけで1年分以上笑う
  • 京大は一斉休暇日だったが、数理研ネコには会えた
  • 梅雨の日の午後に会議2つ。こんな1日は酒とヘンデルで蹴散らかすべし!
  • 数理研猫は元気にしてた