決算が最悪だった、上海不動産株価がこのところ調子良い。金曜日は出来高が異様に多かった。なんでだろう?

最近、Qさんは日記で不動産株を勧めているが、やはり今後近い将来中国にバブルはやってくるのでしょうか。不動産や不動産株がまだまだ騰がるというそうなんですが。確かに今も中国では不動産の値段は上がっているそうですが、これは第一段階で、これからまだ上昇するとのことなんですよね。不動産株も有望ですが、やはり万科企業なんですかね〜

中国株関連情報
Qさん、東瑞製薬について語る
万科企業と墨龍石油機械の購入は株価が暴落してから?
万科企業はいつ買えばよいのか?
ペトロチャイナの株価が急上昇
中国石油天然ガス、渤海湾で今世紀最大規模の油田を発見
新海能源 06年度決算
上海不動産の出来高が激増!
浙江ガラス(セッコウガラス)が また暴騰!
浙江ガラスが、なんだこりゃ?!
中海コンテナが・・・
株配には興味なし
私は資金がないので上海不動産なのですが、名前からして「いかにも」って感じですし、期待薄なんでしょうかね。私は期待をしているのですが。。しかし、期待しすぎると、例のことを思い出してしまうのです・・・つまり、ライブドア。。実は、下がったといって悲観的な記事を多く書いてますが、逆にあまり株が上がっても嬉しくないんですよ。株って儲かって調子に乗っているときや、持ち株を愛してしまうと絶対に損します。だから、今の段階では決算とか悪くて株価が下がっても、気を引き締めるという意味でまあ、いいか・・といった感じです。

株価が上がって「やったー」なんて叫んでいた頃が懐かしい。しかし、決してそんな考えをする時には戻りたくはない。しかし。少しはわからないでもないが、やはり株価が上がったからといって浮かれてはいけない。たまにはいいけど、いつもはいけない。やっぱ未熟だ・・オレ。

Qさんの事務所行ってコーヒーでも飲んでこようかな。

中国株のおすすめ本はこちら「中国株のおすすめ本 書評」のページまで。

中国株に関してはQさんが有名です。私もQさんの本はこれまで何冊も読んできました。そんなQさんのおすすめ銘柄はこちら「中国株 Qさん銘柄」へ。Qさんおすすめの銘柄を買うときはタイミングが大事です。これに関する記事は「Qさん銘柄の買い方」まで。

リーマンショックで下げ続けた相場が上がるタイミングを私はこうつかみました。→中国株の小泉さんが疲れてきた意味 これを機にコツコツ買い続けた“とある銘柄”が急上昇を始めます。