2007年04月06日

デジタルフォトテクニック#014

 お値段は1,100円とちょっとお高いですが、他のグラビアでは見られない表情
の真悠子ちゃんがいますので、買って損はないでしょう。なんと言うか、“透明
感”を感じさせる表紙&グラビア。いつものグラビアではエロっぽさや独自の
ぶっちゃけキャラを表に出してますが、真悠子ちゃんも舞台女優に進出、いつも
とはちょっと違う“もう1人の岩佐真悠子”を出せるようになったな、と感じま
す。もちろんカメラマン(長野博文先生撮影)の腕に負うところも多いだろうけ
ど。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/deepacid/50788452