2005年10月28日

受験について

K村のブログ企画、「受験生支援バトン」に答えようと思って考えてみたけど、私の意見は参考になりそうにないので、やめときます。ごめんなさい。
そもそも私が受験生だったのは約7年前。はっきり言って、その当時何をどう勉強したのかあんまり覚えてない。っつーかまともに受験勉強をした記憶がない。
教科書や学校でもらうテキストぐらいしかやってないと思う。
あ!センター対策で通称、青本?か白本?かを少しやった気がする。
あとは、受験科目に小論文があったので、学校の補修かなんかで二、三回小論文をやったぐらいかな。
まあ、こんなんでも一応現役で桃の国の国立大学に受かったので、「なんとかなる」もんです。

そんな私を反面教師として、受験生のみなさんに一つだけ言えることは、

「自分が本当に何をやりたいのか(進学、就職を見据えて)、早いうちに明確にすること」

私は本当にいきあたりばったりで、今でも自分が何をやりたいのかよくわかっていない。
大学は、目的を持って自分で学ぶ所である。
「何もやりたいことないけど、みんな行くし、とりあえず大学入ったら何か見つかるかも」
なんていう人は、結局何も見つからない人が多い。
そんな人はとっとと就職して働いた方が、よっぽど世のため、人のため、自分のためになると思う。

自分のことを思いっきり棚にあげて書いてますが、そこは突っ込まないでください・・・。





deepblue_undertree at 23:59│Comments(0)TrackBack(0)雑記 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile
きのっぴ
1980年7月4日生まれ。血液型A型。好きな物は、ゲーム、パソコン、ピアノ、合唱、器械体操、映画、インスト系音楽、テレビ、鶏のから揚げ、かわいい物、などなど。
無口ですがちゃんと話は聞いてます。好奇心が強くいろんなことをやってみたいと思っているが、中途半端になってしまうことがあるのがたまにキズ。
Recent Comments
Recent TrackBacks
お勧め漫画 (CMI HP Admin Log)
好きなもの
URL占い 結果発表!! (♪笑って後悔すんなら,三十年後でいいじゃないの!!)
好きなもの
おとこのロマン―塊魂(かたまりだましい)― (♪笑って後悔すんなら,三十年後でいいじゃないの!!)
好きなもの