毎晩 ご覧下さいまして、ありがとうございます( ^ω^ )♪

宮崎県  O様の車両  続々パーツ組立進んでおります*(^o^)/*


本日は、 フロントフォークOH 組立に参ります。

    まずはアンチダイブから、

まずは、リペイント済みアンチダイブに、アジャスターを組み付けます。

勿論各 Oリング類も交換し組立ます。

アジャスターは研磨し、
プレート、サラビスの方も リクローム施し 新品同様に♪♪

続きまして、ピストンダンパー。
やはりこの様に変形  硬化してますね。。。

こんな状態では、プッシュロッドがガタ出てしまい、ブレーキをかけるたびに
異音がなって当然ですね。。。

こちらは新品。

この辺を怠ると、良い乗り心地にはなりませんよね。

取り付け部分はこちら。

ピストンのOリングも交換し、
動作確認し、作業続行します。
ピストンの動きもスムーズで、問題なく良好です。

アジャスターの位置決めのボール、スプリングを組み込み
銅ワッシャーも交換し、再メッキ済みボルトで固定し完了ですo(^_-)O


プッシュロッドのダストブーツも新品に交換し、アンチダイブケースの組立完了です(((o(*゚▽゚*)o)))♪


ボトムケースに組み付けへ 続きます( ^ω^ )♪