ありがとうございます。

 
  一言で、当社  拘りの再生新車は語れませんので、
    数回に渡り ご紹介させていただきたいと思います。


先ずは第一弾と参りましょう。



1型の再生新車になります。

一言に再生新車と、言いましても
 
全て新品パーツを使用し、組み立てる訳ではなく、

1つ1つの中古パーツを完全分解し、
 消耗品 を交換し    

色、艶、質感

を重視し パーツ毎に忠実に新品assy部品の様に仕上げ、
車両に組み付けて、再生新車となるのです。


まずは エンジン。


内部のOHは勿論
外部にも着目し、各カバー類は 
研磨、ヘアライン加工を施し

純正新品の如く仕上げます。




本体のペイントは
当時の質感を中古に再現し
 
尚且つ、現代の技術を駆使し

耐ガソリン、耐油、耐溶剤
に優れ

耐衝撃にも強く、
 放熱性にも優れている為

エンジンに最適な特殊塗料を使用しておりますので、
ご満足頂ける事間違いなしです。



ボルト類に関しましても、 ハイテンボルト用でのメッキ処理を行なっておりますので、
再メッキによる  強度不足、劣化を極限まで抑えながらも
新品の様な 色、輝きを実現しました。



一見、ビジュアルに欠けるクランクケースの合わせ面からはみ出た 液状ガスケットも全て計算された物で、

程度の良いオリジナルは、黄色味がかった液状ガスケットがはみ出ております。
こちらも、元々は同じ色で 熱が加わり変色し、 黄色味がかった色となって行くのです。

当社の再生新車も 完成直後は、画像の様な色をしておりますが、慣らし運転が終わる頃には、オリジナル車両の様に
黄色味がかった色となって参りますので、 非常にご満足頂けると思います。



当社拘りの
再生 キャブレター
再生 セルモーター
等も、当然ながら使用し、


その存在感を出しながらも、その他のパーツも損なう事のない様に考慮し制作しておりますので、 
違和感のない仕上がりとなっております。
 



続編は足廻りのご紹介となりますので、お楽しみに。m(_ _)m