2007年07月

2007年07月02日

馬が西向きゃ尾は東・・・

タイトルに込められた意味は
『笑いたいヤツは笑ってればいい あたしゃ(この場所が気に入ってるから)ここで風に吹かれてるわぁ』
ってな感じなんですが(笑)

まぁ〜早いもんで一年弱お付き合い頂きますたが
どうもお世話様ですた

急ですが今回を最終回とさせて頂きます
.。゚+.(・∀・)゚+.゚

バイトも2週間ほどを残して中途半端なとこでやめたし
ブログも7月いっぱいを目標にしてて、15日までって訂正して
さらにここでやめちゃういい加減さが
あたしらしくてええですわぁ(笑)

エロ旦那チリチリ君のブログのコメント欄に毎日書き込みしてた頃から(ある意味ブログ書いてたようなもんなので)ブログを書く効果ってのを感じていまして・・・
ちと神妙になった瞬間『やってみよかしらぁ』
思いましてねぇ
効果覿面で?今でもブログを書き続ける事はプラスにはなれどマイナスになることは一つもないって思ってます

んじゃなんでやめるの?って聞かれれば
キャラじゃないからです
(゚∀゚)アヒャヒャ

キャラじゃないことはやらんほうがよろし
肉体労働もね(爆)

あれは・・・
なんちゅうか、持論でデブは○○○○ってのがありまして(放送禁止)
まぁ〜 毎日毎日命賭けて生きてる人は自然とそんなブクブク太る訳などないし
逆に言うとそういう体を造ることは(心的に)そういう状態になりやすいってことで、絞るべきって思ったのが第一なんですがねぇ
格好から入るみたいなモンですわぁ〜
オナゴの受けももちろんありますがねっ
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


話それますた

このブログでも何度か能書きたれてますが
真面目に勉強するとか・・・
日経がどうのとか地合がどうのとかあたしにとっちゃあんまり関係ないんです
手法とかもね・・・
あたしはあたしのテンションを保つことが一番大事
それでどんな状況でも負けませんねん
正確に言うと大衆に紛れて引けを取ることはありません


今日は最後なんであたしのモノサシについて少し書きましょう

麻雀で例えると解りやすいような気もしますが・・・
まっ どのみち理解(参考に)できる人は少ないでしょうし
あたし自身も良く解ってないので思いつくままに・・・

まずあたしは麻雀下手糞です(爆)
ヘタクソって言っても、普通と比べると上手いレベルでしょうけど・・・
要するにプロ?と呼ばれる(アフォ丸出しな)人なんかの方がよっぽど相手の待ちが読めるだろうし、期待値?や何を切るかで有効牌数をはじき出すのが上手かったりするだろうし
プロじゃなくても手先もしなやかで後ろで見てる人が関心するような打ち方を出来る人は他にいっぱいいてるってことですわぁ

ではなんでヘタクソなあたしがバクチ(麻雀)で凌げるか・・・

多分みんなが見えてないものを見ているから
正確に言うと見ようとしているからだと思います

【ツキ】って言葉がありますよねぇ〜
それはあたしに言わせればそれを理解出来ない凡人が、そう呼んでるにすぎないと思っています
必ず理由があります

勝負事の最中には転換点がゴロゴロしてるんです
要はそれを意識してヤル、意識しないでヤルかの違い
前者はその後の僥倖を当然の事と受け止め
後者はその後の幸運をただツイてると表現するんです

つまりその競技に精通すればする程ツイてるなんて感覚はなくなっていくということです

それはただ・・・上家が切った何気ない七万をチーするかしないかの事だったり、浮かせる牌を意識して変えたりするだけだったりします

全く同じ手格好、点数でも、そこに至る状況と流れで判断して行うものなんですよねぇ

あたしもそれが実際、その後どういう(良い方向か悪い方向)結果に向かうかを確信してはいないことがほとんどですが・・・
その後に(それに殉ずる結果として)関連づけて次に生かせられることは大きなアドバンテージです

そこで得たアドバンテージをの活かし方

株で言うとねぇ
自分が信じてる手法でも通じる時と通用しない時ありますよね?
それをどこで判断するか
そこにある(先物の動きや他の指標などの)事象で判断するんじゃなくて、その日の自分の状態で判断するんです
自分の状態がよければ、自然とそのタイミングでその銘柄を見つけるんです
なに言ってるかよくわからんでしょうが、一度似たことを以前の記事に書いてますので暇な人は読んでみて下さい
(゚∀゚)アヒャヒャ

それがバクチの真髄だとおもてます・・・

そして、それを見極める目が人より優れているだけ
あたしの取り得はそこだけぇ〜

あたしゃ〜普通の状態であれば基本正解の方を選ぶ
それがあたしの一番の指標(モノサシ)ですわぁ


だから何より自分のテンション
気持ちの向くほうを大事にしてますねん
だからブログもやめるのぉ


なんかねぇ〜
大げさなこと言うと、すべて疑ってかかりなはれ
皆さんが当たり前だと思ってることはじぇんじぇん当たり前じゃないんですよ

日本という国に生きてるということは、大きな船の真ん中に乗っかっているということですわぁ
でも端っこに乗ってる人もいてます
その人達は船に乗れずに沈んでいく人たちを(助ければ船が沈むのを解っているから)ちゃんと見つめているんです
悲哀を感じなさい
想像力が大切ですわぁ

人間なんて少し自我に目覚めただけの進化の途中の生き物
平等や世界平和(痛みの先送り)を望んだ時点で滅びるのが運命ですわっ

自分の器量と限界と、切なさを噛み締めたら大概怖くありません
力尽きたらそこで死ねばよし
悲しむ人がいるから・・・
守りたい人がいるから・・・強者でありたい
そう望んではいますが、ちゃんと噛み締めてます


でも・・・
大臣の発言に騒ぐアフォ
年金問題でギャースカ言う凡人(問題起こすほうはもっとしょむないけど)
そんな人しかいてないなら、あたしゃ〜まだまだノホホンと生きられるハズですわぁ


これ・・・あたしの中ではちゃんと繋がってるんですが
多分普通の人読んだら支離滅裂な文章なんでしょうな(爆)

今までコメントくれた人あんがと
おっちゃん馴れ合うのが嫌いな寂しがり屋なんでウレピかったです

世の中キャパは決まってるんです
人間が増えれば動物が減る
それで補えない部分は人間の質が下がる
エネルギー保存の法則みたいなもんですなぁ
(゚∀゚)アヒャヒャ

誰かが幅を利かせて生きていれば
誰かが肩身の狭い思いをする

あたしゃ慈善家ではありませんが、ここを見てた人がちみっとだけはみ出して生きていくことを願っています


幸運を






deepimpact18 at 00:04|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!
ぷろふぃ〜る

deepimpact18