2008年08月24日

08.8「異業種ネット」現代画報8

有限会社 ビーエスジャパン
代表取締役 余 承勲日本全国から中古機械を集め、東南アジアやヨーロッパなどへの輸出を行う『ビーエスジャパン』。2008年には、中古機械を登録して購入予定者が手軽に検索できるポータルサイト(www.kikai24.com)を開設し、より多くの情報を提供している。「世界中の中古機械を、誰でも手に入れられるようにしたい」と語る代表取締役の余承勲氏に、大沢逸美さんがお話を伺った。ページ上部へ大沢 『ビーエスジャパン』さんでは、中古機械の販売を手掛けていらっしゃるとか。まずは、これまでの歩みから。

余 韓国のソウル出身で、学業修了後はソフトウエアの開発に携わりました。日本企業の韓国支社の代表を務めたりと様々な経験を経て、日本の方と知り合い来日。その時に「中古機械を韓国で売れないか」と相談をいただいたのが、今の仕事を始めたきっかけです。その後韓国へ戻ることになったのですが、やはり中古機械の仕事しかないと再度日本へ。知人に協力してもらい、機械の勉強を重ね、お客様とのつながりを深めていきました。そして『ビーエスジャパン』を立ち上げ、独立を果たした次第です。

大沢 人とのつながりから、今があるというわけですね。

余 ええ。韓国から日本へ呼んでくださった方、困っていた私を助けてくれた方……そうした方々に恵まれて、私は日本で仕事を続けられているのです。

大沢 では現在の事業内容について。

余 日本で不要になった中古機械を集め、海外へ輸出しています。NC旋盤やワイヤーカッターなど、工作機械や板金機械、産業機械を扱っているのです。日本全国を対象としており、例えば北海道の企業から「当社の中古機械を売却したい」という依頼をいただけば、そちらまで赴いて、商品の状態を確認しています。何時間もかけて行って、確認するのは10分ということもありますね。しかし、機械の状態を確認することは重要。会社の信用問題に関わりますから、良い商品だけを選んで、提供できるよう努めています。

大沢 その選別が会社の信用をつくり出しているのですね。

余 さらに2008年7月に、世界最大の中古機械売買のポータルサイト(www.kikai24.com)を開設。そちらでは、全世界から登録された様々な中古機械の在庫状況が検索できる他、輸出に関する情報の提供や輸出の代行業務の手続き、新品の機械を購入する際のポイントなど、機械に関するあらゆる情報を皆様に発信していきたいと考えています。そしてデータベースの共有・リアルタイムでの更新により、常に最新の情報が手に入れられるのです。

大沢 通常ならコーディネーターに依頼するところを、気軽に検索できるわけですね。画期的なシステムです!

余 当社では現在、中国や台湾、ベトナム、米国、タイ、ヨーロッパ、韓国と取引がありますので、日本語だけでなく、中国語や韓国語、英語などのサイトを開設していくつもりです。そうして全世界の人に見ていただき、機械を登録してもらう。そうして、「誰でも」「どこの国の」「どのような機械」でも手に入れられるよう、利便性の高いシステムを提供していきます。

大沢 世界規模での取り組みに期待が高まります。ぜひ頑張ってください。



対談を終えて「プログラミングの知識を活かし、より使いやすいポータルサイトの開設に注力されている余社長。中古機械は世界で求められているそうですから、より多くの企業を支えるべく頑張ってください」(大沢 逸美さん・談)
名 称 有限会社 ビーエスジャパン
住 所【本 店】大阪府大阪市中央区高津1-2-15東海ビル301号
TEL 06-6764-5969  FAX 06-6764-5979
   【営業所】大阪府大阪市中央区島之内1-15-25心斎橋イーストタワー804号
TEL 06-6252-0522  FAX 06-6252-0522
代表者名 代表取締役 余 承勲
U R L http://bsjapan.verse.jphttp://www.kikai24.com
掲載誌 現代画報 2008年8月号
現代画報 2008-3月号


deg8229 at 20:55コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
GyaOデイリーランキング総合ベスト5
QRコード
QRコード
記事検索