EOS 7Dの新ファームウエアVer2.0でフリーズが発生

情報源は私が使用しているEOS 7Dです。
以前カカクコムでも見かけた情報だったのですが、私のEOS 7Dでも発生してしまいました。
カメラの設定は下記の通り。
  • 撮影モード:Av
  • 記録画質:Jpegラージ
  • AFモード:ワンショットAF
  • 測距エリア:ゾーンAF中央
  • ドライブモード:1枚
  • オートパワーオフ:1分
  • レンズ:EF-S 18-55 IS II
  • カスタム設定各種

再現手順は下記の通り

  1. カメラをテーブルにおく
  2. 電源を入れる
  3. シャッターボタン押してAF合焦後、シャッターを切る
  4. 1分間放置

 本来なら1分経過で電源が切れるはずですが上面液晶が消えません。こうなるとシャッターボタンを押しても全く反応が無く、電源offも効かなくなる状態です。復旧させるにはバッテリー抜き差ししかありません。


今のところ回避するには

  • オートパワーオフを切るか、2分以上に設定する

確かに上記設定でフリーズは発生しなくなります。しかしなぜ1分設定だとフリーズするのかちょっと謎です。


なお、この現象はDPReviewのフォーラムでも見かけましたが、レス数を見る限りそれ程事例は多くない様です。
どの機種でも起こる訳では無いため、何かの設定が有効だと発生する「設定依存」かと考えています。

私のEOS 7Dではほぼ100%発生するので、近いうちにサービスセンターに持ち込んで調査してもらう予定です。

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ