1: 匿名 2018/04/16(月)20:08:53 ID:SmV
AIについて教えてください
先生お願いします


2: 匿名 2018/04/16(月)20:09:02 ID:FJJ
キズナアイ

3: 匿名 2018/04/16(月)20:09:20 ID:UKI
かがやくやるな

4: 匿名 2018/04/16(月)20:09:53 ID:SmV
aiじゃないものを出さんといてつかあさい

5: 匿名 2018/04/16(月)20:09:56 ID:I7M
AIのワイが来ました

6: 匿名 2018/04/16(月)20:10:31 ID:FoE
ワイはまじでイッチに期待してるで

7: 匿名 2018/04/16(月)20:10:42 ID:uSD
まず、教師あり学習と教師なし学習というものがあってだな

11: 匿名 2018/04/16(月)20:12:05 ID:FoE
deep learningのアルゴリズムは
さほどが教師ありやったはず
>>7

8: 匿名 2018/04/16(月)20:11:07 ID:FoE
それと強化学習やね

9: 匿名 2018/04/16(月)20:11:17 ID:qOi
野球aiは読んでへんなあ

10: 匿名 2018/04/16(月)20:11:49 ID:uIg
赤松健の最初の連載漫画やで

12: 匿名 2018/04/16(月)20:12:39 ID:dHf
人工知能の中に機械学習と深層学習があるのは知ってる

13: 匿名 2018/04/16(月)20:12:52 ID:UKI
ディープラーニングなんて機械学習やろ
そんな大層な名前つけやがって

14: 匿名 2018/04/16(月)20:13:12 ID:FoE

15: 匿名 2018/04/16(月)20:13:34 ID:SmV
ワイはAIの研究が進めば感情って概念が無くなるとおもうんやがどうなんやろか?

21: 匿名 2018/04/16(月)20:14:49 ID:dHf
>>15
何でそう思うんや?

16: 匿名 2018/04/16(月)20:13:42 ID:m9S
no title


20: 匿名 2018/04/16(月)20:14:27 ID:rtf
>>16
aiやないが

25: 匿名 2018/04/16(月)20:15:52 ID:m9S
>>20
AIやぞ
no title

17: 匿名 2018/04/16(月)20:13:56 ID:fQn
まずは画像認識から勉強しようや

18: 匿名 2018/04/16(月)20:14:23 ID:UKI
アーティフィカルインテリジェンスって言え
AIAI気安く言うな

19: 匿名 2018/04/16(月)20:14:25 ID:dHf
あと10年で人間に並ぶ
あと20年で人権が与えられる
あと30年で人間との境界が無くなる

23: 匿名 2018/04/16(月)20:15:12 ID:UKI
>>19
人権の与えられてない人間がいないのにポイズンやね

24: 匿名 2018/04/16(月)20:15:27 ID:UKI
>>23
いるのに、やったわ

26: 匿名 2018/04/16(月)20:16:00 ID:d1R
シンギュラリティが2045年やったか

27: 匿名 2018/04/16(月)20:16:20 ID:dHf
>>26
ぶっちゃけあと10年で来てもおかしくなさそうやけどな

28: 匿名 2018/04/16(月)20:16:46 ID:SmV
今後ファミマのおにぎりの発注もAIでやるらしいやん
そのうち店長すらいらんくなるでしかし

29: 匿名 2018/04/16(月)20:17:55 ID:uIE
人工知能技術の中の一つの分野としてニューラルネットワークがあり、それの発展技術がディープニューラルネットである。
ニューラルネットというアルゴリズムの使い方として教師あり学習と教師なし学習があり、それぞれの使用目的が異なる。
強化学習は人工知能技術の一つの分野であり、強化学習のある部分にニューラルネットを用いることができる。
このように、様々な人工知能技術の中にニューラルネット(ディープニューラルネット)を取り入れた物がディープラーニングと呼ばれる

30: 匿名 2018/04/16(月)20:18:22 ID:FoE
>>29
わかりやすE

35: 匿名 2018/04/16(月)20:20:34 ID:UKI
>>29
ニューラルネットワークなんてただの三次空間やろ
大袈裟やぞ

53: 匿名 2018/04/16(月)20:24:52 ID:uIE
>>35
ここでいう三次元という言葉の意味が明瞭でないからなんとも言えないけど、
物理的な意味で捉えるなら、ニューラルネットというのは数学モデルであり、実際に細胞や神経が存在してる訳ではなく、単なる数字の羅列にすぎない
単なる数字の羅列で表現されることで機械が処理できると言い換えることもできる。

数学的な次元すうという意味で捉えるなら取り扱うベクトルの次元は三次よりも大きくとることが可能

56: 匿名 2018/04/16(月)20:25:51 ID:FoE
>>53
すき
ニキ大学院かどっかで機械学習の研究しとるんか?

59: 匿名 2018/04/16(月)20:26:15 ID:uIE
>>56
せやで

60: 匿名 2018/04/16(月)20:26:42 ID:FoE
>>59
やったぜ
話聞きたいンゴ
ええか?

62: 匿名 2018/04/16(月)20:26:56 ID:uIE
>>60
ええで

65: 匿名 2018/04/16(月)20:28:08 ID:FoE
>>62
サンガツ
関東の大学なんか?

68: 匿名 2018/04/16(月)20:28:59 ID:uIE
>>65
西やで

さっきから三文字レスばっかりやな

72: 匿名 2018/04/16(月)20:30:35 ID:FoE
>>68
すまんな
ワイ独学勢なんやが
線形代数微積確率統計は使うのわかるんやが
関数解析や位相幾何はどういうふうに使うんやろか...?

86: 匿名 2018/04/16(月)20:32:49 ID:uIE
>>72
そういうことか

例えばニューラルネットで話をすると、学習が収束することはどうやって示すかわかるか?
あとニューラルネット以外での最適化問題のアプローチは何を知ってる??

95: 匿名 2018/04/16(月)20:35:36 ID:FoE
>>86
うーん、基本的にニューラルネット以外は
誤差を勾配降下法で小さくするが
ニューラルネットは計算量さくげんのために
少し工夫した逆誤差伝播法で解くんやなかったっけ?

109: 匿名 2018/04/16(月)20:40:53 ID:uIE
>>95
その辺の理論を正確に理解するために数学が必要なんや
勾配降下法とかは最適化問題っていう数学の分野の問題の解法の一つなんやけど、こいつらを理解するのに解析学やら位相集合やらが必要な知識になるで
RMSPropとかAdamとか色々学習アルゴリズムがあるんやけど、一つ一つに「この式はなにしてるんやろか?」「この式を使ってる理由はなんなんやろか?」って考えてみるとどっぷり数学に体当たりすることになるで

31: 匿名 2018/04/16(月)20:18:47 ID:iuD
ワイはAIやで

32: 匿名 2018/04/16(月)20:19:34 ID:d1R
aiに仕事とられる可能性あるタクシー業界の説明会とか見てきたけど、人間にしかやれないような要素取り入れてて、いくらでもやりようあるんやなーって思った

34: 匿名 2018/04/16(月)20:20:18 ID:dHf
>>32
仕事はいくらでもあるし
技術が発展すればそれだけ便利になるだけやもんね

36: 匿名 2018/04/16(月)20:20:38 ID:m9S
ブレードランナーのAI可愛かったンゴねぇ

41: 匿名 2018/04/16(月)20:21:30 ID:uIE
人の仕事に取って代わると考えられているAIは強化学習によって実現されるものが多く、ディープラーニングの恩恵を受けることで急速に精度を向上させている。
しかし、従来のシステムに比べ処理に時間やコストがかかったり、学習する際のデータの良し悪しにより精度が変わるため、完全に人間に取って代わるには時間がかかると考えられる。

42: 匿名 2018/04/16(月)20:21:31 ID:urn
なんかAIって人が書いたシナリオを爆速で計算してるだけに見えるんやが

48: 匿名 2018/04/16(月)20:22:17 ID:FoE
>>42
まあ数式にしたがって計算してるだけやで

43: 匿名 2018/04/16(月)20:21:45 ID:E0J
君が笑えばー

45: 匿名 2018/04/16(月)20:21:49 ID:UKI
人間を超えられない定期

46: 匿名 2018/04/16(月)20:21:54 ID:SmV
AIが仕事をやってくれたとしても別のことをやらなあかんとかほんと奴隷やね・・・

49: 匿名 2018/04/16(月)20:23:14 ID:3dh
>>46
金稼いで消費しないといけないからね…

55: 匿名 2018/04/16(月)20:25:12 ID:2KZ
>>46
AIが大量の利益を生み出したらベーシックインカムとか導入して人類に還元したらええんや 共産主義的にな
なお資本家

51: 匿名 2018/04/16(月)20:24:01 ID:2KZ
人間を超えたAIは
人間に理解できる結果を人間に理解できない方法で算定するようになるんや

57: 匿名 2018/04/16(月)20:26:02 ID:3dh
>>51
じゃあ超えても認識できんくね

64: 匿名 2018/04/16(月)20:27:57 ID:2KZ
>>57
出てきた結果を試したら人間がやるより上手く行くから超えてることは認識できるんや

例えば
AI「A君は殺人を犯すと予想できます」 人間「なんで?」

A君「Kill!」 人間「ファッ!?」

みたいな

61: 匿名 2018/04/16(月)20:26:44 ID:7zv
でも既存の理論では人間は作れないと言われてるね

63: 匿名 2018/04/16(月)20:27:54 ID:SmV
>>61
無理なんやろか?
人間の思考もビックデータの解析とディープランニングでなんとか出来そうなもんやけど

70: 匿名 2018/04/16(月)20:30:17 ID:7zv
>>63
超えられないと言うのは
要はAIがより優秀なAIを作り出すことはできない
できないと言うよりは論理的に限界があり頭打ちになる可能性が高い
そう言う話な
人間ほどの振れ幅を作れないかもしれない

87: 匿名 2018/04/16(月)20:32:59 ID:SmV
>>70
なるほどな、より人間の思考がどうやって出来てるのかが気になってくるわ

66: 匿名 2018/04/16(月)20:28:25 ID:m53
AIもいいけどまずは愛について学ばなきゃならんな

67: 匿名 2018/04/16(月)20:28:51 ID:SmV
>>66
ワイらは現実的な話してるんやぞ、黙ってくれないか

69: 匿名 2018/04/16(月)20:30:14 ID:0bd
AIが発達すればどんどん貧富の差が広がるだけやけど
このまま発達させてええんか?

78: 匿名 2018/04/16(月)20:31:34 ID:3dh
>>69
ええんかって言われてもどうしようもないやん

88: 匿名 2018/04/16(月)20:33:21 ID:0bd
>>78
もう後戻り出来り出来ひんからねぇ…
AIが自分を超えるAIを作り始めたらもう末期やで

85: 匿名 2018/04/16(月)20:32:49 ID:2KZ
>>69
貧富の差はまあ政策で埋めてもらうしかあらへんな
社会保障費を増額するとか

90: 匿名 2018/04/16(月)20:33:51 ID:0bd
>>85
今やってどうぞ

92: 匿名 2018/04/16(月)20:34:20 ID:2KZ
>>90
AIが発達して税収が増えてからでええやろ(慢心)

71: 匿名 2018/04/16(月)20:30:26 ID:uIE
ある問題を解くときに、コンピュータが人間と同じアプローチで解決する必要はないのでは?

80: 匿名 2018/04/16(月)20:32:09 ID:2KZ
>>71
問題解決が目標なら
人間と同じアプローチで解決する方法はないですねぇ!

73: 匿名 2018/04/16(月)20:30:42 ID:PxU
nVIDIA難民ワイ、colaboratoryで我慢する

74: 匿名 2018/04/16(月)20:30:42 ID:m53
多分需要とかそういう問題で工業系AIばっか開発されるやろうけど
ワイが本当に求めているのは愛し合える美少女AIなんだよ
だからAIは愛を学べ
カワイイで人類を支配してくれ

79: 匿名 2018/04/16(月)20:31:39 ID:2KZ
>>74
恋愛系AIも需要あるしへーきへーき
変態ジャップの腕の見せ所やろ

75: 匿名 2018/04/16(月)20:30:46 ID:2KZ
人間を作ろうとするとAIに感覚器官を用意することとかAIに言葉の意味を理解させるとかに苦労すると前に読んだで

AIにうどんの味を理解させるのは難しそうやろ?
表面的にうどんが美味しいと思っている人間のふりをさせることは難しくないかもしれんけど

まあうどんの味を理解しているのと うどんの味を理解しているふりをしているのとを人間が区別できなければ問題ないという考え方もあるがな

76: 匿名 2018/04/16(月)20:30:55 ID:nm7
落合陽一の本でも読めば?

81: 匿名 2018/04/16(月)20:32:27 ID:k4Z
no title

82: 匿名 2018/04/16(月)20:32:31 ID:nm7
AIで薬剤師いらなくなるって聞いたんやけど 誰か詳しい奴おる?

94: 匿名 2018/04/16(月)20:34:56 ID:SmV
>>82
そりゃ膨大な知識から必要なもんをほんの数秒で引き出せるし本格的に開発したらいらんくなるやろね
弁護士の補佐しかり

83: 匿名 2018/04/16(月)20:32:42 ID:d1R
1人何体かのaiを所持して代わりに働かせて賃金得るとかありそうやね

89: 匿名 2018/04/16(月)20:33:46 ID:2KZ
AIが自分を超えるAI作ったらどこまででも賢くなれるな

97: 匿名 2018/04/16(月)20:36:50 ID:v01
>>89
やがてAIという概念を越えるシンギュラリティが起こると妄想しとるわ

91: 匿名 2018/04/16(月)20:34:06 ID:fQn
降下勾配法!動的計画法!遺伝的アルゴリズム!

と何が違うのか分からん

93: 匿名 2018/04/16(月)20:34:31 ID:uIE
自分を超えるというのをどう定義するんや?

98: 匿名 2018/04/16(月)20:36:56 ID:2KZ
>>93
AIにテストでも受けさせたらええんやない(適当)

人間の場合でも本質的優劣なんて順位付けできんし全般的な優劣の定義付けはかなり難しいんやないかな

101: 匿名 2018/04/16(月)20:37:57 ID:nm7
サイコパスのシビュラシステム出来そう

102: 匿名 2018/04/16(月)20:38:04 ID:2KZ
ガチ勢の会話とふんわり勢の会話が入り混じり混沌としている

105: 匿名 2018/04/16(月)20:38:50 ID:0bd
それこそ人間が自分より賢い人工知能を作ろうとしとるわけやし
それを人工知能がやるんやないかって話やで

107: 匿名 2018/04/16(月)20:40:27 ID:2KZ
しばらくの間は何かに特化したAIが作られていき
人間みたいな総合力持ってるAIはその後になるやろからなかなか自分を超えるAIを作るAIってのはできてこんかもね

108: 匿名 2018/04/16(月)20:40:43 ID:SmV
人間ができない計算も今のところしてるしそのうち出てきそうなもんやけどむりなんやろか

110: 匿名 2018/04/16(月)20:41:27 ID:2KZ
まあそのうちにはできるようになるんやないか?けどかなり時間かかると思うわ

111: 匿名 2018/04/16(月)20:42:02 ID:uIE
哲学おじさんが出てこなくてさみしいな

112: 匿名 2018/04/16(月)20:42:36 ID:2KZ
AIは感情を持つか 感情とは何か
みたいな話ししてけばええんやろか>哲学

113: 匿名 2018/04/16(月)20:43:19 ID:SmV
ワイが今一番期待してるのは農業やな
AIとIotが進歩すれば大きい農場を一人で管理したりも出来るわけやろ?
ワイの老後の田舎でのスローライフも安泰なわけや

114: 匿名 2018/04/16(月)20:44:24 ID:uIE
>>113
キビキビ運営したらスローライフにならんのちゃうけ?

115: 匿名 2018/04/16(月)20:44:34 ID:2KZ
農業へのAI導入って日本の狭い畑でも採算取れるんやろか
てっきりアメリカとかの広大な機械式畑とかに導入されてくものかと

117: 匿名 2018/04/16(月)20:46:00 ID:uIE
>>115
アメリアの農作物の品質爆上がりしたら日本の農業が本格的に死にそう

118: 匿名 2018/04/16(月)20:49:54 ID:SmV
>>117
グーグルが本気出せば瞬殺やろうね

118: 匿名 2018/04/16(月)20:49:54 ID:SmV
>>115
どちらかというと農家の負担軽減ってのが大きいんちゃうか?
重労働やから避けられてる分野やけど機械による自動化と画像認識技術とaiで品質向上すればある程度軽減できるんちゃうか?みたいなニュースやってたわ

119: 匿名 2018/04/16(月)20:50:45 ID:7zv
ぶっちゃけ人間は情報が多ければ多いほどに思考力を落す
その手助けをAIがすることになるわけだけど
相対的にAIが賢くなっていくってのが結論なんだろうなと思う