1: 匿名 2018/06/12(火)11:23:47 ID:tWk
革命の時世に薩長の同盟に目をつけてボロ儲けという先見の明の持ち主だからしょうがない
今の日本人は成功者を嫌うからね

2: 匿名 2018/06/12(火)11:25:21 ID:9SS
明治の偉いさんの創作だぞ?
土佐藩が主流になっていたとしたら武市瑞山だし

3: 匿名 2018/06/12(火)11:27:04 ID:tWk
>>2
何言ってんだお前
そもそも龍馬は脱藩者だぞ

4: 匿名 2018/06/12(火)11:27:06 ID:xBL
歴女おばさんが過去転生(憑依?)した説ぐう好き

6: 匿名 2018/06/12(火)11:27:49 ID:tWk
>>4
歴女おばさんならまず新撰組サイドだぞ

16: 匿名 2018/06/12(火)11:35:37 ID:xBL
>>6
「薩長同盟のない未来から来た歴女おばさんが土佐藩郷士に憑依しちゃったんで志士たちといろいろ頑張っちゃいました」
っていうなろう小説だと思うと楽しい

なお書籍化後明治に入ったくらいで打ち切り食らい作者怒りのバッドエンドな模様

5: 匿名 2018/06/12(火)11:27:36 ID:Br4
ボロ儲けってだけなら竜馬以上のヤツが大量にいるわけだが…
竜馬の場合、薩摩藩と幕府の関係を切り裂いて、薩摩藩が倒幕から逃げられないようにしただけでしょ

7: 匿名 2018/06/12(火)11:29:13 ID:tWk
>>5
十分すごいと思うが
商人としてなら顧客の確保だし偉人としてなら倒幕の基盤を固めた

11: 匿名 2018/06/12(火)11:32:12 ID:Br4
>>7
商人としてならもっと凄いのが何十人もいるよ
葉加瀬太郎と結婚した人のご先祖様なんて、竜馬程度じゃないぞ
竜馬のせいで薩摩の行動が縛られただけで、薩摩自体は選択肢が大量にあったよ

17: 匿名 2018/06/12(火)11:36:00 ID:tWk
>>11
その選択肢を縛れたなら十分すごいだろ

18: 匿名 2018/06/12(火)11:45:12 ID:Br4
>>17
絞る必要はないんだよ
今の世の中がそうなったのは、薩摩が上手く立ち回ったからであって
別の選択肢がなかったわけじゃないし、倒幕でなくたって議会制への移行はできた

23: 匿名 2018/06/12(火)12:58:42 ID:tWk
>>18
倒幕でなくたってって時点で龍馬なくして明治維新なしと言ってるようなものじゃん
薩摩を維新側に組み込めたことこそが龍馬の功績って答え出たじゃん

8: 匿名 2018/06/12(火)11:29:42 ID:9SS
白札郷士に郷士が勝てるとしたら親戚
この段階で創作と思うべき
昔は切り捨てとかあったし

9: 匿名 2018/06/12(火)11:31:31 ID:tWk
>>8
思うべしって想像じゃん

10: 匿名 2018/06/12(火)11:31:43 ID:X7R
絵を描いたのは勝海舟かもしれないけど
高杉、伊藤らとも会っていたし
伊藤博文にも評価されてるじゃん

14: 匿名 2018/06/12(火)11:33:06 ID:tWk
>>10
アホはよく司馬遼ガーっていうけど司馬遼太郎以前にも二回はブームがあったし
少なくとも注目される立場の人間だったことは間違いない

12: 匿名 2018/06/12(火)11:32:26 ID:X7R
伊藤博文、曰く「坂本龍馬は壮年有志の一個の傑出物であって、彼方(かなた)へ説き、此方(こなた)へ説きして、何処(どこ)へ行っても容れられる人間であった」
要するに人たらしだったわけだ
コミュ力の塊

13: 匿名 2018/06/12(火)11:32:58 ID:Br4
>>12
というか、長州が死にかけだから、長州にとっては救世主というだけ

15: 匿名 2018/06/12(火)11:35:22 ID:OYi
成功すると出る杭は打たれるだろな

19: 匿名 2018/06/12(火)11:46:28 ID:9SS
山ノ内ようどうも瑞山頃して悔やんだらしい
他藩の政策になるから

20: 匿名 2018/06/12(火)11:46:53 ID:SOv
大半のエピソードがプロパガンダ目的のフィクション作品をソースにしてるわけでな

21: 匿名 2018/06/12(火)12:47:49 ID:NLZ
no title

「わしがさとるぜよ」

24: 匿名 2018/06/12(火)13:00:21 ID:tWk
あと別に倒幕の必要はないと言ってるなら「論外」な
衰退して海外相手に弱腰になった旧時代の勢力をわざわざ残す必要はない

25: 匿名 2018/06/12(火)13:05:13 ID:X7R
時期は遅れたけど維新はいずれあったと思うわ

26: 匿名 2018/06/12(火)13:14:08 ID:tWk
>>25
なー

27: 匿名 2018/06/12(火)13:16:43 ID:5rW
せやろか?内戦になって国内ばらばらに欧米列強の植民地になっとりまへんやろか?( ^ω^)

28: 匿名 2018/06/12(火)13:27:01 ID:X7R
内戦といっても何派と何派が戦うのよ?

29: 匿名 2018/06/12(火)13:36:39 ID:5rW
>>28
それぞれバックについた外国次第( ^ω^)

31: 匿名 2018/06/12(火)13:40:48 ID:tWk
どのみち近代化も富国強兵もできずに植民地コースまっしぐらだけどね

なーんだ維新はいずれあったってそういう意味か
てっきりどのみち倒幕はなされるって意味かと
衰退した旧勢力残したままで何の維新ができるのさ?