2005年11月15日

最後の最後に

ビッケがいなくなる日。
私は朝からビッケと遊んでいました。

新しい家族へケージごとお譲りする予定だったので
掃除もしなきゃ、とビッケをカゴに移して掃除。

ステージもキレイにして、ケージも磨いて
ビッケをケージ内に戻した時
彼は脱走をはかりました。

思わず手でガード。
その時

ブチっ という鈍い音が。

??と見ると私の小指、第一関節辺りから
血が吹き出ているではありませんか。
そう、ビッケに本気噛みされました。

せっかく掃除したケージや床中が、
まるで一家大虐殺のよう・・・

大虐殺の犯人、ビッケを見ると
涼しい顔して牧草なんて食べているけど
しっぽの方に返り血を浴びている。
おまえ・・・最後の最後に
やってくれたな。

私は溢れる血をおさえて
手当てをしましたが、血はなかなか止まらず
なんだか気分まで悪くなる始末。

はぁ、何やってんだか。

しばらく座って休憩しながら
消毒してたら血が止まってきたので絆創膏を貼って
作業再開。

また一からやり直し。
さっきよりも丁寧に掃除しないと
ケージに血がついてたりしたら
新しい家族がびっくりするわ。

私はまたビッケをカゴに移し、
ビッケについた私の返り血を濡れティッシュでふき取り
大虐殺の後をキレイにしたのでありました。

その夜、ビッケは新しい家族の元へ行ってしまい
紫色に腫れた小指を見るたびに泣けてくるのでした。

  
Posted by degu0806 at 14:27Comments(4)TrackBack(0)デグー

2005年11月14日

さよなら、ビッケ

数人の方にはお知らせしているんですが、
ビッケを里子に出しました。

現在、妊娠中でして
妊娠が発覚してからずっと夫と二人で話し合ってきました。

私はどうしてもビッケを手放す決断が下せず
「自分が世話をするから」といい続けてきたのですが
妊娠後期に入った時や、出産後の事、そして私は
子供を預けられるようになれば職場に復帰する予定なので
そうなった時に、責任持ってビッケの世話をする事ができるのか、
ビッケをこれまでと同様に可愛がってあげる事ができるのかと
考えた時に、もしかしたら育児・家事・仕事に追われて
ビッケを放ったらかしにしてしまうかもしれない、
可愛がってやれないかもしれない、と思うようになりました。

それならば、可愛がってくれる人の元に行った方が
ビッケの幸せでもあるのかもしれない、と。

そうして、ビッケは「ぜひ可愛がりたい」とおっしゃってくださる
ご家族の元に行きました。

何も知らずに車内で揺られているビッケを見るたびに
自分が情けなくて涙が止まりませんでした。

でも、お渡しした時に
「大事にします」とおっしゃってくださった、新しいご家族の方々の
言葉がとても嬉しく、この方達の元だったら
きっとビッケも今以上に幸せになるだろうと感じました。

たった数ヶ月の短い間だったけれど
ビッケと過ごした日々を忘れる事はないでしょう。

そして、お勉強会に参加させていただき
とても楽しく過ごさせていただきました。

ここに、主催者であるあすかさんをはじめ、
参加している皆様にお礼を申し上げます。

ありがとうございました。

私はこのお勉強会を抜けさせていただきますが
デグー愛好家であることはかわりません。

皆様のデグーの成長の様子を影ながら
見守らせていただき、癒しにさせていただきたいと思います。

このブログは閉鎖しようかと迷ったのですが
私とビッケのひと時の思い出ですので
ずっと残しておこうと思います。

  
Posted by degu0806 at 12:44Comments(5)TrackBack(0)デグー

2005年11月01日

第13回しっぽねずみ勉強会「我が家の工夫あれこれ」

さてさて、続きましてのお題は「我が家の工夫あれこれ」ですね。

幸福な我が家のよねさんからのリクエストです。
デグーの為に工夫している事・・・

うぅーん。何だろ
皆さんの工夫を見ると、それぞれデグの為にいろいろとやってますね。
見習わなければ・・・

うちでは大した事はやっておりませんが、
布団

最近、寒くなったのでハムちゃん用の床ヒーターを
購入しました。
(電球型のヒーターがどの店に行っても品切れだった為)
本体のままだと齧ってしまうので、いらないタオル生地のハンカチを巻き巻き・・・
牧草を自分でせっせと運んでお布団を作ったりしています。

あとは、齧り木。
齧り木コーン(小)を1日で制覇するようになったビッケたん。
家計が苦しくなるので、ホームセンターで角材を買って適度な長さに切り
齧り木コーンについてあったネジを埋め込んで使用しています。

・・・が。硬さや材質が気に入らないのか
あまり齧らず、齧り木になるステージや割り箸をガッシガッシと齧っています。

鳥の巣も導入したんですが、警戒しまくりで
中に入ってくれません邪魔なので、撤去。

回し車は、以前ケージが揺れる音が激しい、という記事を書いたんですが、
どうやら本体が揺れる音が原因だと判明。
L字型なので、紐で吊っていたのですが
夫が針金で固定。すると騒音が激減。すばらしい
おかげで毎日爆走するビッケの姿を見る事ができます。

今回のお題で、他の方々の工夫をいろいろと参考にさせて
いただきたいと思います

  
Posted by degu0806 at 11:52Comments(2)TrackBack(0)デグー

第12回しっぽねずみ勉強会「マル秘!?写真テクニック」

すみません、更新が滞っていましたので
ここらで一気に更新します

今回のお題は「写真テクニック」

使用カメラ 
ニコンのクールピクス5200を使っております。

撮影状況
フラッシュを使わないようにしているので、どうしても
自然光のある朝・昼に撮影する事が多いです。
ただ、このデジカメ、フラッシュを解除すると手ブレしまくるので大変。
(私が使いこなせていないだけという話も・・・)

ポイント
数打ちゃ当たる!てな感じでひたすら撮ってますヾ(;´▽`A``
動くわ噛みつくわで、なかなか狙いを定めて撮る事ができません。

ベストショット!
ビッケちょっと薄暗くてベストショットという程のもんでは
ないんですが
ケージに手をかけている姿を撮った事が
ないので、ベストにしちゃいました

  
Posted by degu0806 at 11:35Comments(0)TrackBack(0)デグー

2005年10月25日

もらん君へ追悼の意を込めて・・・

もらん君へ



















お勉強会などでお世話になっているGrassHopper+(あすかさん)のところの
愛デグー、もらん君が先日天に召されました。

他の方の記事で知り、とても驚きました。

私がデグーを飼い始めたいと思い始め、いろんなHPやブログを見ているうちに
あすかさんのブログを見つけ、とても勉強になるなぁ、とROMっておりました。
(勉強会に参加されている他の方のブログも含め)

ある日、デグーを譲ってくださるという方と連絡をとり、ついに
迎える事が決まりました。
そして、その元の飼い主様から「GrassHopper+というブログを書いている方のところのデグー、もらん君はうちから里子に出したんです」という事を聞きました。
うちのビッケともらん君は、血のつながった兄弟だったんです。

こんな偶然あるんだ!と嬉しくて、ぜひお勉強会の仲間に入りたいなぁ。と
思うようになり、コメントをしたのがきっかけでした。

そんなきっかけを作ってくれたもらん君に感謝し、追悼の意を込めて
献花します。

天国できっとパパと一緒に遊んでいることでしょう。
もらん君、ありがとう。

  
Posted by degu0806 at 09:21Comments(2)TrackBack(0)デグー

2005年10月05日

第11回しっぽねずみ勉強会「回し車とそのお手入れ方法」

16e00f7b.JPG

さて、今回のお題は「回し車とお手入れ方法」
みやぎさんからのお題です

1.どういう回し車を使っているか?
くるくるワールドさんの25cmL型タイプを使っています。
とても頑丈にできています。

2.使い心地はどうか?
ビッケ的には使い心地抜群のようで、初めて我が家に来た時も
慣れない環境の中、回し車だけは爆走しておりました。
回し車本体の音はまったく気になりません。
静かなもんです。

が!!とても激しく回る為、ケージが揺れてちょっとした地震のような
「ガタガタガタガタっ」というすごい音がします
特にビッケは夜型デグーなので、消灯するとゴソゴソと動き出し
「ガタガタガタガタっ」とずーっとやっているわけですねぇ。
「・・・うるさい」という夫とケンカした事もしばしば。
集合住宅なので、ご近所迷惑になっているのでは・・・という心配もアリ。
他の方はどうしてるのかとても気になります。
どなたか解決法を伝授してくださいまし

3.回し車のお手入れはどうしているか?
特に何もしておりません( ̄ー ̄;
回し車からキーキーという摩擦音が聞こえてきたら
オリーブオイルをちょいちょいと塗っておしまい。
たまに牧草がネジの所にからまっている時があるので、
取り除いたりするくらいでしょうか。

  
Posted by degu0806 at 10:46Comments(11)TrackBack(0)デグー

2005年09月28日

初めてのお散歩

お散歩1先日、ビッケをお散歩デビューさせました。
最初はビクビクと隅の方を歩いていましたが
慣れてきたのかバタバタと
走りまわっておりました( ・∀・)



お散歩2ケージの下に敷いているカバーみたいなのを
一生懸命乗り越えてます。





お散歩4てっぺんだ、わーい(´∀`*)






お散歩5降りちゃえ〜

約30分程駆けまわっておりました。
最後はおやつに釣られてケージの中へ。
初のお散歩タイムが成功し、うれしい私。
明日も出してやるか、と思っていたのに・・・

前日のお散歩デビューがうまく行き、ちょっと油断をしていた私。
お散歩させようと入り口を開けた途端、彼は飛び出し
テレビ前のガードを難なく突破。
危険地帯に入り込み、ビデオテープをゴリゴリガリガリする音が・・・

Σ(||゚Д゚)ヒィィィィ
慌てる私を挑発するかのように、テレビ台の下からチラリと姿を見せては
サッと隠れるタチの悪さ!
なんてヤツだ。

こうなりゃおやつ作戦だ!
袋をガサガサさせると、「おやつ〜」と出てきたのでそのままケージまで
誘導させていると、ケージ側まで来た所でピューっと身をひるがえし
またもや危険地帯へ。
ちょっとー。勘弁してくださいよ(゜A゜)
こんな事を何度も繰り返し、ようやく捕獲に成功。

ケージの中で「出せ、このやろ〜」といわんばかりに
ガシガシとケージを噛み付いているビッケ。
むむぅ( ̄Θ ̄;)
どうやらキミを侮っていたようだ・・・・

お散歩させる時は充分に気を付けなければいけない事を学びました
肩乗りデグーへの道のりは、まだまだ険しいなぁ。

  
Posted by degu0806 at 16:27Comments(14)TrackBack(0)デグー

2005年09月22日

第10回しっぽねずみ勉強会「ごはん・おやつ・牧草の保管方法」

GrassHopper+さんで行われているしっぽねずみ勉強会ですが
主催者であるあすかさんが不在の為、どうしようか悩みましたが
やっちゃいました。
ご多忙中とは思いますが、のちほどあすかさんの方へ
コメントしておこうと思います。

ではでは、「ごはん・おやつ・牧草の保管方法」について
リクエストをした私から書かせていただきます

乾燥野菜ビッケを譲り受けた時に、元の飼い主さんの言うがままに買った乾燥野菜系。(ぱりぱりサラダ・もりもり野菜・こりこりコーン)
これをブレンドした物を与えているというので、じゃあ私もそうしようと思っていた訳ですが、3つを混ぜるとけっこうな量になりまして・・・

100均の米びつに3種類をドバーッと入れて、同じく100均の計量スプーンで
1日1杯を目安に与えています。取り出し安くて気に入っていますが
密閉容器ではないので、乾燥剤は欠かせません。

牧草おにぎり牧草おにぎりとおやつのベジタブルなんとかです
(名前ド忘れ・・・)
元々、この入れ物には人間が食する為の
乾燥ワカメが入っていたんですが撤収されました。
そのワカメがどこに行ったのか、思い出せず・・・



さて、ペレットなんですが乾燥野菜と混ぜて米びつに入れちゃおうかな、と
思っていたんですが、湿気ってシオシオになると今まで以上に食いつきが
悪くなりそうなので買ったままの状態で使用しています。(密閉袋だったので)

牧草は、保管方法がまったくわからず、どうしていいのかわからない為
これまた袋のままの状態です。
ビニールテープで留めていますが、すぐヨレヨレになってしまいます。

別のおやつにエン麦を使っていますが、インスタントコーヒーの空き容器にでも
入れてみようかな、とか思っていますがなにやら使いづらそうなので保留・・・

このお題、私が他の方々はどうしているのか知りたかったのでリクエスト致しました。私のはあまり参考にならず申し訳ないです

・・・という訳で、皆様のお宅ではどのようにしてらっしゃいますか?

  
Posted by degu0806 at 13:27Comments(22)TrackBack(7)デグー

2005年09月21日

しっぽねずみ勉強会

ed75ae98.jpg

主催者であるGrassHopper+のあすかさんがしばらくお休みをするという事で
次回のお題を私がする予定でありましたが、勝手にやっていいのかどうか悩んでおります
かと言って止めたままにしておくのもどうなんだろう、と思いまして・・・

お勉強会に参加している方のご意見を賜りたいので
よろしくお願いします<m(__)m>

  
Posted by degu0806 at 13:55Comments(6)TrackBack(0)デグー

2005年09月16日

第9回しっぽねずみ勉強会「コミュニケーションの取り方」

400
















指先でチョイチョイとほっぺの所や、耳の後ろなどをウリウリすると
じわ〜と手があがってきて「ほへぇ〜」とオレンジ色の葉を出して
ニカッとします
親指と人指し指で口の辺りを挟むようにウリウリされるのが
お気に入りのご様子。
この時、「プーィプーィ」「プープー」などと言いながらやっているので
彼はもしかすると自分の名前は「プーィ」だと思ってるかもしれません
あまり「ビッケ」と呼びかけた事がないような・・・
(呼びかける時はプーィプーィが多い事に今気づく)
その時は「プーイ」に名前変更です(笑)

Nessun Dormaの翠さんの記事で「尻モミ」の事が書かれていたので
さっそくやってみましたが・・・

「プキっ」とつぶやかれ、回し車の方へ行ってしまいました。
どうやら「へたくそー」と言われた様です。
だって今まで尻モミなんてやった事なかったじゃない( ̄ω ̄;)
よしよし、今度から尻モミしてブイブイ言わせたるからな〜
尻モミ名人目指して精進します。

  
Posted by degu0806 at 10:39Comments(10)TrackBack(0)デグー