私は将棋プレイヤーではありませんが、身の回りにある将棋本を開くと、将棋の格言を目にします。

「玉は包むように寄せよ」

「王手は追う手」

直接むやみに王手をすると、相手の玉はスルスル逃げて、逆に安全になってしまう、、、ということで、相手の玉を直接ねらうのではなく、逃げ道など周辺の状況を予測しながら、最終的にじわじわ玉を寄せていくべし、、、ということだと思います。

将棋に限った話ではなく、もっと大きな格言みたいで、ん〜、とても奥深い言葉だな、と、ふと思ってしまいました。

勉強になります。  加嶋

◆出口会計事務所のHP◆