経営者の仕事は

・ビジョンを描く

・仕組みを作る

・結果を出す

だと私は考えています。

ビジョンは何でも良いのだと思います。斜陽産業であれば、将来の廃業に向けてどのように事業を縮小していくかというビジョンもあるでしょう。

社員の仕事は

・結果を出す

ことだと思いますが、経営者のつくった仕組み、枠組み、ルールの中で結果をどのように出すかですので、ある意味それほどたいへんでもなく、ある意味たいへんです。

そう考えますと、会社の中で起こることはすべて経営者の責任ということです。

経営者が自分の会社の社員の愚痴を言っても、

・ちゃんとビジョンを示していますか?

・無理のない仕組みを作っていますか?

・会社に合う社員を採用できていますか?

・評価はちゃんとできていますか?

を経営者は真摯に受け止めなければいけません。

ブログを書いていて、自分自身、ドキッとします。

反省、反省。