昨今、中小企業のAI活用とか、AIを使った人事とか、色々なところでAI、AIと言われます。

便利なものを使うのは良いことなので、それはそれで良いと思います。


少し前、内定辞退率の情報の販売が問題になりました。情報を買うのは主に大企業。

私は、あのニュースをみて、日本の大企業も生まれ変わらないと、お終いだな、と色々な意味で感じました。

そんな情報に頼るようになったか・・・・・情けない・・・・・と言うのが本音でした。


たぶん、これからの時代、AI等を駆使した時代になると思います。

一方で、本音と建前が非常に乖離する時代にもなっていくと感じます。

意思決定を何に基づいて行うのか。

近い将来、それが課題になると思います。


自分自身は、そんな流れから距離を置くことが、自分に合う生きた方なんだろうと思います。

早めにそっちのほうに進んで行こうと思います。