ラグビーワールドカップは、南アフリカが優勝しました。

戦前の予想は、イングランド優勢でした。


何となくですが、イングランドはニュージーランド対策は万全でしたが、南アフリカ対策は普通の対策止まりだったのかな、と思いました。

後半の途中までは、この試合はこのままノートライで終わるのかな?という雰囲気でしたが、最後に南アフリカがイングランドを二つのトライで引き離しました。

ニュージーランド、イングランド、南アフリカは、へびと蛙とナメクジ、みたいな三つ巴の感じになりました。



楽しい一月余りを過ごすことができました。