嫁さんと長女の3人で、岡崎に「内藤ルネ展」を見に行きました。

内藤ルネとお名前を聞いても、すぐにピンとこない方もいるかもしれませんが、私の年代の人であれば、内藤ルネさんが描いた「ルネパンダ」あるいはイチゴとかレモンの果物シールなどを見れば、「あー、あれを描いた人ね」という感じになるのではないでしょうか。

ルネパンダは、日本にジャイアントパンダが来て、日本でパンダブームが起こる前に考案されたとのこと。

私が幼稚園児の頃でしたでしょうか、パンダブーム。


懐かしい展示物が多く、幼い頃のことを色々と思い出しました。


私ぐらいの年代の女子は、観に行くと楽しいかもしれません。

ちなみに、私より2歳下の事務所の女性税理士は、ルネパンダを知りませんでした・・・・・