パワハラ問題をニュースで聞くたび、会社経営者でも部下を持つ上司でも、学校の先生でも誰でもそうですが、

指導と支配の違い

をしっかりと認識、自覚することが大切なんだろうと感じます。


指導する人に求められるのは「人格」

支配する人に求められるのは「力」

「力」には色々な力がありますけど・・・・


指導は部下が優先

支配は支配者が優先


指導と支配は目的が異なります。


会社は継続するためには利益を出すことが大切ですが、どうして利益を出すことが必要なのか?というところまで深堀りすると、会社経営の目的が、より鮮明に見えてくるような気がします。


会社が長く続くためには、人が育つことが大切で、育った人が次のリーダーになる。

そう考えれば、永続企業になるためは、指導型の会社であるべきなのではないか。


だいたいの場合、支配型の会社からは、優秀な社員が居なくなる。


そんなことを思うこの頃です。