最近よく思うことは、

人は自分を表現するために生きている

力をつけることで表現力は豊かになる

と言うことです。


芸術家とか役者であれば、とても分かりやすいですが、普通の人間にも当てはまるのか?という感じですが、芸術家でも普通のサラリーマンでも、同じ人間ですから、「生きる」と言うことに違いはないと思っています。


人の力を引き出すと言うのは、人の表現力を伸ばすことと同じなのだろうと思います。

表現は、言葉、行動、文章、絵画、色々な方法があります。

何で表現するかの違いで、生き方も大きく変わります。


身近な人の眠っている力、眠っている表現力は何か?

最近、そんな視点で人を見てしまいます。