愛知国際展示場で開催されているクリエーターズ・マーケットに、嫁さんと長女の3人で行ってきました。

友人になった家具屋さんと陶器屋さんに差し入れを持っていきました。

嫁さんといつも話すのですが、各作家さんの作品(商品、製品)はとてもお値打ちで、時給換算したら赤字だと思います。

でも、自分のつくる作品が売れる、人と共感できる、と言う喜びが、作品をつくる原動力になっているのではないかと思います。

私と嫁さんと長女は、夏と冬に年二回開催されるクリエーターズ・マーケットに、かれこれ6、7年通っていますが、行く度に、毎回、色々な刺激をいただきます。


今回も、たくさんの刺激をいただきました。


もうそろそろ、私たちも何か創って出店したいね。

と話をしています。