2012年08月26日

引っ越しします@Singapore

Blogの引っ越しをします。
livedoorさん、長い間お世話になりました。

皆さま、宜しければ下記の新「nanonano光年」も宜しくお願いします。
http://keytamura.tumblr.com/

約1年と3か月。
前回のブログ記事からの期間です。

その間に、私を取り巻く環境もずいぶん変化しました。

26歳男性、無職、預金5万円@Ikebukuro, Tokyo
              ↓
27歳男性、営業/キャリアコンサルタント、預金ほどほど@Singapore

Blogは変われど、基本的スタンスは変わりません。

これからも、「遊び」続けます。
これからも、「逃避」し続けます。

貧弱な肉体とチンケな脳みその鍛錬もそこそこに、
誰も見たことのないちっちゃな景色を求めて、
そこで出会える人たちやコミュニティを引っ掻き回しながら、

行雲流水の如く。

また、皆さまの未来の街角でお会いできれば嬉しい限りです。

2010年07月25日

旅の原点、そして僕も。。。

約半年ぶりにblogを書こうと思い立った。

自分の人生を振り返ってみると、
自分に甘え調子を落としている時、
何かを追うのではなく何者かに追われている時、
その期間を思い返すと、
いくつかの共通した行動パターンが思いがけず見えてくる。

このことを自覚した時、それは現在の自分を測るバロメーターになる。

数え出すと意外にたくさんあるのだが、
blogを豆に記すことも一つに挙げられる。

閑話休題。

近況報告もかねて、少しだけ。

本当に忙しい人とは比べ物にならないのだろうが、
それなりに忙しく、毎日を過ごしている。

旅行会社に勤め、これまで訪れることのなかった多くの地を訪れる機会を得た。

アメリカ西部の国立公園へ。
ネイティブ・アメリカンのナバホ族居住区へ。
人種と文化の寄せ鍋のようなサンフランシスコの空気は肺の空気が総入れ替えされたような気持ち良さがあった。

近代西欧の苗床となり、現代文明の底流を深く流れる古代ギリシアの精神。

二度目となったシリア・ヨルダンでは、メソポタミア文明の残照。

学生時代にはほとんど足が向かなかったインドの摩訶不思議な遺跡群。理解を越える世界。投身。


仕事という大前提がある以上、そうそう「その世界」と一対一で対話をする暇はほとんどないのだけれど、限られた時間ではあっても、旅先で「彼ら」と出会う以前とその後では、確実に僕を取り巻く世界は何かしらお変容を起こした。

同期入社で、旅行部門ではなく出版部門で「風の旅人」というグラフ誌を編集している友人がいる。

僕は心底、彼を尊敬しているのだけれど、その彼の新刊を知らせるメールマガジンに載せた案内文が、激しく突き刺さるものであった。

『「旅人」 が読者皆様に送る「旅」は、既知自分イメージ
を強化する観光でもなく、単に真新しさを求める冒険でもなく、
新しい視点が自分が今立つ場所表情を少し変えてくれるような体験です。ユートピア的な「自由な場所」がどこかにあるではなく、新たな発見が自分を固定していた世界位相をふと変えるそ時、人 は少し「自由になる」かもしれません。単なる地理的移動以上、そ んな旅原点感覚を、今号旅人」より感じていただければ幸いです。』

僕は地理的移動を止めることは当分ないだろう、と思う。
けれども、彼の言う原点は忘れてはいけないな、と思う。

群衆と雑踏に紛れ生きてはいても、
旅はできるだから。

Tsuchi Lab. にも、「旅の原点」を感じられるような何かが欲しいなぁと考えています。ご期待あれ。


イベントなどは、私の怠け癖により少しお休みモードですが、
個人的な訪問はいつでも大歓迎です。







2009年11月13日

html練習

ちょいいろいろあって、まずはあることを成し遂げたい。
というわけで、
今日からHTMLの練習
今日は表の挿入の練習

ほんま3mmくらい初級を抜けたところかな。

あ〜でもブログは、簡単操作でかけるから楽や〜〜

1-1 1-2 1-3
2-1 2-2 2-3
3-1 3-2 3-3
4-1 4-2 4-3
5-1 5-2 5-3
6-1 6-2 6-3
7-1 7-2 7-3
8-1 8-2 8-3
9-1 9-2 9-3
10-1 10-2 10-3
11-1 11-2 11-3
12-1 12-2 12-3

最後に、こんなのも。

3日ボウズにならないように〜〜〜!

2008年02月17日

競馬やめます宣言

結局やってしまった!!11R きさらぎ賞(G3)

ほんま、朝の8Rの500万下も2000賭けてしまったが、きさらぎも世論が騒いでいるせいか、賭けてしまった。

 

選挙も行かず、彼女の電話出ず、賭けてしまった。。。。

 

そして、スマイルジャックとレッツゴーキリシマに賭けていたのだが、レッツゴーキリシマは惜しくも4着。スマイルジャックの複勝で一応、賭けた分+αは返ってくると思ったが、どっこい。

スマイルジャックに賭けておらず、レッツゴーキリシマにすべて賭けていた。。。

 

いつも、勝つときは賭け間違えてしまう。

 

あー当たらないときは当たらない、当たったときも賭け間違え。。。。。

 

調べる時間に1時間、そして、また1時間。。。。。

 

時間を費やし、金を費やし、残った結果がこれだけ。320円。

 

これは、やっぱり競馬を楽しもうとするにはいいけど、金を稼ごうなんてあまい考え。金を稼いでいる人もいるけど、かなりの時間を割いているし、こんなのに時間賭けているくらいなら、他のに賭けるほうがよっぽどましだわ。

やっぱり、本気で賭けて、稼ごうなんて廃人のすることだわ。

 

やーめたやめた。(外れても楽しめるくらいののりでするにはかまわない)趣味程度にするのみで。。。。。



2008年02月12日

頭から離れないこと

ダフトパンクのone more time同様に頭から離れない話し

なんだか、胸にぐっと来た話があった。
毎朝、自転車で近所の山あいの道を見回りしているお爺さんがいた。
その爺さんは毎朝、会う人事に「おはようございます」と挨拶していて、寺の庭を掃除していた玄侑さんも、はっとして「おはようございます」と挨拶を返した。
最初はどこのお爺さんかと思っていたが、寺を総括するようなそれは坊さんだったのだと後で知る。

あるとき誰かから訊いた話。
お爺さんが「おはようございます」と挨拶しても、どうしても挨拶を返さない人がいた。
が、お爺さんは気にとめる様子もなく毎朝おなじように「おはようございます」と挨拶していた。

まるまる二年も過ぎた頃、ある朝いつものようにお爺さんが挨拶すると、その人ははじめて「おはようございます」と挨拶を返して来たという。
そしてその場にうっぷして泣いた。

玄侑宗久さんは、その人にその朝、突如、大きな変化が起きたのだろう。という。
それはきっと二年の挨拶を返さない時間とも無縁ではないだろう。
「どうしても挨拶を返さない人」と書いたけど、「どうしても挨拶を返えせない人」、そんな人はたしかに居ると思う。

お爺さんの「おはようございます」は「無分別」の見本のような姿だと玄侑さんは言う。
いったい、いつまでも挨拶を返してこないような人に、あなたは挨拶し続けられますか?。ということだ。
「分別」ということで言えば、「この人は挨拶し、あの人はしなくてもいい人だ」というふうにぼくらはなっちゃうんじゃないか。
なんだかどこか身につまされる話でもある。

amazon カスタマーレビューより抜粋

http://www.amazon.co.jp/%E8%87%AA%E7%87%88%E6%98%8E%E2%80%95%E6%8D%A8%E3%81%A6%E3%82%8B%E8%87%AA%E5%88%86%E3%80%81%E6%B4%BB%E3%81%8B%E3%81%99%E8%87%AA%E5%88%86-%E7%8E%84%E4%BE%91-%E5%AE%97%E4%B9%85/dp/4837921612/ref=pd_bbs_sr_1?ie=UTF8&s=gateway&qid=1202760699&sr=8-1



2008年01月10日

こいつだけには負けたくない

IEのお気に入りの整理を見ていると、いろいろな過去のお気に入りを発見。

気になる人のブログとかが結構見つかったが、その人たちのブログを見ていると闘志が再び芽生えてきた。

俺としては、負けたくない=永遠のライバル=尊敬している

ではなく、

負けたくない=見返してやりたい

というニュアンスの方が強い。

見下されたり、すごく態度が傲慢だったので、見返してやりたい。そんな気分に浸った。

 

,箸△襦会社のY社長→こんな奴が社長なんて考えられない。表向き言いこと言ってるだけ。

¬明椶罵遒箸靴寝饉匆深劼。→社員さえ違えば受かる自信はあった。まぁ、これも縁なのだけれども、そんな社員がすごくむかつく!

A先輩→全く俺に対して批判しか言わなかった。見下すことしかしかなった!

こういう人たちは好かないけれども、頭の片隅に置いておいたらいい存在になる。闘志が湧いてくる。

あーこういう気持ちって久しぶり!



2008年01月09日

去年は何をしたか??

意味不明な生態を持っているが、去年は何をしたか?

8日になった今振り返ってみよう。

1月 就活ぼちぼち、エントリー、別府を退去する準備、別府と京都を行ったりきたり。

2月 就活 大阪東京を行ったりきたり→東京の友達のところに住み始める

3月 就活→何をしたいのかが分からなくなってくる。内定ゲット

4月 遊びながら、就活。結局何がしたいのか分からない。

5月 一応、就活を続ける→就活がない日は遊ぶ

6月 就活終了、東京を退去→内定先決定

7月 京都で祇園祭→内定先変更→今度こそ決める

8月 京都でダラダラ&北海道でじゃがいも農業

9月 北海道から帰って、家でだらだら、長崎旅行

10月 バイト、家でダラダラ、東京(内定式など)

11月 バイト、家でダラダラ、別府で遊ぶ、資格勉強

12月 台湾、タイ、バイト、別府、広島、家でダラダラ

1月 家でダラダラ、

 

結論、家でダラダラをやめれば、道は開ける!



12月末に会った心に響いた人たち

12月23日にどういうわけか、石見銀山に行った。

一応、世界遺産だ。

こんなものでも、世界遺産かと思いながらも、江戸時代のここの産業の発展した跡がこんなカタチで残っているのかということに感動した。

それから、少し散策。昔の町並みが残るなか、ものすごくセンスのいい店を発見。あまりにもよすぎたので、カメラで撮ろうと思ったが、お断り。

この店を東京に出したら、売れるだろうな。もったいない。

ちょうど、この日は、有馬記念。

マツリダゴッホが来るなんて、知る由もないまま、石見銀山をあとにした。

帰りに、温泉によった。前日、ネットで調べまくって、選りすぐったじもせん2発。

両方よかった。熱かったが、鉄輪のお湯と亀川のお湯を足して2でわったような感じ。最高だった。

そこで、出会ったじいさん。彼女を待たして1時間くらい話した。

中島さん。

島根弁と響く湯船とで、会話の50%しか理解できなかった。

ただ、じいさんが言うのは、こうだ。(無駄な話しも多かったから、ほとんど割愛)

・若いうちは女遊びをしまくれ。(ただ病気はもらうな)

・家を出ても、親を心配させるな。よく返って来い。

・結局、組織によりすがろうと思うな。左遷されることなんてよくあるぞ。

・女は顔で選ぶな。(美人は3日で飽きるらしい)

 

とっても、印象的だった。女遊びをしまくったほうが、将来的に女を見る目が養われるらしい。

 

はぁ。そんなことできねぇ。



2007年12月12日

旅で出会ったすごい人10人

昨日旅から帰ってきた。まだ東京。今日帰る予定。@東京オフィス

1人でいったため、旅での気づきや発見は数知れないものだった。

あー恵まれた生活の裏腹の怠惰な生活から脱却できた2週間だった。

楽しんだ。

いろいろ1人で楽しんだ。

でも、一人で切ないことも結構あった。

たとえば、地上200Mバンジーをしたかったが、あまりに観光客が多かったので、切なくて断念した。結構、おもしろいこともしたけど、一人だと一人で完結してしまうことが多い。

だれかと共感したい。そんな気持ちになったことが多々あった。

しかし、2人で行くより、1人でいく方がかえって出会いがあるものだ。

なぜなら、複数人数だとその複数で固まってしまうからだ。

旅で出会ったすごい人らを何人か列挙する

 

‖耋僉捨更埃Hさん

推定30前後。40カ国を2年かけて放浪。会社を辞めて、放浪する。その人柄に魅了。僧侶のような顔立ちだが、愛嬌がよく、のりもよい。

ここ2年間の日本の情勢がまったくわかってなかった。ハニカミ王子とか。

それくらい日本のことを忘れる生活もしてみたいもんだ。

台湾ーツアーでバスで隣だったKさん

この方は野球観戦で一緒になった。推定40歳

映画の監督。JAICAや青年海外協力隊でも活躍。世界で映画を教える。京大でも映画のことを教える。子持ち。

また、無類の野球好き。とりわけ阪神ファン。ツアーの中でももっとも野球の事を理解していた人ではないだろうか。とにかく詳しい。ずっとバスの中でオーダーを練っていたくらいだ。かっこいい。

好きなことで飯を食い、世界中を渡り歩き、そして野球も熱烈なものを持っている。しぶくてかっこよかった。

 

B耋僉GUESTハウスのオーナーO

彼は推定35

世界を放浪して、日本を出たが、最初の国台湾で永住してしまう。

奥さんも台湾人。台湾語ももちろん話せる。子持ち。子供はトリリンガル。

すごいのは生活だ。GUESTハウスの中で子育てと仕事を両立している。とはいってもゲストハウスの仕事などしてれいる。掃除、洗濯、ピックアップ。基本は宿にいればいいのだ。でも、外に行くことがめったにできないのが難点。

でも、こういう生計の立て方もすごいと思った。

 

ぢ耋僉璽殴好肇魯Ε垢能于颪辰芯肱

長老はなんと76歳。元防衛庁の方だ。よく台湾には一人で来るそうだ。

とにかく元気だ。それに、夜の2時くらいまで毎日いろいろな旅人と情報交換をする。台湾には結構精通している。若い人とそれほどまでにいろいろな話ができる76歳はすごい。

ただ話しが長い。とまらない。話が好きな俺でさえも疲れてしまう。

そんな元気な長老76歳

ヂ耋僉璽殴好肇魯Ε垢貌り浸る違うゲストハウスのオーナーIさん

彼はまた変わり者だ。俺の看板を持って返った人なのだから。

ベトナムに住み、中国に住み、今は日本でゲストハウスのオーナーをしているそうだ。今回の旅の目的はこの間自分のところに泊まった台湾人に取立てに来たそうだ。年齢不詳。おそらく40〜50

話すと否定的なことばかり言う。顔も不細工というより、不潔。

ただ、話の幅がすごい。裏知識がものすごい豊富なのだ。

いろんなことを知っている。台湾のアイドル事情から、スポーツの情報はとりわけ詳しい。マイナースポーツの選手から、事情まで。彼も台湾戦に見に行ったようだ。なんでこんなことまでという情報量の量は新聞。ローカルの新聞5誌くらいは目を通す。雑誌を読む量も半端じゃない。

そごい!その情報量

Ε織ぁ識儻譽謄ーチャー

これも偶然。アユタヤで先輩と偶然会ったときに一緒にお供をしていた人だ。結局、バンコクに帰ったときにお世話になった大学の先輩だ。

大学時代から、憧れの先輩だった。顔だけは知っていた。

発言はするし、英語もうまい。何より、バイタリティがすごい。

とくに、そのコミュニケーション能力は英語が単にうまいだけでなく、それ以外の要素が秀でている。愛嬌、言葉のキャッチボールなど。

今は英語教師の資格を取るためにバンコクで励んでいる。

今回の旅でもっとも身近な存在で、もっとも刺激を受けた方だ。

П儻豢技佞鯡椹悗坑隠杭

彼女の英語の授業を受けることになった。ずいぶんと海外カブレをしている顔だなぁ〜〜すごいお嬢様でそだったのだな〜といった印象を受ける。

授業はすごい!ってほどでもないが、後々年齢を聞いたときにびっくりした。

19歳。

高校卒業して、半年ほどであれだけの授業ができて、英語もうまい!

ふけているといえば、そうだが、貫禄がある。

APUにはちょっともったいない。来年早稲田に行くらしい。

 

このような人からとにかくエナジーをもらった。自分にないものをすごくもっている。すごい刺激的な存在になった。やはり旅そのものから刺激をうけるというよりは、人から受けるものなんだなと実感した。

ぼっーとしていられないと悟った。

堕落生活から脱却できるように励まなければいけない。



2007年11月28日

美容室あたりはずれ

私には固定の美容室がない。

別府にいたときは、行き着けのところがあったが、、、

京都に帰ってきてからは、固定のところがない

理由の一つにカネがかかかるから

元来、行きつけの美容室は4000円以上はする。

それで、1ヶ月に1回美容室にいかないと、毛がボーボーになる私にとってはいたい出費だ。だから、本当は4000円以上のところに行きたい→今はカネがないので、安いところで抑えよう→どうせ、また伸びるのだし→毎回異なるところに行く

という構造になるのだ。

だから、京都には固定の美容室がございましぇーん

弁護するなら、安い美容室=スピード理髪店系ではなく、、、

あえて、名前を出すなら、

Earth

 D-salon,

 Trish

といった類のところだ。

2000JPY−3000JPYくらい

それで、昨日も気分的にきりたかったから、行ったわけ。

まぁ、結果としては失敗!

失敗の定義は簡単で、いくんじゃなかったと思えたこと

 

美容室の大原則が抜けてたからだ

まず、

‥弘さんが不細工(顔がでかすぎる)

まぁ、これはまだ許せる(愛嬌とか、技術があればね)

△覆里法愛嬌があまりない

しゃべらない。というより、しゃべっても話しが膨らまない

これは重要。話しがうまいとかじゃなく、なんとかお客さんをもてなそうという気持ちが大切。なのに、それがなかった。

と韻鮴擇襪里下手糞

素人の俺から見ても、そんなに上手い腕ではなかった

ゾ紊ら目線

俺「もうちょっときってください」

B(ブサイク)店員「もうちょっとっていうのが、具体的にわからないんですよー(上から目線)」

Δ發辰筏い鮖箸─

そこは、24時までやっているので、私は21:00頃に行ったのだが、かえるときが、22:00頃だったわけ。それなのに、WAXがんがんで、スプレーもがんがん。だって、帰るだけなのに、そんなにつけても、どうせ家であらわんとあかんやん。せめて、WAXつけていいですか?くらい聞け!

Г気鵑兇鸞圓燭気譴

penの今月号がだいたい読めちゃったからね。

 

 

 

ただし、、、、、、、、

 

安い!

 

学生価格2000円!!

 

 

2000         今回のサービス全般

 

むむむむむ

 

2000<サービス

サービスの方が重要

∴失敗!



2007年11月26日

こういうことに時間を割くのは馬鹿馬鹿しい

世界をいろいろ旅行したいと思いながら、いろいろ調べていると、、、、、

「み○く●」(○=ど○=つ)

で検索してみるといいけど、まじで読むだけで後悔する内容。

まじで自信過剰も甚だしい。2chの書き込みもすごい!

Aマゾんのレビューもすごい!

こんな人が日本にいるだけでも恥ずかしい。

あーーーーーーーーーーーーーー

こんな大人になりたくねぇ!



ジャパンカップ JC

ジャパンカップ JC

資金がなく、大勝したいが、負けたくないという小心者の掛け方。

3連複。ただ、コスモバルクにけっこう期待していたのだが、、、、、

あーいろいろ賭けたんで、忘れました。

結論から言うと、回収率は90%くらい。

2500円くらい賭けて、2000円ちょっと返ってきたくらい。

がちがちの馬券がきたからね。一応保険でかけておいたけど、もっとあれてほしかったのに、



漢字検定、2段

No. 【 地名・国名 】  【 呼  称 】  【 漢  字 】
1 Iceland アイスランド 氷州
2 Ireland アイルランド 愛蘭・愛蘭土
3 Asia アジア 亞細亞・亜細亜
4 Athens アテネ 雅典
5 Africa アフリカ 阿弗利加
6 America アメリカ 亞米利加・亜米利加
7 U.S.A. アメリカがっしゅうこく 亞米利加合衆國・米国
8 Arabia アラビア 亞剌比亞・亜剌比亜・亜拉毘亜
9 Argentina アルゼンチン 亞爾然丁・亜爾然丁
10 Great Britain イギリス 大不列頓・英吉利・英国
11 Italy イタリア 伊太利
12 Iran イラン 伊蘭
13 England イングランド 英蘭
14 India インド 印度
15 Vienna ウィーン 維納
16 Ukraine ウクライナ 烏克蘭
17 Uzbek ウズベク 月即別・月祖伯
18 Vladivostok ウラジオストック 浦塩斯徳
19 Ural ウラル 烏拉・烏拉児
20 Uruguay ウルグアイ 宇柳貝
21 Urumqi ウルムチ 烏魯木斉・烏魚木基
22 Egypt エジプト 埃及
23 Australia オーストラリア 濠太剌利・濠州・豪州・濠洲
24 Austria オーストリア 墺地利・墺太利・墺地利亜
25 Oceania オセアニア 大洋州
26 Oxford オックスフォード 牛津
27 Netherlands オランダ 和蘭・阿蘭陀
28 Kashmir カシミール 箇失密
29 Canada カナダ 加奈陀・加拿太
30 Canopus カノープス 老人星・南極星・寿星
31 Kamchatka カムチャッカ 嘉無薩加
32 Karakorum カラコルム 和林
33 Sakhalin からふと 樺太・唐太
34 California カリフォルニア 加州
35 Gandhara ガンダーラ 健駄羅
36 Cambria カンブリア 寒武利亜
37 Cambodia カンボジア 柬埔寨
38 Cape of Good Hope きぼうほう 希望峰
39 Cuba キューバ 玖瑪
40 Greece ギリシャ 希臘
41 Cambridge ケンブリッジ 剣橋
42 Goa ゴア 臥亜
43 Caucasus コーカサス 高加索
44 Golden Gate ゴールデンゲイト 金門峡
45 Colombia コロンビア 哥倫比亞
46 Constantinople コンスタンチノープル 君府
47 Saigon サイゴン 西貢・柴棍
48 Sahara サハラ 薩哈剌
49 Samarkand サマルカンド 撒馬児干
50 San Francisco サンフランシスコ 桑港
51 Seattle シアトル 沙市
52 Chicago シカゴ 市俄古
53 Siberia シベリア 西伯利亞・西比利亜
54 Siam シャム 暹羅・沙室
55 Java ジャワ 爪哇・闍婆
56 Geneva ジュネーブ 壽府
57 Singapore シンガポール 新嘉坡
58 Switzerland スイス 瑞西
59 Sweden スウェーデン 瑞典
60 Suez スエズ 蘇西
61 Scotland スコットランド 蘇格蘭
62 Spain スペイン 西班牙
63 Ceylon セイロン 錫蘭
64 Thai, Thailand タイ
65 Czech チェコ 捷克
66 Tibet チベット 西蔵
67 Chile チリ 知利・智利
68 Tundra ツンドラ 凍原
69 Denmark デンマーク 丁抹
70 Germany ドイツ 獨逸・獨乙・独逸
71 Turkey トルコ 土耳其・土耳古
72 Turpan トルファン 吐魯蕃
73 New Zealand ニュージーランド 新西蘭
74 New York ニューヨーク 紐育
75 Nepal ネパール 泥婆羅
76 Nerchinsk ネルチンスク 尼布楚
77 Norway ノルウェー 諾威・那威
78 Hague ハーグ 海牙
79 Pearl Harbor パールハーバー 真珠湾
80 Baykal バイカルこ 貝加爾湖
81 Panama パナマ 巴奈馬
82 Paraguay パラグアイ 巴羅貝
83 Paris パリ 巴里
84 Hollywood ハリウッド 聖林
85 Balkan Peninsula バルカンはんとう 巴爾幹半島
86 Hawaii ハワイ 布哇
87 Hungary ハンガリー 洪牙利・匈牙利
88 Vancouver バンクーバー 晩香坡
89 Bangkok バンコク 盤谷
90 Hamburg ハンブルグ 漢堡
91 Burma ビルマ 緬甸
92 Philadelphia フィラデルフィア 費拉特費・費府
93 Philippine フィリピン 比律賓
94 Finland フィンランド 芬蘭
95 Brazil ブラジル 伯剌西爾・巴西
96 France フランス 佛蘭西
97 Bulgaria ブルガリア 勃牙利
98 Prussia プロシア 普魯西
99 Vietnam ベトナム 越南
100 Penang ペナン 彼南
101 Peru ペルー 祕魯・祕露・秘露
102 Belgium ベルギー 白耳義
103 Persia ペルシア 波斯
104 Berlin ベルリン 伯林
105 Poland ポーランド 波蘭
106 Honolulu ホノルル 花瑠璃
107 Portugal ポルトガル 葡萄牙
108 Bombay ボンベイ 孟買
109 Macao マカオ 澳門
110 Madrid マドリード 馬徳利
111 Manila マニラ 馬尼剌
112 Malay マライ・マレー 馬來・馬来
113 Malaya マラヤ 馬來
114 Marseilles マルセイユ 馬耳塞
115 Milan ミラノ 未蘭
116 Mexico メキシコ 墨西哥
117 Moscow モスクワ 莫斯科
118 Morocco モロッコ 摩洛哥
119 Mongol モンゴル 蒙古
120 Mongolia モンゴル 蒙古
121 Montreal モントリオール 門土里留
122 Eurasia ユーラシア 欧亜
123 Judea ユダヤ 猶太
124 Europe ヨーロッパ 歐羅巴・欧州
125 Rhine ライン 莢因
126 Lassa ラサ 拉薩
127 Latin ラテン 拉丁・羅甸
128 Rangoon ラングーン 蘭貢
129 Lyons リヨン 里昂
130 Romania ルーマニア 羅馬尼
131 Luzon ルソン 呂宋
132 Rome ローマ 羅馬
133 Los Angels ロサンゼルス 羅府
134 Russia ロシア 露西亞・魯西亞・魯西亜
135 London ロンドン 倫敦
136 Washington ワシントン 華盛頓・華府


2007年11月24日

アグネスチャン父、名言

今日のオーラの泉を見て、、、、

アグネスチャンの父がアグネスチャンに掛けた名言

以下いろいろなサイトからの抜粋

そんなとき、突然日本に来た父は、私の生活を見て怒りました。「このままでは頭でっかちになってダメになる。お金や名声は流れてゆくものだけど、知識は一生の宝。カナダへ留学して、頭を冷やしてこい」と。

.「芸能界でちやほやされていてはいけない! だれも知らない所へ行って経験を積みなさい。知識さえ身につければ、どこへ行っても何をしても困ることはないから」

「お金や名声は流れもの。けれど、頭に入った知識は誰にも奪えない貴重な財産。」

ぐさっと来た!

バイトしてても、目先のこと、またはちょっとしたことですぐに消えてしまう。

名声なんて、ちょっと違う地に行けば、すぐに消えてしまう。

ちょっと集めたものも、ちょっとした災害などですぐに消えてしまう。

 

それに、加えるなら、自分の健康。いくらすごい実績を残したり、挑戦できるときでも体をなくしたら土俵にすら上がれなくなる。

いかにして、時間という財産を自分に投資するか。バイトでお金に代えるのか、経験として何かに費やすのか、知識として勉強するのか。

ということが問われる大事な時期なの



東京10R オリエンタル

やらかした。。。。。。

今日の一日。。特に15:00まで

朝から片付けはかどらず、昼寝。

そして、競馬。。。

オリエンタル

軸馬 6コーナーストーン

相手 2エーシンピーシー  4レゴラス  5ダイワバゼラード

スーパーキャノン

のつもりが、8を

7のビリーヴザミラクル

と間違え。。。。。。。。

2週連続で、万馬券を当てたつもりが、、、、

賭け間違い!!!

前週同様に、3連複1万8千円当てたつもりが、まさかの賭け間違え。

I−patならではのミスではあるが、これは許せない。

でも、勝ったとはいえない、なぜなら、払い戻しがないから。

これでは、宝くじを当てても、落としたようなもんだ。

まだ、先週の方がましだ。賭けてい分お金を損していないが、今回は賭けて当てたものの、賭け違い。

あーーーーー

3万5千円〜〜〜〜〜〜〜

凹む〜〜〜〜〜



2007年11月21日

神2連

異なる業種のバイトをしていて、一昨日と昨日で神の客が現れた

一つ目

清水寺で、、、、

オーダーを取り忘れていた。そして、その客をほったらかしていた。

何か頼んだかと聞いてみると??さっき、玉子うどんを頼んだと笑顔で答えた。

その商品が来るまでの間、いかにも「もう商品なんかこなくてもいい」といわんばかりに、楽しそうに妻と話していた。70はゆうに超えているのに、はるかに別の夫婦を超越した笑顔と楽しさ。ばあさんをすごく愛している様子。

オーダーを忘れていたにもかかわらず、玉子うどんを持っていくと、

「うゎーおいしそう!!」

と笑顔で微笑んで、ちゅるちゅるっと召し上がったのだ。

神だ!

 

二発目!

西松屋でバイトをしている際に、珍しく客が無愛想な俺に絡んできた。

「にぃちゃん!大変そうやね!こんだけ品があると疲れるやろ??」

と、今日岩手から来たのだと自己紹介を始める!

とこちらは、マントヒヒのような顔をしたおじいちゃんだ。

「こんな赤ちゃんがいっぱいいるところで働けるなんていいなぁ」

そして、娘と孫のことを語り始め、他の客のあかちゃんにも絡み始めた!

その絡み方と、笑顔は神の領域だった。

 

神とは、普段感じる愛のカタチをあかの他人が俺が一目見てもすぐに感じることができる超越した愛の持ち主だ。



2007年11月19日

バイトか勉強か

今日の朝、まだ夢を見ているときに、「今日バイトはいれへんか?」と連絡が来た。

バイトしたら、、、、、

カネが入る。

バイトしなかったら、

時間が入る。

やることが結構たまっている俺にとって、時間は欲しい。だが、カネも欲しい。

悩んだ末に出した答えは、バイトに行くことにした。

 

バイトに行くと、危機感がなくなる。そして、その後ほっとして遊びに行ってしまうという悪循環。

 

あーでも、バイトをせずに家でごろごろしてるよりはましか。

 



2007年11月18日

今日は最悪

最悪な日は、ひと月に1、2回は必ずある。

まず、今日の簿記の試験。言うまでもないが、敗北してしまった。

問4,5は全くペンが進まなく、それだけで配点40.それに、1〜3も自信がない。

もう、勝つすべなし。ビリヤードで言えば、C級クラスの相手にしても、真正面の球をまっすぐに飛ばせないくらいの致命的なもの。勝てるはずがない。

言い訳はしないが、あきらかに勉強不足。これじゃー仕方がない。

それに、テンションが朝から全く上がらない。ずっと、ブルーだ。

まぁ、簿記は勉強不足としても、腑に落ちないのが競馬だ。

今日はそこまで研究していなかったので、

古都S

3連単 フォーメーション

1着:03,12
2着:01,08,12
3着:01,03

各100円=600円

マイルCS 

3連複 軸1頭ながし

軸馬:08
相手:03,06,09,12

各100円=600円

配当なし

まぁ、今回はローリスクハイリターンで、資金もそれほどないから、当たればいいなぁくらいで賭けたわけ。ちょっと無謀な賭け方かもしれないけれど。もちろん、マイルCSは、予想通りではったが、スーパーホーネットがくるのが予想外。

それで、問題のレースが、與杼特別

3連複で、1、4、9、10、16で賭けたわけ。

それで、クリックしたが、時間切れで賭けれず。間一髪間に合わなかった。

結果が、16−10−9

 

あー配当17000円取り逃がしたーーーー

 

ツキがない日は、全部はずすのではなくて、こういうツキのなさがあるんやーー



2007年11月17日

サラ系2歳 未勝利

ちょっと、簿記の勉強の合間に

サラ系2歳 未勝利 2007年 11月17日(土) 5回京都5日

単勝4 アドバイヤグッド 300円

複勝4   600円

枠連4−7 600円

結果、10−4−6

ということで、

複勝600×2.7=1640円

枠連600×10.3=6300円

7940円なり〜〜

今日、バイト休んだけど、20分ほどで、今日の稼ぎを得てしまった。

だから、やめられないんだな。

あー簿記やばい

 

 

 

 

 



2007年11月15日

あーまじやばい!

簿記の試験が今週の日曜日にあるよ。

まじやばい!!!油断しすぎた!!!

それに、明日、明後日は祇園祭の演奏があるからダブルピンチ!

さっきん、カフェで勉強してたときに、横の女の人も簿記やってた。同じ級!

でも、彼女は電卓でカチカチカチカチ!まじ、すげぇと思ったし、あー助けてとも言いたかった!

なんで、油断したかって??

それは、高校のときのアホな友達でも取ってたから!あーだれでも取れるんやって思った!

もちろん、勉強すればだれでも取れると思うんやけど、なんせ、3日前ではきついな!あと、2日しかないし。

だって、彼らは半年くらい勉強したわけやからな!

そこで、今自分が置かれている状況と焦りの原因として

,泙此△海譴脇社までの必須の試験で取れないと叱られる

△發舛蹐鵝⊆,離謄好箸錬卸遒忘謄船礇譽鵐犬任るんやけど、そのときは日本にいない可能性大→簿記を捨ててでも海外には行きたい

4鼎みすぎたあげくに落ちるなんて、かっこわるすぎる

な躓3級落ちるという肩書きが許せない

まぁ、今まで自称Mr 一夜漬けという名を誇ってきたわけやから、何がなんでもとらんとな!それにしても、やばい!覚えることが多いというよりは、やっていて意味不明なところが多いから取り返しがつかんのやけど。。。。

なんとかしなければ



Profile
deka
Recent Comments
QRコード
QRコード
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ