でかい一物の日記

プロレスの私的見所とか感想とか。あとラーメン

2013年04月

TIW感想

間は15分だけでTIW開催。
まずはトライ7人掛け。1人目にMr.山田組。
スパーリングのような、グラウンドの展開に終始しつつ、5分が終了。
お互い確かめ合うかのような感じで、トップバッターとしていい展開。
テッドが「ミスター、ギブアップ!?」って聞くのが素晴らしかった。
2人目はケンタかな?ケンタの技練習みたいな印象だった。
順番覚えてないや…オタニは横綱相撲ながら、かなりトライ君に慕われていたようで、最後の師匠と弟子の別れって感じのちょっと湿っぽい雰囲気に感動。
メソのエルボーが強烈なの入ってわーって。俺が食らったら瞬間全身痺れちゃうやーつだ。
相変わらずセントーンはバナナの皮が置いてあるみたいで面白かったけどね。あのままで使い続けて欲しい。ありゃもはやオリジナルムーブ。
リヴァ沢の食らった、何か振り回されてドーンと叩きつけられるやつと、アナコンダバイスみたいに入る肩固めが強烈で、ちょっとリヴァ沢が心配になった。
怪我なかったようでよかった!
有明さん、鈍色の右よりも頭掴んでの飛び膝が怖いな。あれは食らいたくない(>_<)
恐ろしいダメージ追いそうだもん…
それにしても有明さんもリヴァ沢も、体力あるなぁ。特に有明さん、年上とは思えん。
そいでまたもや岡戸君に嵌められて、俺の曲流された。でも予想してたからね、念の為若頭Tを着てたのだ。
逆に短い時間でも絡ませてくれて有難う。まぁトリだと思わずちょっと油断し始めてたけどね…
俺が観てて思ったのは、覚悟が足りない。レガース履いてるから蹴っていいんじゃない、
蹴っても怪我させない練習してるかどうか。だからそーゆーの多めに。
そして打たせるならちゃんと受ける。そこは今いるメンバーに向けて。
セントーンは初めてやったけど思いつき。合ってたかな?クズが合ってる言ってたからOKだろう。
最後はリフトアップジャーマン。ホールドでくるかと思ったら投げっ放しで参った。あそこでアレは効いたね。
最後は頑張れよって俺なりのエール。長与の引退試合のイメージが過ってね。
色んなタイプと出来て、トライ君にはプラスになったんじゃないかな?向こう帰っても頑張って欲しいし、時が来たらまたプロレスやって欲しいな。
俺達は仲間だから。

TIW式ロイヤルランブル、やっぱ3カウントとオーバーザトップロープしかなかった。
固め技食らってる選手は大変そうだったな。
無機物出て来たりカオスだったけど、その中でもマッチョの対応とかはやっぱすげーなぁと思った。
あと新しい杯銀主義者指名選手は季節物取り入れてて流石だった。どんな攻撃するのかイマイチ不明だったけどw
最後はテッドが出て来て優勝。なかなかいい逆水平だったな。
締めが凄いいい形で、終わり良ければすべて良しって感じ。素晴らしい!

メインはTIW選手権。2人しか分からない思い出とか色々あるんだろうね。
正解なのかどうかとか、良かった悪かったとか、俺の主観はあるけれど、この2人で、選手権というシチュエーションで闘えたってことに意義がある。
これこそ最高の送り出しだね、素晴らしい。
でも最後のおかどのマイク長過ぎww

最後はTIW、モリシー!1.2.3.4.5で締め。この締めはやっぱ好きだわー

RAW感想

第0はチビくんの方がベテランで、カワグチが後輩みたいな展開。
ホリシや高岩って声があって、ちょっと似ててウケたw
ほんとプレデビューとは思えない佇まいだったが、カワグチが先輩の意地を見せて、辛くも1-0で勝利。
思った以上に早い段階で台頭してくるんじゃないかって予感。

第一は一斗缶とヘルメットのやり合いが面白かった。
お互い技が不正確なところが目立ったなぁ。

XXの試合功者ぶりに感嘆。中の人は本当に振り幅が広いなぁ。
トライくんも頑張ったんだけど、転がされた感じ。
しかしこれは予想以上にいい経験になったんじゃないだろうか?お見事です。

第三はリンクスの2人による通常プロレスルールってことで、違いをもっと出して欲しかった。
もっと厳格にフォール取るとか、お互い首から上の攻撃も出すとか。
クビキックスさんは折角首キック出来るのに勿体無い。
あと前田さんがストンピング良くなってたのが印象的。

チームY2Eはどうやら野球チームらしい。ちょっとまだ定まって無い感はあるものの、突き抜けたら面白いかも。
メソと三代目の連係はいーね、あの説得力はヤバイ。
JDが自然と捕まる展開だったけど、途中の張り手合戦は良かったかな?練習しよう色々。
なかなかゴチャゴチャしてて、らしいっちゃらしい試合だったと思う。

セミはイケウチ君の怖いオーラが凄かった。昨日のモードはまた観たい。
邪馬屠とイケウチ君のグラウンドは面白かった。お互い出来ないとあーはならないからな、改めて2人ともやるなぁと。
完全にプロのプロレスラーみたいな体型と安定感ある空気の平田、事あるごとに突っかけてくるRAW勢に、チョップを叩き込んだり、躊躇なく大車輪のど輪やったり。
いやー大車輪のど輪はマジでビビった。受ける方もかける方も、よくやるよなーあそこで。
輝人がもう少しこの中でインパクト残せると良かったね。まぁ周りが濃過ぎたかもしれないけどw
あー、邪馬屠とイケウチ君のシングル観たいな。

メインは持ち出したネタも嫌いな感じだったし、15分経過って言われて「え!まだ15分!?」って、5分は長く感じたし、まぁ完全にタイプじゃなかった。
でも有明さん見ながら、あーこの人とやるんか、やっぱ怖いな(>_<)
って、自分で組んでおきながら思ってしまった。強敵だわー
順当に有明さんが勝ったので、次回は邪馬屠vs有明決定!いやーこれは凄い。
横浜遠いけど、これは何とか行けるようにしよう。


裕福来@新河岸

裕福来ラーメン390円※11〜15時ミニチャーハン無料
※大盛100円

画像1


街の中華屋さんって感じ。でも醤油の塩加減が強いってより甘みが強いので食べやすい。
少し胡椒入れるくらいが好み。
チャーシューの代わりのソーセージ?が美味い。これツマミに飲める。
価格帯も安めだし、今度は夜来ようっと。

らーめん菜な笑@志村坂上

ラーメン650円※大盛100円

画像1


こってりを選んだけど、しょっぱい(>_<)
今度はあっさりでリベンジだな

4.28 TOLIE AID@小豆沢 私的見所

トライくんの緊急帰国に伴い、急遽RAWの後に開催されることになったこの大会。
手段問わず、すぐに仲間のためにこういう対応が出来るTIW、それを快く受け入れるRAWと、両団体共に素晴らしい。

・TOLIEファイナルロード6人掛けマッチ
参戦決定選手
・尾谷ともひろ(nkw)
・リヴァーサル沢(RAW)
・イホ・デル・メソjr.(秋葉原プロレス)

6人掛けのうち半分発表されてるのかな?
それぞれに短くも濃い時間があった面々なのだろう。
そういう意味ではどうかは知らないけど、個人的には大腸ケアが出てきて欲しいなー、似てるからw

TIW式ロイヤルランブルルールとは?
30秒ごとに選手が入場し最初の選手が入場した時点で試合を開始する。
3カウントorオーバーザトップロープルール

ってことなんだけど、小豆沢でオーバーザトップロープてwそしてギブアップとKOは認められないのか!?ちゅうねww
この辺の煩雑さは何かTIWらしい気もするけどさ♪
でも本当だったら過酷なルールだなー!


TOLIEファイナルマッチ 東京インターナショナル学生王者選手権試合
【第8代王者】oKADo vs TOLIE(挑戦者)

これがメインってことになるんだろうけど、発表されてるのはこの二試合。
もしかして実質7人掛けなんかな?どんだけベルト獲られるの警戒してるんだ!?
いやぁそんなことはあるまい、きっと間に休ませてあげる何かがあるはずだと信じたい。
まぁトライくんのラストマッチに相応しいカードだし、GO出した王者も団体も凄いと思うんだけどさ、間は15分くらい作れるくらいにしてあげて欲しいなぁ。

何にしても日本で振り切れる最後の試合、悔いのないようにリミッター外して、思い出と反省と自信を持って、向こうに帰ってもレスリング、続けて欲しいね。
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ