【第9試合・ランキング戦】リンクスルール
10分1本勝負
ケンタDX(1位・RAW )vs 前田明日(5位・LINKS )

メインはやはり団体の至宝である、ランキング1という台座。
団体の創始者であり、アイコンである前田明日が挑む!

君臨しているケンタDX。俺は選手として認めた試合があんまない。
そういう意味では非常に波のある選手だけど、そんな中でもリンクスでは調子がよい。
インパクト、恵まれた身体、身体能力。
このルールだとリミッターが外しやすいのかもしれない。
戦績、全勝。
レギュラー参戦しながら、全勝ってのは驚異的だ。
ここはこのまま勝ち進めて、リンクスのアンダーテイカーになって貰いたい。

対する前田さん。体型もスタイルも、完璧に前田。
うちで言うと口臭力や半魚人マサカズクラスのコピーレスラーだと思う。
リンクススタイルを築き、今や通常ルールにも挑むアグレッシブさ。
津田さんと同じく、この人もこんな大人になりたいなーって思える一人。
どこか哀愁漂う空気と、身を削るように没頭する闘いは、世の中のサラリーマンに勇気を与えるような、そんな気がする。
負けは多いけど、それでも負けられない、これだけは!
相手は全勝中。現状だけ見たら高い壁かもしれない。それでも、歯を食いしばって立ち上がり、最終最後、手を挙げる前田が観たい!

んー、どっちも勝って欲しいなぁ。でも勝者は一人しかなれないのだ。
奪う者は、奪われる者は、どっちだ!?