リンクス&闘強士火、関係者の皆様お疲れ様でした。また、ご来場いただいた方々、有難うございました。

僕はリンクス組でした。
入場式は直前に言われても間に合わないのでボイコット。協調性なくてさーせん。
まぁ選手として出るならってところのポリシーが少しだけあるのでご容赦くだされ。

初遭遇のマッチョ、有難う。自分のミスで始めに怪我してあんま動けなかったので申し訳ない。
しかしやっぱ力強いね。始めに極めれたと思ったアームロック、力で返されたのには参ったわ。リーチ長いのも入りにくいしね。
そしてやはりプロレス心のある選手と出来るのは楽しい。試合に勝って勝負に負けた。流石だねマッチョ。

足やっちまったからあんま観れてないけど、ヴァサラvs真殺鬼の試合は断トツのベストバウトだろう。

なかなか表現が難しいルールではあるが、津田vs前田、有明vsペドロ、そして今回のヴァサラvs真殺鬼。
こんな作品が生まれているのは事実。
まだまだ続ける方々は追求の余地があるので楽しめるのでは?と。

全体通して思ったのは、勿論蓋開けないと解らないんだけど、マッチメイカーの力量が大きく左右するブランドだなって。
津田vs有明とかは、明らかにマッチメイクミスだと思うし。

悔やまれるのは、キャッチのコーガンvs三代目が観れなかったこと。準備しながら聞こえてくる歓声に、あー観たかったなぁって。

帰りは埼玉の優良企業、一源にてお疲れ会&7.28秋葉原の決起会。
次回プロモーター、メソの乾杯前の喋りが小慣れすぎてて笑った。あとガッキーはやっぱ可愛いなとw
でも器が小さ過ぎるので、もっと彼女を信頼してあげないと可哀想だなって思った。

さーて仕事のケツ拭きをしてあげなくちゃ。歩行がゆっくりなのが参るわ〜。
こりゃミートグッバイだな多分。二週間で治るのかしら?
まぁ治らなくても、ちょうどいいハンデか♪