でかい一物の日記

プロレスの私的見所とか感想とか。あとラーメン

草プロ・アマプロ・学プロ

25年目の日常

中学でプロレス見始めて、高校でアマレス始めて。
弱かったしキツかったけど3年間続けて。
こないだ羽鳥先輩から顧問の先生が定年退職されたって連絡貰ったけど、もうそんなになるんだな。

大学入って今迄禁止されてたバイトしてみたくて、部活やサークルはやって来たしやる気なかった。
相変わらずプロレスは好きだったし、初めてのバイトで疲れても撮り貯めた全日観たり。

新歓興行は知ってた。でもその時はやる気なかったから横を通り過ぎただけだった。 
 
バイトにも慣れ、大学にも慣れた頃、気づいた。
大学、つまんねぇ……

横を通り過ぎた時に気にならなかったわけじゃない。遠目ながら脳裏に焼き付いてた一瞬。
学生プロレスでここまでやるのかーって。それがゲンさんのケブラータだった。

数日後、看板見て練習場所見学に行ってGパンのまんま受身混ぜて貰って…
同期が割れたり辞めようとしたり記憶飛ばしたり穴という穴から流血したりずっとロックアップダメ出しされたり唇三枚になったり歩けなくなるレベルで足腫れたりスクーターに轢かれたり全裸になったり興行ボイコットしたり旅館で暴れたり
色んな事があったけど厳しい面もありつつ人に恵まれたのだな、同期にも先輩後輩にも。
結局4年間続けてちゃんと最後を迎えられた。

飽きっぽいのに何故かコレだけは続けて来てて。
でもね、学生時代の心残り
それが、vs元さん

もう若くないし身体の故障も増えたけど、ネバーセイネバーってよく言ったもんだ。
唯一Jの同期で最後までやった俺が唯一シングルの機会が無かったのに、この歳になってやれる。

高校一年、15から始めたレスラーの俺は今年25歳になる。
レスリングも、結婚も、生きている中の日常の一つでしかない。
でもこんなタイミングでやれること、本当に有難い。

今の身体、考え、技術、使えるものを使うべき時に出せるかどうか。勝つ為に。

勝っても負けてもダメ出ししてくれるだろうな。
それもまた楽しみだしきっとより好きになるだろうな、プロレス。

久々に緊張する日まであと5日か…

まだまだだから

もっと知りたい
もっと腕前を上げたい
もっと楽しみたい
もっと拘りたい
もっと熱くなりたい
もっともっと

本当に欲深いことだ

良いところはめちゃ褒めて良くないところはめちゃダメ出しして
だからこそ歯に絹着せぬダメ出しも一杯されて

正解は無いから聞き流すのかチョイスするかは自由だけど
褒められてよっしゃより指摘されて成る程の方が俺にとっては大事

価値観の違いはあるから押し付けたらいけない
そういう事に気づくのが遅いのは僕の悪いところだ

信用して心許してリスペクトしてるから出来る
仕事じゃないしそんな関係しかいらない

取り繕って気を遣っても必要かもだけど
主張をぶつけ合える関係でありたい
熱くなれる間柄でいたい

練習して試合して
飲みながらあーでもこーでもないと口論して
熱くなって対抗してプライド持って

まだまだ底辺だからこそ
知ってることしか知らないからこそ
エンターテイナーよりレスラーでいたいから
色んな捉え方と正解があるジャンルだからみんな違うけど
ぶつけ合ってそれぞれが目指すものを尖らせたらいい

でも全部が同じスタンスで熱くて楽しい時間を過ごせるだけじゃない
苦手だけど集合体だから考えんといかん事もあるわな
苦手なことを捨てずに大人にならんといかんな

あータスクとは動けるうちにまたやりたいわ

2017年振り返り

今年は例年より多くて13興行。
ちょっと頑張り過ぎたな…来年は6〜10に抑えたいけどどうなる事やら。

1.29 ニンジャHERO
強かった時代の高校のレスリング部の先輩、羽鳥さんと。
ずっとラブコールを送るもまさかプロの興行の枠でやる事になるとは…
初見のスタッフさんや演者&選手、大多数の僕を初見のお客様、皆が羽鳥さん好きで応援してくれたおかげで思い切り出来た。
闘い始め、いいスタートが切れました、先輩ありがとうございました改めて。
写真:ナムカブアンさん

2.12 WIN
ハトヤとエキシ。てかまだ1年経ってないのか。
出来る事だけで頭使ってやったんだけど予想以上にハトヤがインサイドワーク使って来て時間足りなかったな。。
池内君にデビュー戦で良かったと言われたのはハトヤが頑張った証拠だね。
イラスト:あとらんてぃす

3.19 健康プロレス
マッキー簾とオールバッカーズでやった試合。
この試合で僕等タッグの色ってか方向てかを示せたと思う。
クラノとは超やり易いし楽しいから継続して上げていくぞ〜
写真:ぬはーんさん

3.20 ハリケーンボンバイエ
他団体観たり上がったりするきっかけになった秋葉原のスポセン大会で気に入った破琉のケンシロウコス、まさか勉三さんとして同じリングに立つとは感慨深い。
草プロコスプレ大会になっててホント面白かったわ♪

3.20 エリリン高木自主興行
ランジェに予想以上にビビられちゃって笑いながら蹴られなかったのは残念だけど、オリジナルであろう不知火の切り返しが決められたのでヨシとしよう。
一つ教訓にもなった試合。まだまだ勉強ですなー
写真:ぐりふぉんさん

4.23 草プロ統一Jr王座
色んな団体に声掛けて半年、やっと実現した構想。
コレが出来たのは今年の俺のハイライト。
対戦した浦安も楽しかったし他の試合も概ね良かったし実現出来て良かった。
写真:ぐりふぉんさん

6.18 DEWA
ケロッカーズとしてタッグトーナメント参戦。
初めて会津組ともサカイや西崎とも出来たし有意義だった。
ヨシ高畠が残念だったが復活したらケロッカーズとして東北行くぞー
写真:haoさん

8.20 WIN
先生とエキシ。
基礎で闘い抜く意思表示として、半魚人戦以来の黒ショートで。
形は悪いが魂のこもった丸め込みで1本取られたのは伝えたいことが伝わった証拠。
楽しくガッチリ闘えて満足。

写真:雲龍源一郎さん

9.10 IWP
シバノの穴を埋めるべく参戦。
nkw勢に囲まれての試合だったが皆上手いからやり易かった。
初参戦で初めて観たベーション増田選手、来年当たれる機会があれば嬉しいなぁ…
写真:☆Radio-Star☆さん

9.17 健康プロレス
倉品さんの色に合わせて田吾作にしたらベイダーさんも赤黒でリング上ぱっと見3vs1みたいだったなぁ。
受けへこりまくって申し訳なかったけどげんさんと水石さんに序盤のグラウンド褒められたのでヨシとしよう

9.18 RAW
邪馬屠の周年記念試合に。
ダブルのニークラッシャーって発想が印象的。
ヘビー級をジャンピングパイルで投げ切る!という目標が果たせたので今後も会長技のパイルを磨いていこう。

写真:ぐりふぉんさん

9.24 RHW
雨で1週間動いたので欠員が出てお声がかかった飯能河原大会。
おそらく俺の一番若い友達のRHW勢と、試合では初遭遇。
どれみちゃんも初めて会ったけどパワフルで迷いのないいい選手だった。
チョコちゃんとのビジュアルはなかなかお気に入り。
橋から投げ落とされたりウッドデッキで垂直されたりかなりはちゃめちゃだったけどめちゃくちゃ楽しかった。
写真:瀬戸あづま

11.12 常陸プロレス
雨で中止となったIWPの後、準決勝どうしようかと思ってたら常陸プロレスさんが手を差し伸べてくれた。
有難く初参戦させていただき無事にシバノと思い切りやる事が出来た。
やっぱりシバノは上手いね、総合力が高い。
感情を出して拘りを持ってかかって来たら勝てねーわ。
兎にも角にも思い出に残る一戦となった。
そして常陸プロレス、技術はこれからとしても何より好きが溢れている団体でいい空気だった。感謝。
写真:綾水さん

IWP、常陸と初参戦出来たりNAPWで草プロ統一Jr王座始まったり、試合数多いに比例して挑戦した一年だったなー
関わってくれた全てに感謝。そして来年もよろしくお願いします!

WIN観戦、行って良かった

元々FALKAとハトヤのシングルの為に観に行こうと思ってたんだけど、宿がないシバノを泊めたついでに結局観戦。

先生の時はエキシしてからじゃないとと言ってたWIN、何故だかRIONEはノッケからデビュー戦。
まぁエキシしないとダメって流れが当たり前なのはどーかと思うのでいいと思うけどね。

RIONE、やっぱりレッドマンだった。
写真じゃ解らん位の感じだったけど。

試合前から緊張MAXだったけど、僕は期待してた。
一緒に練習した事もあるし真摯に取り組んでいた事を知ってるから。

果たして試合、俺ならデビューさせないレベルの受身やら攻撃やら。
だけどね、闘いを披露する上で一番大事なのは気持なんだよね。
そこらのデビューして数年、いい意見だけ拾って満足してるヤツらよりも余程素晴らしかった。

器用な奴ほどブレイブを届けられない
レッドマンはやってのけた

大きな差だよ

素晴らしいデビュー戦だった。
ここに技術が乗ったら大概のハリボテはやられるよ。
やりたいなぁ

お目当ての蝶上野、メチャ面白かった!
もうね、やられてても攻めてても似てるのよ。
愛が感じられる。
バクエイさんは相変わらずかっこいいし、ボスマンスタイルだったのも良かった。
バクエイさんとエリリンさんの絡み&メロンの安定感は言わずもがなだし、でもちょっと単調だったかなー

シバノが始めからもーちょい声出ると良かったね。
ボッキーの安定感&成長にマッキーさんサボり過ぎだろー
でも力丸のポップアップをDKで返したのはカッコよかった。
ボッキーが無理矢理単調な流れを引き裂いた時にスゲーと思った

ロックスターが素晴らしい&うめちゃんのソルジャーが面白かった。
塙さんはガッチリやる試合見てみたいなぁ。つかみどころのない感じ

セミは別格!
その中でも木本の大きな成長を感じる試合だった。
俺がハトヤやシバノに言ってること、全部出来てるし表情いいしもう後半は普通にファンになってた。
アマチュアだけどプロに近づこうとしてる試合、クオリティの高い内容に20分経過でえっ!?そんな経ってる??って。
しかしこの王者組、倒せるチームあるんかな??

ハリケーンワールドの面白さと原さんのコンディションの良さが印象深いメイン。
ハイライトは個人的に雪崩式土下座ヘッドバットを放ったドリーw
アマチュアならではの色が出た好試合だったと思うんだけど、半面怖さがあり…

テクニック不足なのにむやみに顔面蹴ったり叩いたりはやめて欲しいよ。
怪我したりさせたりはシュートでもプロレスでもダメ。
ちゃんと練習して欲しい

全体的に楽しかったからテンション上がったので打ち上げも混ぜて貰った
皆さまありがとうございました&お疲れ様でした

エキシビジョン

前回のファルカとヴァサラを観て、
エキシ!?デビュー戦でいいじゃん。
って思った。

今回エキシの相手を務めるに当たって、そもそもエキシとはって考えた。
第0試合じゃなくてエキシだったら、試合というより公開スパーに近いんじゃないかな本来と。
今まで練習生のエキシの相手をさせて貰っても普通に試合しちゃってたんだけど、それだとヴァサラ戦と同じような経験になっちゃうしね。
それにあれ観たら同じ土俵でヴァサラ君に勝てる気がしないw

ファルカの前回、気になってたのはフォール。
作戦としてスタミナ奪う為ってのもあるけど、本来3つ取るために抑え込みわけで、取るんだって見えない事が多かった。

もう1つは、僕達はアマチュアだけれども、ただ大きな技をやりたいわけじゃない。
地味に見えるかもしれないけど、基本的なレスリング、受身の部分を反復して。
その延長上にしか大きな技も存在しないと思ってるから。
あくまで個人的考えだけどね。
結果、レスリング寄りに攻めると決めて、半魚戦以来の黒ショートで臨んだ。

もう1つは、試合じゃなくする事で客前に今回なら10分、立つことになる経験。
人目に晒されている状態で行う事は、普段のスパーの何倍も疲れる。
試合にするとその時間は極論5秒位の可能性だってある。
10分間、人前で闘い続ける事。
コレも1つの経験として大切だと考えた。

勿論まだまだなところも沢山あるけど、観た方にはどう映っただろうか?
本人のレスラー人生、向上の一助になれていたら幸い。
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ