でかい一物の日記

プロレスの私的見所とか感想とか。あとラーメン

RAW

RAWとワンダーワールド見てきた

三連休唯一のお休みは、今年初のプロレス観戦。
会場に着くとお客さん一杯!中にはミカドプロレスで初めて見た方々もいらっしゃって、改めて他ジャンルとのコラボの効果&太仁田&SINDICATE、そして辺琉ちゃんの出した結果が素晴らしいものだと。

畳で振動を感じながら見たかったけど、畳はもう一杯だったから板の間で観戦。

ダークのプレデビュー戦、SKNはまだまだぎこちないけど、あの恵まれた巨体を活かして今後成長していくの楽しみ。
最近のデビュー戦は出来すぎだから。SKNくらいで普通だよ。
深い懐で包み込んだカワグチ、流石だった。

海人のデビュー、カルヴァは厳しかったねー。デビューとプレデビューの違いを見た。
まだまだなところも沢山あるけど、それでもデビュー戦としては頑張った。
DKは高さがあるから自分のものにしたら武器になると思う。低空とは打ち分けたいね。
後は基本の部分でストンピング。この説得力を上げる必要がある。それだけで技に頼らず十分試合作れるから。
スパーの数だねー

クビキさんとRYOのシングル、客席も静かに固唾を飲んで見ることに集中する雰囲気。いい緊迫感だった。
見てて、クビキさんはより試合勘が良くなってる。シュートぽい動きをよりプロレスに昇華出来ている感じ。
RYOを受けて立つ感じで、懐の深さを感じる試合運び。
もちろんRYOも頑張ったけど、グラウンドでもう少し対抗して欲しかったかな?欲を言えば。
最後の丸め込みは技有りのフィニッシュ。いい試合だった。

ARとノーネーム、噛み合わなかったな。
まずAR選手は姿勢直した方がいいね。長身なのに猫背だから全然強そうに見えんし、実際のタッパより小さく見える。
ノーネームも思ったように行かないのか、ちょっとバタついてたな。まぁ中の人はそういう相手とやると途中でキレちゃうところがあるから、そうならずに終わったってのが成長の証だね。

ゴトウから風摩兄に変わったタッグマッチ。インパクトは完全に石井vs邪馬屠が持っていった。
この二人の絡みは本当に興奮した。シングルに期待しちゃう。エルボーと張り手だけでも十分の見応えなのに、相手の得意技狙い合ったりバンバン意識してるのがまたいい。
辺琉さんはパロスペシャル=必殺技って感じになってきた。それをちゃんと見せて行ける展開だったのも素晴らしい。
風摩兄も頑張ってたけど、他のインパクトが強過ぎたな。
俺的今大会ベストバウト。

外島とケンタ、期待の一戦だったけど予想以上だった。
ケンタは身体もでかいしいいもの持ってるんだけど、上がっては単発を繰り返してきてずっと燻ってる感じだったけど、オカド興行でも動き悪くなかったし、安定してきたんじゃないかな?
勿論、外島の受けっぷりの良さもあってなんだけど本当に凄いいい試合だった。
前の試合と同じくらいベストだったんだけど、試合後の長めのマイクが残念だった。余計な事しなきゃよかったのに…

メイン、SINDICATEは流石だね。鴉野ってまだ2年ちょいとかでしょ?キャリア。
今やトップどころだもんね、凄いな。
個人的にはhiguchiのDKの後のアクションが見れて満足。フォームもそうだが打った後のアクション含めカッコいい。
カズマもリヴァ沢も頑張ったけど、最後は首が捻じ切れるんじゃねーかって位の卍で終り。ありゃエグい。
正攻法で勝って正攻法だろーがってヒールぶりが面白かった。

プレデビュー&デビュー〜、ハズレなしの興行を新年一発目から。素晴らしい内容だった。

少し空いてからのワンダーワールド。
メソービーンと松太郎の試合、最後の曙KOが素晴らしかった。
ビーン人気は今年も衰えを知らないね。

テーマはスターウォーズって事でエピソード順を変えて、準決勝から始まるトーナメントw
鴉野の雛壇芸人のような合いの手、無茶振りに対するリアクションが面白かった。
結果分かってるのにちゃんと見てくれるお客さん、その雰囲気を創り出すワンダーワールド。
改めてSGワンダーは天才だと思った。

あー最後俺もマミられたかったなぁw

2つ合わせて結構な時間だったけど、飽きずに全編楽しめるパッケージはやはりこの団体ならではだろうね。
金太郎飴みたいな興行じゃない事、大事だねぇ。

久々RAW面白かったー

バス3つ寝過ごしてギリギリ到着だったけど始めから観れた。良かった。

後藤と辺琉さんは辺琉さんのが押してたけど最後は後藤。
フィニッシャーの決まりは良かったと思うけど要所の説得力がなぁ。勿体無い。
辺琉さんの試合だったね。

リヴァ沢とメソはメソが素晴らしかった。やはり上手いなー。
何つうか自分を解って活かして出来ることを選択する。
だからこそのブレない攻撃と受け、それによる説得力。
いやリヴァ沢も悪くはないけどやっぱ雑。メソとはまだレベルが違った。

カルヴァは動きいいな。中の人は誰かな?!って解ったけど元々出来るもんね。
でもマスクあるからかな?より今の方がいいと思う。
バーニングが全然バーニングしてなくて残念。ハートウォーミングレベル。
あれじゃカズマ・ザ・バーニングじゃなくて、思いやりカズマだわ。

外島君が尾谷を担いだのは凄かったな。相当重いと思うし俺なら腰が砕けてるわ(>_<)
後やられてる時の表情が非常にいい!
尾谷はリングネームを本名にしてるのにla手淫行マスク被ってるのが面白い。
よしだくんなのにマスクマンと同じ類だなw
畳み掛け食らった後のエルボー合戦で打ち勝つ頑丈さは異常だ。
ケンタは容赦なくハイアングルスラムやら無双やらやってたけどストレス溜まってるんかな?お陰か悪くなかったなって思うけど。
平田の馬場殺法出すタイミングがすごい良くって流石だった。
尾谷も平田もでかいからでかいベルト似合うわ〜

邪馬屠とKUBIKIXは俺的最注目カード。
近くで観たいのでセコンド付かせてもらった。大して気の利いたこと言えなかったけど。
期待通りのグラウンドとスタンド、一点攻撃と感情露わなKUBIKIXさん。
ホント好みの試合だった。ナイスファイト!

タッグタイトルは認定証の読み上げをした太仁田元参議院議員がMVP。
突然のフリにあれだけの盛り上がりを作り、且つ宣言として成立させたスキルは凄過ぎる。
リヴァ沢の選手コールに帰れコールが起きたところで、気合入り過ぎシャドー〜自爆膝蹴り期待したが叶わず…残念過ぎる(>_<)
試合は普通に面白かった。
戦前からのフリと実現させたリップロック、受けっぷりと、西行が全部持ってったけど。
リヴァ沢のブラインド作るタイミング悪さとノーネームの上手さ、思い切りロックボトム受け切ったhiguchiも凄かったよ!?でも西行には勝てなかったな印象。
受身は外島やhiguchiのが上手いけど、話題の作り方とか活かし方といったプロデュース能力は西行が特出してる。
まぁフリーになって群れる選択をしたhiguchiと外島はその辺を解ってるからかもしれないけど。
てかその時怒りを露わにしたバーニングのDK今日イチだったわー

全体的に気になったのは場外出ても動いてるセコンドが少ない事と避けない客かな?
巻き込まれても文句言えんぞ。
あと試合後のマイク多いわ。

締めのバーニングとか、出禁だ出禁だー!って楽しそうなボスコニアンとか、個人的には最後の最後まで楽しませてもらった。
いやー本当に行って良かった楽しい興行だったわー

RAW久々行ってきた

ちょうどに着けるようにラーメン屋で一杯。
おつまみ3種盛とかあるし、焼鳥屋もいなくなってしまったし、今後この選択肢はアリだな。

草プロこけら落とし興行、OPマッチ、風渡選手がしばにゃんとかワンダーの無茶ぶりとかを乗り越えて頑張ってた。
線が細過ぎるけどしっかりしたバンプを見せてくれたのでよかった。
ヤンマー二の手を使わないでのテクニックは驚きだった。
メソービーンのビジュアルはズルいwしかしあの腹は凄いな、凶器隠せるわ!
クビキさんとウメちゃんの試合、カテェ(>_<)今度の日曜大丈夫かなー俺…
久々にメロンの試合観たけど省エネだね。まぁ後藤スポットだったんだろうけど。鴉野とノーネームはいいタッグだな、対戦したらムカつきそうだけど。
ケンタいいとこ無かったな、ボッキーが良くなってるのもあるんだろうけど。エルボードロップ観たかったなー。
ふじやまの二人、凄いよかった。WINにも上がってるみたいだし、関東でもまだ今後観れそうだね。
一瞬MANIAに呼びたいと思ったけど、枠は限られるしもっと観れない団体を呼びたい気もする。まぁヤンキー任せだけど♪
バトルに混ぜられたから逃げてたらしばにゃんに捕まったり、メロンにタイガードライバーやろうとしたらやり返されたりしつつ観戦終了。

やーやはりこの畳の振動と客席との近さと、バラエティーに富んだマッチメイク。
何でもそうなんだけど、RAWは特に、生で観るのが一番だな。

RAW久々観た

ケンタのビッグブートは痛さの説得力が合ってない。あと偉そう強そうな間が滑稽だった。
後藤はトメハネだな、丸め込みにしても。見せ方はあったと思う。

メソビーンはベストバウト&今大会最優秀選手。素晴らしい!
普通ぽいのに面白い、こんなコミックがパロディだけで出来る頭はやはり天才。
相手がいてこそというならあの強烈なパンチを食らっただけでなく序盤押したカワグチも素晴らしい。
まさかXでここまで見せるとは。これで行った価値があった!

第三はちょい長かったな。しかしくびきさんに効いたと言わせたバーニングのDKの思い切りは凄い、喰らいたくない。
邪馬屠は大人しくなってるのかな?
でも序盤のくびきさんとのグラウンドは素晴らしかった。あれずっと観たかったわ。

セミは単純にいい試合。いい闘いかは疑問だけど。
何かハスに構えてる感じだよね、鴉。鼻につくってか。
しかしDAIKIはいーね!凄いの見つけるよnkw!!

メイン、試合内容以上に試合後が嫌いな感じで何だか。
長いスキットを試合後にやってもじゃあどこまで拾われるの?拾うの??客は受け入れるの???
本気の感情ポイならそんなん関係ないけどそーでもないし。あーゆーのは俺は嫌い。
ノーネームも上手い、リヴァ沢も面白い、ホークスも新人離れしてる、オタニはまぁ…
そんな面子の期待感にしてはな着地で試合後のスキットは長いってのは俺はダメだったなー。

しかしやはりこの会場の振動が伝わってくる具合は凄いいいな、堪らない。
観てる時の臨場感は俺の知ってる中ではこの会場が1番だ。
RAW=小豆沢で今後も貫いてもらいたい。

RAW観て来た

周年記念の横浜興行。最近RAW観れてないので行ってきた。
客より選手&スタッフのが多いのでは!?って感じ。勿体無い。

第一は東上線仲間のクビキックスさんの試合。
相手がまだまだなセントタイガーだからか、抜いてる感じが出てたなぁ。
最低限のあやとり的な部分だけ覚えたら通常ルールでもやれると思うな、クビキさん。
タイガーは今だにどんな選手像なのか解らんなぁ。

輝人&DKは野球コンビ。バッターサークルをリング内に作ったのは面白かったな。
久々のキャットン、どちらにも振れるカワグチ。
この面子の中で一番真面目にやってたのがキャットンだった気がする。
ちょっと盛り込み&ネタに走り過ぎたな、ダラっとしちゃった。
緩急あったらよかったんだけどね。高速で叩いたワンダーは英断過ぎた、素晴らしい。

バーニングと邪馬屠のシングル、これを目的に足を運んだってのもあり。
最注目カードだったんだけど、期待以上にバーニングが頑張った。
邪馬屠の張り手に臆することなくやり返していきつつ、練習の成果の足攻めも、デビュー戦としては上出来なバリエーション。
引き出したのは邪馬屠なんだけど、バーニングがちゃんと魂を燃やしたからそうなった試合。
いやー素晴らしかった、来た甲斐あったわ!

おかどのみつもとポーズがよりオリジナルぽくなってた気がする。
リバ沢は色んな意味で凄い入場。時事ネタ取り入れるねーw
ある意味KYなくらい己を貫く者同士、良くなるかコケるかしかないだろうなと。
どっちに転ぶかと思ったが、非常に面白かったな。失敗したターザン攻撃をやり返したのとか、ポロロッカの前から後ろからとかおーってなった。
第3が無かったらこの試合がベストだったな。良い内容をシングルで2連発持ってこれるのは素晴らしい。

メインのイリミは長かったけど、ヴァサラと鴉野の絡みとか、ハミチツがケンタをオリジナルで叩きつけたり、マッチョのダイビングエルボーが綺麗だったり、ワンダーが自由だったり。
見所はたくさんだった。最後、まさかの後藤が締めるってのも意外だったな。
まぁイリミは難しいよね、うん。

最後、打上げにも混ぜてもらっちゃって楽しみ過ぎたが、それもやっぱ興行の内容が満足出来たからに他ならない。
楽しかった、みんなお疲れ様でした〜
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ