味噌バターチャーシューコーン

ガンランスがどうたらこうたら言っていたおじさんであったが、
レアな装飾品が立て続けに出たため、双剣に戻ってきた。   
 

ブロスクラブを主武器にした構成を考え、自分なりに組んだ装備がこれ。  
20181114232327_1-2
 
 
   

そしてこれがスキル構成。
20181114232327_1
 
戦闘開始前に強走薬と砥石を使用し、達人の円筒を置いて、
敵の弱点部位を叩きまくる(ことができるといいな)というスタイルである。
咆哮大の敵には、腰をバゼルβに差し替えることで対応。
会心率が実質7%下がってしまうものの、やはり耳栓による咆哮の無効化は大事だ。
足のバンギスβで早食いLv2がついているが、デスギアβで匠Lv2にすることもできる。 
ただ剛刃研磨で切れ味を維持できるため、回復や強走を飲むのが早くなる「早食い」のほうが、
よりプレイのストレスを軽減出来ている気がする。 

しかし耳栓の護石をⅢにするための道のりはきつかった・・・。
全てのフリークエストを達成した上で出現するクエストをクリアするという前提の条件の上に、
要求素材の宝玉がなかなか出ず、ここ数日はみんなと遊ぶのもそこそこに、
ずっとフリークエを回していた。
 
 
 
その甲斐もあって、作った時の感慨も一入である。
さっそく、イベントクエストの「ドドド3兄弟」で実地試験を行ってみる。
 

20181114210218_1
 
クリアタイムは4分5秒、今までガンランスで回っていた頃より3~4分くらい早い。
初めてでこれなら、まだまだ詰められそうだ。
 
   


20181114220845_1
猫飯は「おすすめ」のものを食べているので、
ステータスにはバラつきがあるものの、さらにタイムを詰めていく。
 
 
 
 
  

 
20181114231853_1
そしてクリアタイム3分17秒まで到達。これなら結構良い感じじゃなかろうか。
 
 

 
 
弱点を攻撃し、さらに会心が出ることでDPSを稼ぐスタイルなので、
弱点が狙いやすい相手には特に効果的だと感じた。
鬼人乱舞などでかなりダメージが稼げるため、戦っていると脳汁が溢れ出てしまい、
かなり被弾気味であるあたりは改善しなければならないとは思うが・・・w
 
 
 
 
20181114232558_1
気がつけば、PS4で200時間遊んだデータを上回るハンターランクとなっていた。
経験や知識がある分、プレイ時間はその半分程度だが、
累計300時間を超えてもなお、まだまだモンハンワールドには遊ぶ余地があると感じている。
 
これからもちょくちょくアップデートがあるそうなので、しばらくは楽しめそうである。

20181103115910_1
 
昔は見向きもしなかったガンランスが、今はとてつもなく楽しい。
外せばスキの大きい攻撃を、如何に確実に当てていくか。
あの攻撃の直前に、ガードが間に合うのか。
同じガンランスでも特性の違うものを、どう使い分けてスキルや戦法を組み立てていくか。
珍しく、あーでもないこーでもないとゲームで考えながらプレイしている。
 
おじさんになったことで、ゲームの遊び方が変化したのかもしれない。
考えなしに攻撃をねじ込んで、相手が怯めばラッキーと言った感じの、
所謂『脳筋戦法』を取らなくなった。
攻撃が出来るチャンスで確実に当てて、こつこつとダメージを積み上げていくことに、
楽しさを感じるようになってきた。
 
そして時折、火を吹く砲撃。一瞬の閃光に魅せられている自分がいる。
20181103225919_1
 
 
 
20181104224430_1

 
 
 

20181104194151_1
 
 
 
ユニコーン / 『私はオジさんになった』 

 
 
 
そんなこんなで、今はすっかりモンハンワールドにドップリである。
リネ2には時々INするつもりだが、しばらくはモンハンをメインで遊びつつ、
今後発売されるPS4の新作などもやっていきたいと思う。
 
あ、あと健康診断で体重がとんでもないことになっていることが判明したので、
これからは身体もなるべく動かしていかないとだ・・・。

このページのトップヘ