2005年08月27日

ウルトラマンマックス第9話 「龍の恋人」

何このノンマルトの使者(´・ω・`)


ハッピーエンド系オチ?
ノンマルトはあの後味の悪さが
一級品なんですけどね……
とか考えるヒカルはセブンオタです(´・ω・`)

さて、今回のお話はまぁよくあるベタな話。
思ってたよりは楽しめました。

観光客が減り収入源が減っている村の村長と
リゾートホテルの誘致をし観光客を取り戻そうと考えるその息子。

怪奇大作戦の「霧の童話」を思い出しました。
作中でナツノメリュウの使者の女の子が
自然を、村を、守らなければならないとか色々言ってたんですが
その割には村の描写って言うか、
そういうのが全然なくてすごい残念…
霧の童話と同じくらい美しい自然描写があれば
もっと感情移入できたんですけどね…
とか考えるヒカルは怪奇オタです(´・ω・`)



/////////////////////////////////////////////////////////////

村の活性化を図るために龍伝説をでっち上げる村長と息子
そのおかげで増えてくる観光客。
しかし世界各地で怪獣災害が勃発してるって設定なのに、
龍なんているわけないだろ?とかのたもうてる村長の息子。


こいつはアホですか?



村を守るために存在していたという龍が
蘇って村を破壊しまくってたのも疑問。
それなら村の守り神じゃなくて「自然の守り神」
とかの方がよかったんじゃないでしょうか??

復活したナツノメリュウ。
花火をバックに炎の翼を広げて飛んでいる映像は
中々良い感じでした(´∀`)
同じように花火をバックに佇むマックスもかっこよかったです。

マックスVSナツノメリュウ。
龍の使者の女の子は一方的に人間が悪いと言って
マックスに変身するカイトを止めようとしてました。

が、カイトは女の子の制止を振り切ってマックスに変身。
で、容赦なくマクシウムカノンを発射しようとします。

ナツノメリュウの瞳から零れ落ちる雫。
その雫から例の女の子が現れてマックスを止めます。



一瞬動きを止めたマックスでしたが、後改めて


「マクシウムカノンをぶっ放そうとしてました」





女の子が止めなければマックスはヤル気でした


最後は怪獣沈静化ビーム(7色の光)を放って。
女の子共々封印。結局は女の子の呼びかけで
ナツノメリュウは怒りを静めたわけで


マックスも村人もあんまり役に立ってません。


村長とその息子の目論んだ
龍伝説をネタにした観光客獲得も
リゾートホテル誘致の話も失敗に終わりました。
結局、この村の財源問題は何一つ解決していません。
これからのこの村の行く末を考えると暗澹たる思いです。


次週はコバ隊員メインのお話のようです。

コバ隊員ヘタレの汚名返上なるか?

見ものです。


トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ウルトラマンマックス9話  [ MEICHIKU なんでもぶろぐ ]   2005年08月27日 16:17
今までとは作風が全く違う一編。ということで、今回は一言コメント集といういつもと違った形で記してみることにする。 夏休みの最後ということで、「夏の思い出」を語るという回顧風にまとめられた物語。こういうのも悪くはないものの、どうも番外編といった印象はぬぐい捨...
2. ウルトラマンマックス: 第9話  [ Kyan's BLOG II ]   2005年08月27日 16:22
ウルトラマンマックス 第9話「龍の恋人」。「夏の夜のファンタジーな一本」なんだろうなぁ。以下ネタバレあり。
3. 怪我しませんでした、テヘ(*^ ^*)  [ nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! ]   2005年08月27日 16:27
3 「お約束」な守り神の怪獣編だったウルトラマンマックス第9回。
4. ウルトラマンマックス 龍の恋人  [ be in its flower別館 ]   2005年08月27日 16:47
湖が見える絶好のポイントにスパリゾートを建設?「その祠とやらと村の活性化とどっち
5. カイトくん  [ ヒロあし日記 ]   2005年08月27日 16:49
「カイトくん」。ミズキがカイトを呼ぶ言い方が突然変わった。先週の誕生パーティの後、何かあったのか?突然の変化には何かあったということになるが、この呼び方の変化はただ事ではない。 ナツノメリュウ、マックスに倒されることはなかったが、こういう怪獣が現れてこそ...
6. ウルトラマンマックス第9話  [ トナーマンの唄 ]   2005年08月27日 16:52
マックス始まって以来のファンタジックなストーリー。 開発に揺れる村、伝説の龍神、謎の少女、花火・・・ いいですねー。次回予告見てから期待してました。 夏の終わりにふさわしい余韻のあるお話でした。 最期まで幻想的な雰囲気を崩さなかったのが良かったです。
7. 今週のウルトラマンマックス 「龍の恋人」  [ さすがブログだ、なんともないぜ! ]   2005年08月27日 17:33
こんにちは、ジェリドと私です。 ちょいと遅れましたがマックスの感想です。病院に行ったりとか いろいろあったもので。 その前に、毎度おなじみコメントの返答&お礼から参りましょう。 一鬼さん 毎度コメントありがとうございまーす。 確かに、そういえば時間差は....
8. ウルトラマンマックス 9話  [ UNS digital ]   2005年08月27日 17:34
 今日はラストシーンからはじまる異色演出。 というか、ここ数話、名作が続いているがこの9話のデキは超越している。ウルトラセブンの「ノンマルトの使者」を彷彿させる超名作となるのではないか?  今回の怪獣はナツノメリュウ。このナツノメリュウのデザイン・造...
9. TBS「ウルトラマンマックス」第9話:龍の恋人  [ 伊達でございます! ]   2005年08月27日 17:55
これまでとは、いささかテイストが異なる一編。個人的には「ウルトラマン」の第30話「まぼろしの雪山」や「ウルトラセブン」の第42話「ノンマルトの使者」を思い起こす作品でした。
10. ウルトラマンマックス 伝説海龍ナツノメリュウ  [ 八重垣BLOG ]   2005年08月27日 18:01
今日の話で強く感じたんですがマックスは基本的に文明=悪っていう構図ですね。 これまでの話に何度そんな展開があったことか。 文明ってそんなに悪いもんじゃないと思いますけどねー。 なにせ現代人が美しい自然、といわれて想像する野山、田舎の風景というのは 人間(農...
11. ウルトラマンマックス 第9話  [ Y's WebSite : Blog 〜日々是好日〜 ]   2005年08月27日 19:01
ウルトラマンマックス、第9話は「龍の恋人」。 伝説怪龍ナツノメリュウの登場です。
12. ウルトラマンマックス Episode.9「花火 〜ファイヤーワークス〜」  [ でいりーひまつぶし ]   2005年08月27日 22:03
DASHの社会認知が色々時になる今日この頃。 ウルトラマンマックスの大活躍も、きっと人々に知れているだろうし、世論では「DASHなんていらない」とかそういうデモが起こったり、DASHの軍備強化をあおる人たちがいたりで、なんか色々と楽しいです。 ……たぶん本編と全然関係...
13. 今日のマックス(2005.8.27)  [ はんちゃんのページ ]   2005年08月28日 07:01
第9話 龍の恋人 奈津川村役場では村長とデベロッパーの男が村のリゾート開発について話をしていた。温泉が湧くスパリゾートを建設しようと言う男に、村長は首をタテに振らない。開発予定地にある小さな祠にお参り
14. 【感想】ウルトラマンマックス第9話  [ dendenの特撮日記 ]   2005年08月28日 07:51
1 第9話「龍の恋人」 ウルトラマンマックス史上、最低の1本。 トラックバックお待ちしております。
15. 最強!最速!!ウルトラマンマックス 第8話 「DASH壊滅!?」  [ EL CLASICO ]   2005年08月28日 08:27
伝説怪龍ナツノメリュウ登場. 観光客が少なくなっている 奈津川村. へえ,こんな所に 観光客が来るんだ. で,ホテルを建てて 観光客を呼ぼうと考えた 村長の息子. 湖と ホテルで 人呼ぶの? しかも,ホテルの建設予定地には,村の守り神である 伝説の龍ナツノメリ
16. 龍の恋人  [ 厄年ぶろぐ ]   2005年08月28日 10:30
『ウルトラマンマックス』第9話「龍の恋人」。 今回は、ウルトラシリーズでは度々出てくる伝説モノ。 王道=基本に忠実なマックスだけにストーリーそのものは想定内(悪く言えば陳腐)だったが、封印された龍“ナツノメリュウ”がよかった。 奈津川湖に怪獣が出るとの噂....
17. 今日の「ウルトラマンマックス」9話。  [ 今日のブログ 明日のグラブロDESTINY ]   2005年08月28日 18:27
謎の少女の設定が 名作「ノンマルトの使者」の少年と 似てるなぁ、とか思ったけど、 内容的にはあんな重いモノではなく 「自然を守ろう」的な直球道徳話。 安っぽいと言えば安っぽいんだけど、 こういう話も必要かな、なんて。 東洋的な龍(辰)と西洋的な竜(ドラゴン)を...
18. ウルトラマンマックス10,「少年ジェット」ちがうやろ〜!  [ 子育てパパのブログ日記(Blog・Trek) ]   2005年09月03日 08:28
空間転移怪獣メタシサス登場  メタシサスは異形の怪獣ですね。  龍の頭だけ持ってきたような姿はフ・シ・ギ?  でも、違和感なくウルトラマンマックスと戦わすあたりは村石監督の力かな。  ウルトラマンマックスが空中で立ち姿から飛行へと移るワイヤーアクション...

この記事へのコメント

1. Posted by nationwise   2005年08月27日 16:35
色々と実験的要素の高い作品でしたね。
マックスには「お約束」があるようです。それをことごとくなくしていった今回ですが、それでも書き足りないことが多かったように思えましたね。

2. Posted by    2005年08月27日 22:05
TBありがとうございました。

>>結局、この村の財源問題は何一つ解決していません。

きっと、目ざとい人たちが「ウルトラマンマックス登場地」と銘打って、「マックス饅頭」とか「マックスアイス」とか販売して観光地化するんですよ。足跡とか保存しておいて(笑)

3. Posted by ヒカル(たぶん管理人   2005年08月28日 03:13
いつもコメントほんとありがとございます。

>>nationwiseさん
今回のお話はもったいないっていう
印象が強いんですよね…(^^;
映像的にはなかなか目を見張るものが
あったんですが…ウ〜ン…(苦笑

>>翠さん
転んでもただでは起きない。
てやつですね(^^;
マックスの銅像とか建てて、一儲け…
なんかほんとにあり得そう…(笑
4. Posted by denden   2005年08月28日 07:53
4 トラックバックどうもでした。
今回、ヒカルさんもこの時代に龍の存在を頭から信じないのはおかしいとかマックスが龍をヤル気まんまんだったとか、似た様な感想を持っていてくれて嬉しかったです。
それでは〜
5. Posted by ヒカル(たぶん管理人   2005年08月28日 20:52
>>dendenさん
こんばんわ〜、
今回の話はなんかもったい印象が強かったです。
映像的には中々目を見張るものがあったんですけどねぇ…(苦笑

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
矢上 ヒカル
大阪在住。
好きな物は「特撮」

棚


特撮が大好きです。
東映・円谷・東宝・ピープロ…
なんでもOK。

平成の特撮人気のおかげで
特撮を見る人の分母が増えて、
単純に嬉しい限りの今日この頃。
この新しい特オタの人たちが
一過性のものでなく
息の長いものになってくれると
うれしいです。

ネットにいる時間は
夜11時以降の遅い時間。
TB・コメント大歓迎、
ヒカル大いに喜びます。

↓好きな特撮作品↓
●星獣戦隊ギンガマン
●怪奇大作戦、
●ウルトラセブン
●ウルトラマンティガ
●超新星フラッシュマン
●快傑・風雲ライオン丸
●特捜戦隊デカレンジャー
●鳥人戦隊ジェットマン
●激走戦隊カーレンジャー
●ウルトラマンネクサス
●ウルトラマンメビウス
●未来戦隊タイムレンジャー
●流星人間ゾーン、
●快傑ズバット
●ダイヤモンドアイ、
●電子戦隊デンジマン
●電撃戦隊チェンジマン
●宇宙刑事ギャバン
●超人機メタルダー、
●特警ウインスペクター
●特捜ロボジャンパーソン
●ロボット刑事、
●イナズマン(F)
●コンドールマン、
●バトルホーク
●快獣ブースカ、
●鉄人タイガーセブン
●レインボーマン、
●魔弾戦記リュウケンドー
etc…etc…

好きな作品たくさんあります。


TBスパムやコメントスパムには
十分ご注意ください。
色々、と…
当ブログ内で使用している画像や情報などのデータの著作権は、すべてそれぞれの原著作権者に帰属します。当サイト上ので使用されている画像データや内容等の掲載につき、正式な著作権者から著作権の侵害のご指摘を受けた場合は直ちに内容の削除や訂正を致します。当ブログは私、矢上ヒカルが運営している非営利目的のサイトです。当ブログを通じて得られた情報等を利用して経済的利益の取引等は一切行いません。
カウンタ