出稼ぎ風俗ソープとデリヘル

デリヘルやソープなど風俗出稼ぎに関する情報を書いています。北海道から沖縄まで多数の風俗店を掲載しています。

ブログ移転のお知らせ

いつもブログを読んで頂きありがとうございます。
 
実はもう1つ風俗出稼ぎのブログをやっておりまして、今後そちら1本で中身の濃い情報を公開していく予定です。

こちらです
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
出稼ぎ風俗ガイドブック

今後とも引き続きよろしくお願い致します(o^^o)



 

風俗出稼ぎで高級店が必ず稼げるとは限らない

風俗業界では一般的に、お客様が支払う料金が高いお店を高級店と呼び、平均的な料金であるお店を中級店または大衆店と呼び、安いお店を激安店と呼びます。

たとえばソープの高級店なら生プレイ、中級店ならゴム着プレイ、というようにサービス内容の違いがあります。
デリヘルの高級店なら、大衆店に比べて女性の容姿レベルが高い、というように商品の品質に差があります。

高級店では当然バックも高くなりますから、出稼ぎで働くことを希望している女性は、やはり高級店を魅力的に思ってしまうでしょう。 
しかし、必ずしも高級店が稼げるとは限らない、ということを今から説明していきたいと思います。

インターネット上にある出稼ぎ求人広告でも、『60分バック20000以上、最低保証10万円以上』というような文面をよく見かけます。

確かに、保証10万円以上で働いている女性も存在するのは事実ですが、割合としてはごく少数であるということを覚えておいて頂きたいです。 
仮に、ある高級店で働く女性が10人いるとして、 その中で日給保証10万円以上あるのは1人、2人といったところです。
その他の2~3人は日給保証7~8万円、 残り5~6人は日給保証5~6万円といった感じが現実的な相場になります。

高級店でさえ、日給保証50000円程度で働く女性はたくさんいるのです。
もちろん高級店ですからバックは最低でも60分12000以上あるのは確実でしょうけれど。 

では、ここでA子さんの例を考えてみます。

A子さんはデリヘル高級店に出稼ぎに行き、60分のバック13000円、12時間勤務で保証5万円でした。
実際の1日のお給料は平均6~7万円ぐらいでした。
お店の人気ランキングでも、なかなか上位に入ることはできず、ほとんど最下位に近い位置でした。
他の女性のレベルが高いので、パネル指名や本指名が取りにくく、フリーに頼るしかない状況でした。

このA子さんがデリヘル中級店で出稼ぎをすると、60分のバック10000円、12時間勤務で保証6万円でした。
実際の1日のお給料は平均7~8万円ぐらいでした。
お店の人気ランキングでも常に上位に入りました。
パネル指名や本指名が取りやすいので、安定して稼げるし、1回きりではなくリピートで定期的に出稼ぎしたいと思うようになりました。


このように、お店のレベルを落とすと、バックが安くなるとしても、逆に仕事の本数は増え、トータルで稼げる金額が大きくなるというケースはよくあります。

簡単にまとめると、
『高級店で人気ランキング下位でいるぐらいなら、レベル下げて中級店で人気ランキング上位にいる方が圧倒的に稼げる』
ということになります。

もちろん一番いいのは『高級店で人気ランキング上位に入ること』ですが、そのためには容姿はもちろんですが、性格や内面的な美しさも必要で、接客の面でも頑張らないといけないので、なかなか難しいものです。

ご自分に最適なレベルのお店で働けるように、自分だけで決めるのではなく、ぜひ周りの人たちに相談してみてください。
もちろん僕自身も常に女の子にとって一番良いプランを考えるようにしています。

出稼ぎ問い合わせ
出稼ぎに関するご相談お待ちしてます。
dekasegi.fu@gmail.com
LINEからもどうぞ。



長期で出稼ぎする場合は複数の店舗を掛け持ちしよう

デリヘルやソープで出稼ぎに行く人の、平均的な勤務日数は10日間程度です。
交通費支給の条件としても、7日、10日といったところが主流になっています。 

では、もっともっと長期で働くことは可能なのか?

これはもちろん、可能です。
2週間、3週間、1ヶ月、いっそのこと定住してしまう…なども可能です。

お店側の立場で見れば、長期で働いてくれることはありがたいので大歓迎です。

しかし、女の子の立場で見れば、同じ店に長期滞在することはメリットがありません。
同じ店で連続して長期間勤務することは、女の子にとってお金稼ぎの面でデメリットになります。
その理由は、最初のうちは新人ということもあり注目度が高いので高額稼げても、滞在期間が長くなるにつれて稼ぎは悪くなる傾向にあるからです。

僕がおすすめする基本的な基準としては、もし連続して20日間以上勤務したいなら、
1つの店ではなく、2つの店で10日ずつ勤務する方が効率が良いです。
ただし、同一の都道府県だとトラブルになるケースもあるので、少しは離れた地域にしましょう。

2つの店で10日ずつ交互に働くことを繰り返すのも良いと思います。

1ヶ月は約30日あります。

たとえば、

①デリヘルA店(静岡県)で10日働く

②ソープB店(石川県)で10日間働く

③生理休暇(7日程度)

④デリヘルA店(静岡県)で10日働く

⑤ソープB店(石川県)で10日間働く

⑥生理休暇(7日程度)

この流れを繰り返すパターンで行くと、A店、B店とも1ヶ月の中で1滞在することになります。
これは、本指名をより多く取るためにもベストな間隔だと思います。

1ヶ月ぶりに出勤すると、前回お相手をしたお客様がちょうど来てくれるタイミングだったりします。
このご時世ですから、1ヶ月に何度も風俗遊びできるお金があるお客様ばかりではありませんよね。


せっかく出稼ぎに行くんだから、よりよく稼げるためのプランを一緒に考えていきましょう。

出稼ぎ問い合わせ
出稼ぎに関するご相談お待ちしてます。
dekasegi.fu@gmail.com
LINEからもどうぞ。

風俗出稼ぎに行く日程の組み方

皆さんは風俗の出稼ぎに行こうとするとき、曜日の感覚は意識していますか?
月曜日から日曜日までの1週間の流れの中で、 風俗店の売り上げが伸びるのはやはり土日であることが多いようです。
どれだけ風俗好きな男性でも平日の昼間はお仕事をしていることが多いですもんね。
大半の人は土日祝日が休みで、休日には昼間からたっぷり風俗遊びができます。 

出稼ぎに行く場合も、このへんを意識して、基本的には金・土・日を多く含むように日程を調整する方が稼ぎやすく、保証の金額も高額になりやすいので、おすすめです。
ただ、場合によっては「今週の土日は女の子いっぱいだけど月曜火曜かなり少なくなるから月曜から来てくれた方が稼げるよ」というケースもありますね。
そのへんはお店の人や担当のスカウトさんに相談すれば親切に教えてくれると思います。
特にソープの場合は部屋の数の関係で、出勤人数に制限がかかるケースもあります。
デリヘルの場合は制限なく何人でも出勤できますが、人数が少ない方が自分に回ってくるお仕事が増えるので、稼ぎやすいです。

こういうわけで、同じ10日間の出稼ぎだとしても、行くタイミングによって稼げる金額に差が出てきますから、特に出稼ぎを定期的に繰り返している方は、長期的に見るとその金額の差が積もりに積もって大きな金額になってしまします。
効率よく稼ぐために日程の組み方を意識することをオススメします。



出稼ぎ問い合わせ
出稼ぎに関するご相談お待ちしてます。
dekasegi.fu@gmail.com
LINEからもどうぞ。


東京都内の風俗出稼ぎは、あまりおすすめとは言えない

東京の風俗ってすごい稼げるようなイメージを持っている方が多いですね。
ですが、普通の女の子が出稼ぎするのには、おすすめとは言えません。
その理由を説明していきます。

東京は日本一の人口がある大都会なので、お客さんの数は多いですが、そのぶんお店の数も多く、働く女の子もたくさんいるという状況です。
お店の経営者の立場で考えてみると、普通レベルの女の子はどこにでもいて有り余っている感じですから、わざわざ出稼ぎで集める必要は無いのです。
なので、普通レベルの女の子には保証が出にくい、出たとしても金額が低めになります。
交通費も全額自己負担してくださいね、というお店もたくさんあります。
さらに、寮の費用、宿泊費用も高めになります。
田舎の出稼ぎ風俗店ならば、1泊2000円、3000円ぐらいが相場で、中には無料というお店もありますが、東京だとそうはいきません。
特に都内中心部であるほど宿泊費用が高くなります。
安くても1泊3000円、高いところは5000円、もしくは全額自己負担という場合もあります。

以上の理由により、普通の女の子は都内ではなく田舎の出稼ぎがおすすめです。
田舎の風俗店は、容姿に関係なくとにかく女の子の数を揃えたいという意向が強いので、普通の女の子にも確実に保証を付けて交通費や寮費も頑張ってくれます。

では逆に、特別な女の子の場合を考えてみましょう。
『特別な女の子』というのは、
①顔やスタイルがとても良い
②現役AV嬢、または過去にAV出演歴がある
③現在アイドルやタレント活動をしている
このように、『高く売れる要素』を持った女の子の場合は、東京都内の出稼ぎは超おすすめです。

どこのお店もこういう女の子がぜひ欲しいと思っているので、バックや保証も高額にして交通費や寮費も無料にしてくれるケースもあります。
東京にはデリヘルでもソープでも有名高級店が多数ありますから、高級店で働けるレベルならば東京出稼ぎはおすすめです。

出稼ぎ問い合わせ
出稼ぎに関するご相談お待ちしてます。
dekasegi.fu@gmail.com
LINEからもどうぞ。

風俗出稼ぎで給料保証があるからといって甘えてはいけない

僕がデリヘル、ソープ、箱ヘルなど出稼ぎを紹介する場合、必ず給料保証が付きますが、これに頼りすぎるというか甘えすぎる女の子もいます。
『そんなに仕事がんばらなくても保証があるからいいや♪』 的なノリです。

でもこの態度は間違っているんです。 

『保証をもらっているからこそ、他の女の子よりも頑張らなくてはいけない』 というのが正しい姿勢です。

実際のところ、その風俗店で働く女の子の全員に保証が出ることはほとんどありません。 
スカウトやプロダクションからの出稼ぎ紹介の女の子だけ特別に保証ありというケースが多いのです。

他の女の子より良い条件で働くということは、その分だけ一生懸命な姿勢で出勤し、遅刻や当日欠勤をしないのは当たり前で、できれば本指名なども多く返すことを期待されます。

風俗だけではなく、一般社会においても同じで、特別な待遇や高いお給料をもらっている人は、その金額に見合うだけの成果を出すことが求められますし、その責任が生じます。

さて、1回目の出稼ぎデリヘルで10日間50万円保証 という条件で働いた場合を考えましょう。 
この子は実際には10日間で60万円稼げたので、また2回目もそのお店に出稼ぎしたいなーと思いました。
でも、1回目の出稼ぎの時に勤務態度が良くなかったり、お客様のアンケート結果が悪かったりすれば、『もう来ないでください』 と言われる可能性もありえます。
あるいは、『来てもいいけど、保証は10日間で40万円にしますね』 というように前回より条件を悪くされることもありえます。

こういう風になるのは嫌ですよね。


『ぜひまたうちに出稼ぎ来てください☆保証も前回と同じで大丈夫です』
と言われるのが一番幸せなことですよね。
頑張り次第では、1回目より2回目の方が保証もバックもアップしたというケースだってあります。

お店から必要とされるように、日々努力していきましょう。


出稼ぎ問い合わせ
出稼ぎに関するご相談お待ちしてます。
dekasegi.fu@gmail.com
LINEからもどうぞ。