2006年05月11日

しぇいきんぐ、なう☆

最近、仕事で使っている知識をちびっ子から

まぁぁぁぁぁぁぁったく関係のない人へ

遊び感覚で楽しんでもらうことができないか

しぇいきんぐ、なう♪

専門知識って同じ分野の人にわかってもらう

ってそんなに困ることはないんやけど

例えば、専門用語のカタマリの言葉ばかりで

一般に知られていないことを楽しく知って

もらうって、これがなかなかぁぁぁん

骨が折れる。

ロボットとか目に見えるものやとまだしやすいにゃけど

目に見えにくいものってどうやったらいんやろ??

ちなみにオイラが今までしてきたことって


「パソコンに、前もってつくっておいた例題をお勉強

させてといて、まったく別の問題を解かせてた時の

パソコンが出す答えの正解率を上げること」


って、わかります???

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
カテゴリ別アーカイブ


音楽座ミュージカル/Rカンパニーオフィシャルサイトへ星の王子様公式サイトへ