毎年恒例のキングオブコントの季節がやって来ました。これを楽しみに生きています。
各組のウケ具合を☆◎○△×の5段階で評価。全て個人の体感です。
ネタのタイトルは正しいタイトルを知らないものは仮題。本当のタイトルとは異なる事があります。

エンペラー 銀行強盗 △
ABCで優勝を決めた際のネタ。
序盤は必死な中国人留学生が後半何故か余裕が出て来てふざけはじめる部分が好きです。

マヂカルラブリー 平成ラッパー合戦ラパパ △
準々決勝の時も個人的に最終盤の小道具が登場する件以外はあまり面白いと感じなかったのですが、今日はその部分が顕著に出てしまい小道具の件以外がかなり微妙なウケ方。
個人的にはラッパーのラップが滅茶苦茶下手なのがスゴい気になる。

ジェラードン 夜のオフィス △
こちらもマヂラブ同様最終盤の部分以外そんなに面白いと感じなかったネタ。流石に準決勝まで来て裸で笑いが来るとは思えない…
滅茶苦茶細かい部分なのですが、弁当の温め5分は長すぎでは?

ファイヤーサンダー 野球部と不良 ○
フィクションでお決まりの煽り文句をこういう形で見せるのはありそうで無かった発想で、巷での「次期さらば青春の光」という評価も頷ける着眼点の面白さでした。
笑いの量的には外してはいないが大ウケとも言いがたい微妙な所。

コウテイ プロポーズ ◎
セリフの言い方とか、声のデカさとか、動きとかほとんど本筋とは関係無い部分の力業で無理矢理笑いを取ってる感じでしたが、くやしいかなここまでで一番ウケてました。会場が重い日はテンションで無理矢理持ってくのがやっぱ正義なんだな…

クロスバー直撃 新人歓迎会 △
小道具を最小限にして設定の面白さに力を入れたネタ。コントの設定自体は好きなのですが「尖ったネタをする新人」の表現方法があんまり好みじゃない…

ななまがり 辛い事思い出しショック歌謡曲 △
長めのフリに対してシステムの面白さが見合ってない気がしました。

ザ・マミィウサギのウーちゃん ○
着ぐるみを着ててもしっかりセリフが通るのは凄いと思います。ただ期待値を上回ってはいないかなぁという会場の反応。

蛙亭 自転車撤去 △
序盤の別に面白い部分が無い所で割と会場のウケが良かったので「もしかして後半滅茶苦茶ウケるのでは?」と思ったのですが別にそんな事はありませんでした。個人的には二人とも演技が滅茶苦茶下手なのが気になって駄目でした。

わらふぢなるお バンジージャンプ ◎
以前のわらふぢなるおはなるおさんのツッコミだけで笑いを取っていた印象でした。が去年はそこに設定の面白さが加わり、今年は遂にボケとツッコミの面白さが等しくなって、滅茶苦茶バランスの良いコンビに仕上がってると感じました。ここまでで一番ウケていた気がします。

パーパー ベランダ ○
えらく古いネタを引っ張り出してきたなぁ…
星野さんのツッコミが光るネタなので準々決勝のネタよりはパーパーらしくて好きでしたが、それでも会場の反応はイマイチ。

GAG 彼女の相方 ◎
軽快でポップな雰囲気とは裏腹に女芸人のブス弄りという中々デリケートでへビーな問題を題材にしているというので福井さんのセリフのメッセージ性が強い!個人的にはここ数年のGAGのネタで一番好きでした。
この題材だと宮戸さんの女装を違和感無く受け入れられるのも良いです。

藤崎マーケット Siri △
設定の面白さに内容が着いていってない印象。設定は滅茶苦茶面白いだけにとても勿体ない…

かが屋 プロポーズ ○
言葉では表現が難しい複雑な感情の表現は非常に上手いです。ただかが屋のネタはコントの世界観に深く入り込んでこそだと思うので、明転暗転を繰り返すぶつ切り構成とは相性が悪い様な気がしました。

相席スタート 元カノ ○
漫才ではケイさんを主体に展開にするのに対し、コントでは山添さんを主体において展開するという使い分け。凄く器用だなぁと思います。
今日のネタはずっと同じ事の繰り返しで山場が無く単調。そのせいか後半はかなり失速していた気がしました。

どぶろっく ミュージカル ○
このネタ個人的には滅茶苦茶好きなんです。だからこそ初見で見たかった…初見だったら爆笑してる自信がありますが、流石にバレすぎてて会場の反応は歌ネタ王では存在しなかった後半の部分以外はイマイチ。

チョコレートプラネット クイズショルダータックル △
え?なにこれは?チョコプラらしからぬ何がしたいのか分からない主題が無いとっ散らかったコントでした…今年出ない方が良かっんじゃ…


【休憩15分】

アイロンヘッド ボンバカさん ○
序盤に抱かせた期待度を後半しっかり越えてくる良いネタだと思いました。もっとウケても良いのに…

ゾフィー 謝罪会見 ◎
悪意たっぷり最高に私好みなコント!単独の時から気になってた上田さんの下手すぎる腹話術は人形の影に隠れるという荒業で対処していました。

ジャルジャル 映画の撮影 ◎
準決勝まで来ると流石にどの組もオリジナリティ溢れるコントを見せてくれますが、その中でも彼らの唯一無二さはワンランク上。オチがちょっとえ?そこで終わる?的な感じでしたが全体的に会場ウケは良かった気がします。

やさしいズ ストーカー △
設定も、ネタの展開も普段と一緒なのタイさんのキャラクターが違うだけでこんなに受け入れがたい雰囲気のネタになってしまう事に驚きました。かなり厳しいウケ具合…

コロコロチキチキペッパーズ 浮気 △
もしコロチキを全く知らない状態で見たなら相当笑ったと思います。クオリティ的には優勝した年と大差無いんじゃないかと思いますが、悲しい程ウケてない…  

ネルソンズ ウンコマン ◎
これまでネルソンズのイメージとは異なるアプローチのネタでした。心理状態の分からないキャラクターって滅茶苦茶好きです。

空気階段 タクシー ○
ラスト1分程度で一気に巻き返し! 申し訳程度の伏線回収要素でしたがかなり盛り上がっていたと思います。

そいつどいつ 脱出ゲーム ○
爆発まではいかないものの手堅くウケていました。

カゲヤマ ドライブデート △
大道具のインパクト一点特化なのでそこの反応が悪いともう…

THE GREATEST HITS 関東のライバル校を偵察に来た関西のライバル校 △
去年までは単なるあるあるの羅列だったものがあるある風コントになっていてきちんとコントとして進歩していたのは良かったと

さんだる 定食屋 ◎
これは滅茶苦茶面白い!この日一番好みなネタでした。

ビスケットブラザーズ 知らない街 ◎ 
これも相当面白い!序盤と後半でガラリと変わる空気感が凄い好きです。二階から見ていたのでステージ中央に引かれた線がちょうど二人を別つ境界線みたいに見えて個人的にエモかったです。

サンシャイン 絵描き歌 ○
手堅くウケていました。ただ聞き手が園児なら後半の展開での園児がませすぎな気はしました。

いかすぜジョナサン スナイパー  ◎
前半と後半でコントの軸がぶれてしまっている様な気はしますが、そんな事関係なくウケていました。銃を使ったコントがあんなファンシーな雰囲気になるとは。

ロングコートダディホームセンター ◎
本日3組目の明転暗転コント。その中では一番ぶつ切りになっても気にならないし一番好みのコントでした。ここもかなりウケてたと思います。

うるとらブギーズ 催眠術 ◎
ここ数年手を変え品を変えながらも毎年準決勝でキッチリウケるのは見事だと思います。そろそろ報われてほしい…
ただ個人的には去年の形の方が好きかなぁ…

や団 ケンカ △
全てにおいてバランスが良く欠点らしい欠点もないオールラウンドなコント。それ故に準決勝の最後として見るとかなり無個性なコントに感じました。

以上34組

今日はとにかく誰も爆発と呼べる様な爆笑を取れておらずかなり悩ましい感じでした。

強いていえばゾフィー、GAGは特にウケていた様な気がします。

その他ならコウテイ、わらふぢなるお、ジャルジャル、ネルソンズ、さんだる、ビスケットブラザーズ、いかすぜジョナサン、ロングコートダディ、うるとらブギーズ、かが屋、相席スタート、空気階段、そいつどいつ、サンシャインも良かったんじゃないかと思います。

正直今日はまだ誰もアドバンテージを取れていないので全ては明日次第ですね。