2005年10月15日

サイドウェイ−映画を見たで(今年131本目)−

サイドウェイ1サイドウェイ2






監督:アレクサンダー・ペイン
出演:ポール・ジアマッティ、トーマス・ヘイデン・チャーチ、ヴァージニア・マドセン、サンドラ・オー   

評価:96点(100点満点)

公式サイト

楽しかった。
こんなにニコニコしながら映画を見たのは久しぶりかもしれない。

なんてことはないストーリーだ。
中年男性二人が、カリフォルニアに一週間の旅にでる。
一人は旅行後に結婚を控えているというのに、女を見ると口説かずにはいられない二流俳優のお調子者のジャック。
もう一人は離婚した前妻への想いを2年たっても引きずっていて、小説家を目指しているもののなかなか出版できないウジウジ中年のマイルス。

性格のまったく違う二人が、なぜか一緒に旅行をするのだが、このコンビの掛け合いが絶妙なのだ。
ボケと突っ込みを順番に繰り返すような二人。
ワインを前に繰り広げられるたっぷりの薀蓄もなぜかおかしい。
女性の趣味も違えば、彼女へのアプローチも180度違っている。
そんな二人がやっていることはドタバタのコメディではあるのだが、中年にしか醸し出せない妙な色気と哀愁がたまらないのだ。

なんだろうなあ。
やってることは青春映画っぽいことだったりするのだが(浮気現場を押さえられて5キロも裸で走って帰ってきたり、ワイナリーでワインを頭からかぶってみたり、好きな女性に会いに彼女の職場(バー)にいったのだが休みで、ベロベロに酔っ払ってふらつきながら帰ってきたり)、彼ら二人がやるととんでもない切なさが感じられてしまう。
私も立派な中年になってしまったから、たぶんそれを強く感じるのだろう。
これは、中年のための青春映画なのだ。

ワインの知識が何度となく語られる。
みんなおいしそうにガンガン飲んでるので、この映画を見たら、今度ちょっと飲んでみるかって誰もが思うのだろうなあ。

そうそう、マイルスはポール・ジアマッティが演じている。
シンデレラマンであんなにかっこよくて、今年の助演男優賞の呼び声も高い彼だが、この映画のダメダメぶりもなかなか素敵です。


Comments(11)TrackBack(51)

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

51. サイドウェイ  [ I Love Movie!【ホームシアター映画日記】 ]   2006年01月09日 11:32
●映画の満足度・・・★★★★★★★☆☆☆7点自分はお酒を全く飲まないのですが、ワインを雄弁に語るマイルスの話を聞いて、「ふーん、そんなに違うんだぁ。」と感心してしまいました。 基本的に登場する人物が、みんなワイン好きで詳しいんです。 ですから、ワイン好....
50. サイドウェイ  [ I Love Movie!【ホームシアター映画日記】 ]   2006年01月09日 11:31
●映画の満足度・・・★★★★★★★☆☆☆7点自分はお酒を全く飲まないのですが、ワインを雄弁に語るマイルスの話を聞いて、「ふーん、そんなに違うんだぁ。」と感心してしまいました。 基本的に登場する人物が、みんなワイン好きで詳しいんです。 ですから、ワイン好....
49. サイドウェイ  [ cinema note+ ]   2005年12月16日 13:54
サイドウェイSideways 2004年 アメリカ・ハンガリー 最初はDVDのジャケットからオシャレな男女の恋の話?とか思ってたけど、始まると、えっ?冴えない中年男の2人連れ旅行っ〉
48. サイドウェイ  [ いつか深夜特急に乗って ]   2005年11月25日 22:18
「サイドウェイ」★★★★(盛岡フォーラム3) 2004年アメ
47. Sideways(サイドウェイ)  [ LOOP THE LOOP~映画・音楽の部屋~ ]   2005年11月12日 18:52
サイドウェイ 特別編ポール・ジアマッティ アレクサンダー・ペイン トーマス・ヘイデン・チャーチ Amazonで詳しく見る by G-Tools サイドウェイHP 「大人になればわかるのかな?!」 ストーリー: 作家志望のマイルス(ポール・ジアマッティ)と売れない役者のジャック(ト...
46. サイドウェイ 2004年アメリカ  [ でじこみわーくす ]   2005年11月12日 18:45
レンタル7/7 発売7/7 SIDEWAYS 洋画ドラマ/その他 アカデミー賞(2005年)第77回  脚本賞、作品賞ノミネート ゴールデングローブ賞(2005年)第62回  作品賞(ミュージカル/コメディ部門)、脚本賞 第77回アカデミー賞作品賞はじめ5部門ノミネート、脚色賞
45. 映画鑑賞感想文『サイドウェイ』  [ さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー ]   2005年11月12日 16:38
さるおです。 『SIDEWAYS/サイドウェイ』を観たよ。 全米で2004年の映画賞を席巻した話題作なんだけど、脚本でオスカーも獲ってる作品なんだけど、そんなことよりひたすらワインが飲みたくなる映画です。 監督は、熟年一人旅『ABOUT SCHMIDT/アバウト・シュミット』でしみじ...
44. サイドウェイ  [ のんびり映画日記 ]   2005年11月12日 13:22
きのうは「私もまだいけるかな、頑張ろう」と思ってたのに今日は「私の人生もう完全に終わってるよ・・・」と思う。そんな3??40代の迷える男女には「うッ、やられた」と思うセリフがたくさん。 ワイナリーをめぐってワインと食事を楽しみながら、ゴルフもするしナンパもす...
43. 映画「サイドウェイ」  [ こまったちゃんのきまぐれ感想記 ]   2005年11月03日 22:39
「サイドウェイ」開映14:10@シネマメディアージュ 「サイドウェイ」SIDEWAYS 2004年 アメリカ 配給:FOXジャパン 上映時間:130分 監督:アレクサンダー・ペイン、原作=レックス・ピケット 出演:ポール・ジアマッティ、トーマス・ヘイデン・チ...
42. 「SIDEWAYS」  [ 「あ」嬢の別宅。ただいま準備中。 ]   2005年11月01日 21:44
今更ながら話題の映画、SIDEWAYS を 日曜日に観てきたのである。 ゴールデン・グローブの COMEDY/MUSICAL 部門で Best Pictureと Best Screen Play を受賞した上 アカデミー賞で5部門にノミネートされているので、 いつも一緒に映画を観に行く友人の ダンナが「是非...
41. サイドウェイ/アレクサンダー・ペイン  [ シネマ・ザ・ワールド ]   2005年10月23日 04:57
「アメリカの山田洋次」ことアレクサンダー・ペイン。庶民派の映画を作らせれば今が絶好調というところか。今回は、うだつのあがらない男二人の1週間の珍道中をユーモア満載で描いてみせる。ちょっと気難しい中年男を演じるポール・ジアマッティは一見とっつきにくいタイプ....
40. ★★★★「サイドウェイ」ポール・ジアマッティ、トーマス・ヘイ...  [ こぶたのベイブウ映画日記 ]   2005年10月22日 16:51
ブコウスキーの言葉が引用されていたり、エロ本のタイトルが「バーフライ」物書き、酒飲み、ダメ男、ヨレヨレ・・マイルズとブコウスキーがリンクする。どん底の男に、生きる希望が生まれ、人生を、やりなおす気持ちが湧いてくる。味わい深い役者さんが揃っていたし、その...
39. SIDEWAYS  [ Comment allez-vous?~アメリカdeスローライフ~ ]   2005年10月19日 23:18
2004年度、全米の各映画賞のタイトルをさらったのは・・・。 この映画『Sideways』でしたねぇ~     各受賞はこちらでチェックして見て下さいねぇ~連 ↑コレだけ話題となったこの映画を、私はあまり興味を持っていなかった・・・。 それは、特に目....
38. SIDEWAYS  [ Comment allez-vous?~アメリカdeスローライフ~ ]   2005年10月19日 23:18
2004年度、全米の各映画賞のタイトルをさらったのは・・・。 この映画『Sideways』でしたねぇ~     各受賞はこちらでチェックして見て下さいねぇ~連 ↑コレだけ話題となったこの映画を、私はあまり興味を持っていなかった・・・。 それは、特に目....
37. SIDEWAYS  [ Comment allez-vous?~アメリカdeスローライフ~ ]   2005年10月19日 23:17
2004年度、全米の各映画賞のタイトルをさらったのは・・・。 この映画『Sideways』でしたねぇ~     各受賞はこちらでチェックして見て下さいねぇ~連 ↑コレだけ話題となったこの映画を、私はあまり興味を持っていなかった・・・。 それは、特に目....
36. Sideways  [ Aloha Days ]   2005年10月18日 02:51
サイドウェイズを見てきました♪ 面白かった〜! 面白いって言う表現はちょっと違うかもしれないけど、私は好きでした♪ 先日の「トスカーナの休日」で注目したサンドラ・オーがこちらでもいい味を出していました。(アジア系(彼女は韓国系)の女優さんががんばっているとな...
35. アカデミー賞最優秀脚色賞受賞『サイドウェイ』  [ 1年中がクリスマス!! ]   2005年10月18日 01:20
第77回アカデミー賞では、作品、監督、助演男優、助演女優、脚色賞の5部門でノミネート。最優秀脚色賞受賞。 第62回ゴールデン・グローブ賞では[ミュージカル・コメディ部門]最優秀作品賞、脚本賞受賞。 『サイドウェイ』 『アバウトシュミット』のアレクサンダー・ペイン監...
34. サイドウェイ  [ 単館ロードーショーを追え! ]   2005年10月17日 08:37
「サイドウェイ」 ワイン通にはよりいっそう楽しめるこの一本。「アバウト・シュミット」(02)のアレクサンダー・ペイン監督の最新作。アカデミー最優秀脚色賞にも輝いた作品。カリフォルニアのワイナリーへとワインツアーに出かける冴えない中年とその友人。異なる環境の
33. 自己嫌悪のダメ男が人生を見直す旅に  [ 人生はお伽話もしくは映画のよう ]   2005年10月17日 04:44
「サイドウェイ」 最近たまに落ち込むことといえば、なかなか理想としている自分になれないこと。私の場合は内面的な話じゃなくって、仕事のことなんですが。年を経るごと
32. サイドウェイ  [ 壺のある生活 ]   2005年10月17日 01:21
サイドウェイ SIDEWAYS (2004/アメリカ・ハンガリー)
31. 「サイドウェイ」  [ the borderland ]   2005年10月16日 23:58
離婚から立ち直れない作家を目指す教師マイルス(ポール・ジアマッティ)が親友で1週間後に結婚予定の俳優ジャック(トーマス・ヘイデン・チャーチ)と一緒に結婚祝いを兼ねた旅行に出掛ける。マイルスはワイン&ゴルフ、ジャックは独身最後に羽目を外しまくりたい。2人の...
30. 20-サイドウェイ  [ 徒然日誌 ]   2005年10月16日 20:37
今日は「サイドウェイ」という映画を観てきた。予告を見て面白そうだったのと、先日の歓迎会のとき部長の太鼓判映画だったので(笑)。 ストーリーはマニアクラスのワイン好きマイルスと俳優で女ったらしのジャックが一週間のワインツアーに出かけるというもの。マイルスは2...
5 「サイドウェイ」を観ました。 面白い! とにかく良い! かなり好き系の話なんだけど、なんなんだろう、テンポもゆったりしていて悪いような気もするんです。 ストーリーもワイン好きの作家と女好きの俳優がちょっとヨコ道(サイドウェイ)にそれた一週間ってだけなんだ...
28. サイドウェイ  [ tomozoのうれし★たのし★大好き ]   2005年10月16日 13:00
試写会での鑑賞です。今年のアカデミー賞では作品賞、助演男優賞、助演女優賞、監督
27. 映画 『サイドウェイ』  [ Cheerful Days! ]   2005年10月15日 20:07
アカデミー作品賞を受賞した作品で ずっと楽しみにしていました。 内容が40代男性2人のアメリカ・ナパヴァレー旅行で とにかくワインがたくさん出てくる! 昼間っから飲みまくって、食べまくって 景色もブドウ畑が綺麗でその中をドライブしたり なんとも羨ましい内容でした。...
26. 『サイドウェイ』と70年代映画の記憶  [ Days of Books, Films ]   2005年10月15日 19:22
アレクサンダー・ペイン監督はこの映画をつくるに当たって撮影のフェドン・パパマイケ
25. サイドウェイ  [ how do you like movies? ]   2005年10月15日 19:18
監督  アレクサンダー・ペイン 「アバウト・シュミット」 音楽  ロルフ・ケント 「フォーチュン・クッキー」「べティ・サイズモア」「キューティ・ブロンド」 出演  ポール・ジアマッティ  トーマス・へイデン・チャーチ  ヴァージニア・マドセン  サンドラ・オー ...
24. 『サイドウェイ』  [ サブリナの休日 ]   2005年10月15日 19:04
 今年のアカデミー賞で脚色賞、ゴールデン・グローブ賞で作品賞と脚本賞など、世界
23. 3月のシネマ・アメリカ編 『サイドウェイ』  [ Brilliant Days  ]   2005年10月15日 18:53
2004年 アメリカ 2005年ゴールデングローブ賞作品賞、アカデミー賞脚色賞 監督:アレクサンダー・ペイン 出演:ポール・ジアマッティ/トーマス・ヘイデン・チャーチ/ヴァージニア・マドセン/サンドラ・オー 結婚を一週間後に控えた男・・そしてその友人・・若くもなく、そ...
22. 3月のシネマ・アメリカ編 『サイドウェイ』  [ Brilliant Days  ]   2005年10月15日 18:49
2004年 アメリカ 2005年ゴールデングローブ賞作品賞、アカデミー賞脚色賞 監督:アレクサンダー・ペイン 出演:ポール・ジアマッティ/トーマス・ヘイデン・チャーチ/ヴァージニア・マドセン/サンドラ・オー 結婚を一週間後に控えた男・・そしてその友人・・若くもなく、そ...
21. ■映画『Sideways』 (邦題:サイドウェイ)にちょいと寄り道しよう??。  [ ツボヤキ日記★TSUBOYAKI DIARY ]   2005年10月15日 14:03
■映画『Sideways』邦題:サイドウェイ ●ゴールデン・グローブ賞部門でもミュージカル・コメディ部門で次々にノミネート。ニューヨーク映画批評家協会賞では作品賞、主演男優賞、助演女優賞、脚本賞の4部門受賞、またロサンゼルス映画批評家協会賞でも作品賞、監督賞、助演
20. サイドウェイ(2004):SIDEWAYS  [ 昨夜の一杯 ]   2005年10月15日 12:41
米国での評判がかなりよく、本年度アカデミー賞最優秀脚色賞を受賞したこの作品。 ドライブ旅行、カリフォルニア、ワインと、個人的に好きな物が重なるので期待して鑑賞。 派手さはないがワインのように味わいのあるストーリーで、 笑いあり、涙アリ。映画好きの方なら楽...
19. レンタル5本  [ Akira's VOICE ]   2005年10月15日 10:39
「サイドウェイ」「スーパーサイズ・ミー」 「誰にでも秘密がある」「TUBE」 「トゥームレイダー2」
18. サイドウェイ  [ 映画を観たよ ]   2005年10月15日 10:09
アメリカでの評論家受けがかなりいい 「サイドウェイ」を観てきました。 今年初試写です!! まずはじめに思ったことは すごく楽しかった!!たくさん笑ってしまいました。 すごく素敵なロードムービーです。 マイルスとジャックがいて二人とも全然違う性格なんですよ〜。 ...
17. 「サイドウェイ」劇場にて  [ xina-shinのぷちシネマレビュー? ]   2005年10月15日 09:38
今日もゴジラが火を噴きましたね。技術的なことはよく分かりませんが、日本にいたときのタイミングの取り方に戻ってきたとの事。ボールを体の近くまで呼び込みバックスイングを大きく取れるようになったことが飛距離が伸びた原因のようですね。好不調の波が狭いゴジラのこと...
16. 『サイドウェイ』  [ ラムの大通り ]   2005年10月15日 09:34
-------むむっ、なんだか昨日はお話がなかったような気が...。 「いやいや、それは.....フォーンがぐっすり寝てたから。 起こすのが悪かったからね.....」 -------なんか歯切れが悪いにゃあ...。まあいいか。 ところで今日の映画は何なの? 「『サイドウェイ』、今年のアカデ...
15. サイドウェイ  [ N’s Talk ]   2005年10月15日 09:33
さてさて話題の作品サイドウェイの登場です。アカデミー賞にもノミネートされた作品です。ストーリー展開にワインのうんちくが並行して重なり面白い映画に仕上がっております。売れない作家志望の教師とその親友で峠の過ぎた俳優とのワイナリーめぐりの二人旅。結婚を間近に...
14. 映画『サイドウェイ』を観て  [ KINTYRE’SPARADISE ]   2005年10月15日 08:48
人気blogランキングへ【この映画について】本作品は2月に発表されたアカデミー賞の脚色賞とゴールデングローヴ賞の脚本賞のW授賞を果たしている。その脚本は監督のアレクサンダー・ペインとジム・テイラーが共同で執筆した。どちらかと言えばインディー系の作品ながら米...
13. [洋画]サイドウェイ  [ シネマのしたため ]   2005年10月15日 08:37
今日の観たの:サイドウェイ (写真はHPから。劇中に出てくるワインマップです♪) 予備知識は”ワイン”が出てくるということくらい。 だけどグルメな映画を観ていきたいなぁなんて思うように なり始めたので、コレは!と映画館へ行ってきました。 ワインの味が...
12. サイドウェイ (どんな台詞がお気に入り?)  [ 自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ ]   2005年10月15日 07:47
「まだ冷えてないから開けるな!!」と乾杯をすすめる助手席の相棒に言う主人公 こらこら、正しい台詞は「俺は運転中だ!!」でしょ。 まあ、アメリカ人(白人・黒人)ってむちゃくちゃ酒強いから、ああいうこと(運転しながら飲酒、車でワイナリー巡り)って、よくあるのかな? アカ...
11. 『サイドウェイ』〜酔生夢死を避ける道〜  [ Swing des Spoutniks ]   2005年10月15日 07:47
『サイドウェイ』   日本公式サイト アメリカ公式サイト ブコウスキー『町でいちばんの美女』『パルプ』(新潮文庫) 監督:アレクサンダー・ペイン出演:ポール・ジアマッティ トーマス・ヘイデン・チャーチ    ヴァージニア・マドセン サンドラ・オー ...
10. サイドウェイ☆独り言  [ 黒猫のうたた寝 ]   2005年10月15日 07:05
うちの近場ではTOHOシネマズで公開中の『サイドウェイ』観にいってきました 地元じゃ観れないかも・・・なんて思ってたからかなりラッキー♪ しかもこのときはプレミアシートで1000円鑑賞(レディースディだったのだーーー)(笑) ハイスクールの国語教師で小説家....
9. 人生には「寄り道」も必要◆『サイドウェイ』  [ 桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」 ]   2005年10月15日 06:56
4 3月25日(金)TOHOシネマズ木曽川にて この前、中盤の約1時間を完全に眠ってしまったため、もう一度観に来なきゃと思っていた『サイドウェイ』なのだけれど、今日限りでレイト上映が終わってしまう。地味な作品だとはいえ、仮にもアカデミー賞の作品賞にノミネートされた....
8. サイドウェイ(ネタバレ)  [ ColobaMilkBar ]   2005年10月15日 06:45
 税込【新品】サイドウェイ特別編(DVD)【処分価格】男二人のロードムービー。「モーターサイクル・ダイアリーズ」とは全然違いました(ス、スイマセン)両極端な性格の中年男。売れないテレビ俳優は結婚前にガンガン遊びたい。小説家志望の小学校の教師は二年前に離婚し...
7. 「サイドウェイ」+「エターナル・サンシャイン」=「マン・オン・ザ・ムーン」  [ ちょっとだけ勝手に言わせてもらいます(Blog版) ]   2005年10月15日 06:15
 土曜は久々に映画遠征、「サイドウェイ」と「エターナル・サンシャイン」を観に行っ
6. ★「サイドウェイ」  [ ひらりん的映画ブログ ]   2005年10月15日 03:12
低予算のわりにはいろんな賞を取ってる・・・って何かで読んだので見てみました。 確かに、ゴールデン・グローブ賞では作品賞まで取ってる作品でした。 今回は、TOHOシネマズのシネマイレージ特典(6回観ると1回タダ)で無料鑑賞してきました。 240人くらい収容のス...
5. サイドウェイ  [ まったりでいこう〜 ]   2005年10月15日 02:30
それなりに年を重ねてきた冴えないオヤジと冴えてる?オヤジのふたり組が、車でカリフォルニアのワイナリーを巡る道中記といった感じ?いや珍道中に見えなくもなかったな(笑)わりと地味めで派手な盛り上がりはありませんでしたが、笑えるところがちょこちょこあり最後まで...
4. 「サイドウェイ」 Sideway  [ 俺の明日はどっちだ ]   2005年10月15日 02:24
自分が中年と自覚する年になるまで「中年の恋」なんて、どこか絵空事だと思っていた。そういう意味では「グッバイ・ガール」みたいな映画でも、20歳代で観たときは例えば映画の中での二人の洗面所のシーンなど、今観て感じるような「ときめき」は多分なかったような気がする...
3. サイドウェイ  [ cococo ]   2005年10月15日 02:22
大好きな映画のひとつに。 なんとも言えない。とにかく大人だったら、観て欲しい映
2. サイドウェイ SIDEWAYS  [ LM * The Letters about a MOVIE. ]   2005年10月15日 01:33
前略、元気ですか?今日もまた、映画を見て来ました。 でも、どんな内容なのか、全くチェックしていませんでした。ただ、映画館の前のポスターをちらっと見たくらいです。だから、僕は全く違う想像をしていました。
1. 日々の日記  [ YUUNA ]   2005年10月15日 01:25
どもぉ、良かったら遊びに来てくださいね。

この記事へのコメント

11. Posted by デコデコマン   2005年11月02日 01:38
「あ」嬢殿、コメントありがとうございました。
ご友人に不評でしたか。
どのへんがダメだったのかなあ。
もしかしてご友人はおっさんではなかったのですか。
これは、おっさんのための、おっさんによる、おっさんの青春映画ですから。
いい映画でしたよね。
私は大好きです。
10. Posted by 「あ」嬢   2005年11月01日 21:49
拙宅へのTBどうもありがとうございました。御連絡がものすごく遅れてしまって恐縮ですがこちらからもTBさせて頂きますね。同行の友人には不評でしたが、あとからじわじわ効いてくる感じの素敵な映画でした。中年男ふたりの友情がたまりませんでした。
9. Posted by デコデコマン   2005年10月18日 23:20
KGRさん、コメントありがとうございます。

いい映画だと思うんですけど、売れなかったんですね。
でも、確かにもともと低予算ですから仕方ないのでしょう。
1万人では確かに少ないです。
8. Posted by KGR   2005年10月18日 11:30
TBありがとうございます。

見た人の評判は良いのですが、
残念ながら当たりませんでしたね。
(良い映画と当たる映画は違うようです)

低予算(16百万ドル)映画でしたが、
全世界で1億1千万ドル弱を稼ぎました。

日本では、ほぼ10万ドルですから、
ざっと1万人が見た勘定です。
7. Posted by デコデコマン   2005年10月18日 00:44
カヌさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
そうです、この映画のよさがわかってしまったら、それはもう、ええとしのおっさんということなんでっせ。
6. Posted by カヌ   2005年10月16日 23:59
こんばんは。トラバどもです。中年の青春映画ってすごく良く分かります!これって私もいい年ってことですよね(^^;
5. Posted by デコデコマン   2005年10月16日 00:13
皆様、コメントありがとうございます。

あかん隊さん、確かにこれは大人の映画だと思いました。
ジアマッティのお父さんってそんなに凄い人だったんですか!
本人の経歴は知らなかったですが、知性派俳優の代表ですね。というか、彼のアクションって想像できない・・・。

でんでんさん、おっしゃるっとおりです。でもオッサンだからいいんです。
音楽確かによかったです。静かなジャズが心に染みてきました。サントラ買います。

マダムSさん、ジアマッティの映画ってよく知りません。渋い脇役タイプですしね。いろいろ調べてみてみます。アカデミー獲れば大ブレイクあるかもしれませんね。

あさぴょんさん、TBもありがとうございます。見終わったときに心優しくなれる映画でした。
4. Posted by あさぴょん   2005年10月15日 20:08
TBありがとうございます♪
こちらからもさせていただきました。
この映画、しっとりとした大人の映画でよかったですよね。
激しい内容の映画が多い中で、とてもホッとしました。
3. Posted by マダムS   2005年10月15日 18:58
こんばんは♪
TB有難うございました
こちらからもさせて頂きました。
ジアマッティーは昨年あたりから一気に脚光浴びてきましたね^^今までも地味ですが、色んな映画に出ているんですが・・ベン・アフレックのペイ・チェックでも友人役だわぁ・・
2. Posted by でんでん   2005年10月15日 06:17
こんにちは。
トラックバックありがとうございます。

ボクもこの映画が楽しかったです。と同時にこの映画が楽しめるほど、オッサンになったのだとも痛感しました(苦笑)。それにしてもこの映画の音楽、サントラは最高ですよ(^^ゞ
1. Posted by あかん隊   2005年10月15日 02:27
TBありがとうございます。
大好きな映画のひとつです。大人の映画ですよね? 若い人とは、ちょっと違うものを感じたりすることができるかな、って思ったりしました。
ポール・ジアマッティは、のお父さんはイェール大学の学長で、彼自身も同校に進み英語と美術を専攻しながら、演劇学校にも通ったとか…。かなり正統派、知性派の俳優さんなんですね。『猿の惑星』に出てたらしいんですが、覚えてないなー。(汗)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字