2006年01月07日

ハリー・ポッターと炎のゴブレット−映画を見たで(今年1本目)−

ハリーポッター1ハリーポッター2







監督:マイク・ニューウェル
出演:ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、スターニスラフ・イワネフスキー、ロバート・パティンソン

評価:75点(100点満点)

公式サイト

安心できる同じキャラの登場と子供たちの成長は見る人をホッとさせる。でも、正直なところ飽きてきた。
もう、ハリーポッターはいいや。

(ネタバレあります)
不思議で楽しくなる魔法の映像は相変わらず健在。
火の中で顔がしゃべったり、エラ昆布を食べて水中を自在に動いたり、いろいろと楽しい小道具は多く、楽しめる。
おまけに、ハリーの入浴シーンというサービスカットもあるしね。
サービスなのか?
さすがにエマ・ワトソンの入浴シーンではおっさんどもを萌えさせることはできないと考えて、ハリーの入浴シーンでおばちゃんを掴みにいったのだろうか。
そんなことはどうでもいい。
重要なのは脚本が荒すぎるということ。
3代魔法学校の対抗戦と闇の力の復活を強引にくっつけた感じがあり、見ていて非常に違和感がある。
今、何が起こっていてテーマが何なのか、それがよくわからないので映画に集中できないし、場面が変わったところで感動が生まれず、不思議印だけが残ってしまうのだ。

恐らく原作ではもっと細かく書き込まれているのだろう。
端折りすぎなのだと思うぞ。

魔法省の息子はどうやってアズカバンを抜け出して、何が目的でヴォルデモートの復活に力を貸していたのだろう。
それより、闇の力が復活して、あんなにのんびりしていていいのだろうか。
それに、生徒が1人死んだら学校はもっと大変なことにならないのか。
死を覚悟した大会だからいいのか。
そもそも、何のためにあんな大会をやってるのだろうか。

ま、いいや。考えてもわからない。
知りたければ原作を読めということなのだろう。
それは面倒くさいのでごめん被ることといたします。

Comments(22)TrackBack(78)

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

78. ハリー・ポッターと炎のゴブレット(11月26日公開)  [ オレメデア ]   2006年06月01日 17:10
このページの最終更新:2006・6・1 ハリー・ポッター(ダニエル・ラドクリフ)は最近,悪夢にうなされていた. 親友のロン(ルパート・グリント)やハーマイオニー(エマ・ワトソン)と,クィディッチのワールドカップを見に行って, ハリーは有頂天になり,悪夢のことを,しば...
77. ハリー・ポッターと炎のゴブレット 06年97本目  [ 猫姫じゃ ]   2006年05月25日 16:53
ハリー・ポッターと炎のゴブレット ダニエル・ラドクリフ (DANIEL RADCLIFFE )って、1989年生まれ、17才?ルパート・グリント (RUPERT GRINT )が、1998年生まれ、18才エマ・ワトソン (EMMA WATSON )は、1990年生まれ、16才 もう無理yo、このメンバ...
76. 137.『ハリー・ポッターと炎のゴブレット〜〜』みちゃった!(^^)!  [ 徒然なるままに・・・? ]   2006年05月01日 20:11
{/kaeru_fine/} 今夜は、『ハリー・ポッター』シリーズ第4弾! 大人になりかけのハリーとその仲間たちの学園生活と 他校との対抗試合、はたまた  悪の帝王復活! とてんこ盛り♪な作品です。 2005年 アメリカ 本編157分 監督:マイク・ニューエル (『フェイク』『トラ...
75. 『ハリーポッターと炎のゴブレット』・劇場  [ しましまシネマライフ! ]   2006年02月11日 18:17
今更ながら『ハリーポッターと炎のゴブレット』を観てきた。 《私のお気に入り度:★★★★☆》 今日行っ
74. ハリー・ポッターと炎のゴブレット  [ 日々映画三昧 ]   2006年01月13日 16:04
オフィシャルサイト → ハリー・ポッターと炎のゴブレット クィディッチ・ワールドカップ決勝戦の最中、空に不吉な「闇の印」が現れた。不穏な空気の中で迎えた新学期、ホグワーツで
73. 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』95点  [ ヘーゼル・ナッツ☆シネマ カフェ ]   2006年01月12日 11:57
 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』公式サイトマメ情報  ジャンル;ファンタジー 制作年度/国;'05/米                      配給;WB  上映時間;2時間37分        監督;マイケル・ニューウェル       出演;ダニエル・ラド...
72. 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』  [ honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜 ]   2006年01月12日 06:36
3 公式サイト:http://harrypotter.warnerbros.co.jp/gobletoffire/原題:HARRY POTTER AND THE GOBLET OF FIRE製作:2005年アメリカ監督:マイク・ニューウェル出演:ダニエル・ラドクリフ/ルパート・グリント/エマ・ワトソン/スターニスラフ・イワネフスキー/ロバート・パ....
71. ハリー・ポッターと炎のゴブレット  [ 俺の話を聴け〜! ]   2006年01月11日 23:43
前作『アズガバンの囚人』がダークすぎて、個人的にはイマイチ感ありありだったのだが、アルフォンソ・キュアロンからバトンタッチされたマイク・ニューウェル監督は、実に生き生きとおなじみ3人組の学生生活を描き出した。アルフォンソ・キュアロンといえば、濃密で空疎で熱...
70. ハリー・ポッターと炎のゴブレット  [ 金言豆のブログ ・・・映画、本、イベント情報等 ]   2006年01月11日 00:58
 巻を重ねるほどページ数がガンガン増え、ついに本作からは日本語版は上下巻セットになってしまったほどのボリューミーな原作シリーズに対し、映画ってのは興行的な都合もあって2?? <a
69. 映画:「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」の感想  [ Mr.Ericの感じたままで ]   2006年01月09日 23:23
注意:ネタばれ有りなので、これから観る予定の方は楽しみが損なわれることをご承知いただいた上で御覧下さい。人気シリーズの4作目。過去のシリーズも劇場かDVDで鑑賞してい
68. ハリー・ポッターと炎のゴブレット  [ 欧風 ]   2006年01月09日 21:43
親に言われた事がある。「続き物をいきなり最新作から観るものではない」、と。幼かった私は、言葉の意味はよく分からんがとにかくスゴイ剣幕だと、親の言いつけを良く守る、よゐこちゃんだったんで、言いつけを頑なに守り、バカみたいに映画を観まくってるにもかかわらず、...
67. ハリー・ポッターと炎のゴブレット  [ It's a Wonderful Life ]   2006年01月09日 19:00
「エクスペクト!パトローナムッッ!!!!」 すみません。意味なく叫んでしまいました。。。 そういえばボグワーツ魔法学校って全寮制だけど、男女共学でしたよね。 もう1作目の3人組も立派に育っております。 当然ながら、淡くても恋が芽生え始める頃。 そ...
66. 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』  [ 映画と秋葉原とネット小遣いと日記 ]   2006年01月09日 18:16
『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』  公式HPはこちら ハリー、ロン、ハーマイオニーの3人は14歳になりホグワーツ魔法学校の4年生に進級。だが本来17歳以上で出場になる“三大魔法学校対抗試合”に特例として何故かハリーが選ばれ危険な戦いに巻き込まれる。
65. 『ハリーポッターと炎のゴブレット』◆ジャパンプレミア◆  [ 映画観たり本読んだり呼吸したり ]   2006年01月09日 17:08
4 &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; ”ついに決戦の時だ、ハリー” 原題:HARRY POTTER AND THE GOBLET OF FIRE監督:マイク・ニューウェル出演:ダニエル・ラドクリフ/エマ・ワトソン    ルパート・グリント/マギー・スミス ほか制作:2004年/...
64. 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』速報  [ Dead Movie Society★映画三昧★ ]   2006年01月09日 16:03
実は先週から、ウチの幼い娘が二人とも発熱・嘔吐で 仕事も手につかず、今週に入っても食べたらすぐ吐く、 いずれ吐く、という状態がなかなか良くならない。 にも関わらず、医者は同じクスリしかくれないし、 ちっともそのクスリが効かない。 最悪の場合、髄膜炎かも...
63. ハリー・ポッター公開  [ JOCV セブねっと ]   2006年01月09日 12:19
今日からフィリピンでは、「Harry Potter and the Goblet of Fire」(ハリー・ポッターと炎のコブレット)が公開された。 全作のハリー・ポッターも赴任直後に任地で見た。 フィリピンでも超人気のハリー・ポッター、第4弾。 セブにある2大映画館(共にショッピン
62. ハリー・ポッターと炎のゴブレット  [ ぐだぐだ日記 ]   2006年01月09日 10:35
観てきましたよ。先行上映。「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」。 もちろん原作は読んだんですが、実は内容あんまり覚えてなかったり… それと、カタカナを覚えるのが苦手なので、登場人物の名前が若干曖昧です。 ↓↓↓ネタバレします。↓↓↓ 今回はクィディッ....
61. ,,friends,,,friends,,, 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』  [ パフィオ - People of About Forty Years Old - ]   2006年01月09日 09:12
暗くて、長くて、イライラさせられたけど、 泣けた、泣けた、、、 エンドロールが長
60. 「ハリーポッターと炎のゴブレット」  [ シネマ パラダイス♪ ]   2006年01月09日 01:34
久々の映画館。 仕事いそがしくて、いけなかった。。 とうとう、観たかった「エリザベスタウン」終わってたし。 本日は、2本立てだ〜。 ってことで、2作みてきました。 最初??stars
59. 「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」  [ ●○ゆるゆるシネマ感想文○● ]   2006年01月09日 00:55
「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」  公式サイト 劇場鑑賞  ゆづあげの好き度(満点は★5個) ★★★★☆ ? 2005年11月26日公開  ●○制服の下に隠されたハリーくんに・・・(/。\)イヤン ○● やっと観に行ってきました。ハリーくんと仲間たち。
58. ハリー・ポッターと炎のゴブレット  [ step by step  ]   2006年01月09日 00:47
12月14日(水) 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』観て来ました! 原作:J・K・ローリング 出演:ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン 全7部作予定のハリ〈
57. ハリー・ポッターと炎のゴブレット - Harry Potter and the Goblet of Fire - (個人的評価:★★★★)  [ 地方競馬情報品質向上委員会 ]   2006年01月09日 00:41
さっそく川崎チネチッタの先行(11月19日)上映レイトショーでハリー・ポッターと...
56. ハリー・ポッター 炎のゴブレット ジャパンプレミア  [ メルブロ ]   2006年01月09日 00:39
3 ハリー・ポッター 炎のゴブレット 上映時間 2時間37分 監督 マイク・ニューウェル 出演 ダニエル・ラドクリフ エマ・ワトソン ルバート・グリント レイフ・ファインズ  特設HP 来日動画 メイキング動画  ジャパンプレミアだが別に出演者や監督を来な....
55. ハリー・ポッターと炎のゴブレット  [ まぁず、なにやってんだか ]   2006年01月08日 22:32
待ちに待った「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」公開日。 さぞや映画館は長蛇の列かと思いきや、2時くらいだったけど列になってなくて、ちょっと拍子抜け。ギリギリになったらポップコーンも買えないかも、と心配したけど誰も並んでなかった。 このシネコンでは4シア...
54. ハリー・ポッターと炎のゴブレット  [ CINEMA DEPOT's BLOG ]   2006年01月08日 22:10
DEPOTのおすすめ度:★★★☆☆ 公開日:2005年11月26日 配給:ワーナー・ブラザース 監督:マイク・ニューウェル 出演:ダニエル・ラドクリフ,ルパート・グリント,エマ・ワトソン 鑑賞日:2005年11月19日(先行上映) MOVIX三郷 シアター11(座席数518) 【...
53. ハリー・ポッターと炎のゴブレット  [ future world ]   2006年01月08日 21:51
このハリーポッターシリーズも回を重ねるごとに進化してゆく〜〜やっぱりシリーズモノはこうでなくっちゃね! 私自身、二作目の‘秘密の部屋’がけっこう好きで「だんだん面白くなてくる!」と期待していた三作目が・・・ガラッと雰囲気変わり「あれれ。。」だったので今....
52. ハリーポッターと炎のゴブレット  [ Mumble of Member's ]   2006年01月08日 17:15
ハリーポッターシリーズは、一応全部観てきているのですが、どちらかというと、ロード・オブ・ザ・リング派なので、そんなにハマルほどに面白い・・・と思ったことはないんですが。 ハリーポッターと炎のゴブレット を観て来ました。 で、感想は、面白かったです。全...
51. ハリー・ポッターと炎のゴブレット  [ Diarydiary! ]   2006年01月08日 15:53
《ハリー・ポッターと炎のゴブレット》 ネタバレありますので原作は未読だけど映画
50. ハリーポッターと炎のゴブレット、試写会  [ ITニュース、ほか何でもあり。 ]   2006年01月08日 14:52
ジャパンプレミア試写会。 東京国際フォーラム(有楽町)での開催。 昼前についたときには、すでに夜の部の座席指定券待ちの列ができていた。 プレミアと言っても、関係者の舞台挨拶などはなし。 来週の出演者の来日記者会見に25組50名のご招待の抽選があったのみ。 ...
49. 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』★★★★★★★★☆(8.5点)  [ ginpeichanの映画日記。 ]   2006年01月08日 14:05
完全に前3作を予習してから観てきました、『炎のゴブレット』。 クィディッチのワールドカップから、三大魔法学校対抗試合、 そして、「例のあの人」の復活までをボリューム満タンに描いた最新作です。 もう、キャストはほとんど見た目大人でしたねえ。 今後、残りの作...
48. ハリーポッターと炎のゴブレットと俺と佐野さん。  [ アゴPの〈人生楽ありゃ蜘蛛膜下出血〉 ]   2006年01月08日 13:48
4 なんでだろ〜♪なんでだろ〜♪なんでだなんでだろ〜♪ ハリーの初恋の相手"チョウ・チャン"が可愛くないのなんでだろ〜♪ "炎のゴブレット"が大したアイテムじゃないのなんでだろ〜♪ これは本当の話で〜♪ "ドラコ・マルフォイ"のアゴが〜♪....
47. 「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」(2005・米)  [ 雑記帳(ほぼ映画感想、ときどき舞台レビュー) ]   2006年01月08日 11:59
プレミア試写会当たった??!と、ハリポタ最新作試写会行ってきました。 なんでも5万通の応募があったそうで、 入り口では所持品チェックに金属探知器?チェック。 「こうまでするのなら豪華ゲストがっ??」とか思いましたけど、 結局誰も来ませんでした。まあそん...
46. ハリーポッターと炎のゴブレット /Harry poter & the Gobret of fire  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2006年01月08日 11:49
ハリポタシリーズ4作目 公開2日間で、日本の歴代5位の興行成績をあげたんだって!  先週の公開日、のんきに食事してから行くともう席が完売で観られず{/ase/} 翌日も、ギリギリすぎてまたも完売{/face_acha/} 3度目にしてやっと観れた。。。。渋谷ピカデリー、300席...
45. 「 ハリーポッターと炎のゴブレット 」  [ MoonDreamWorks ]   2006年01月08日 11:32
監督 : マイク・ニューウェル 主演 : ダニエル・ラドクリフ/ルパート・グリント/エマ・ワトソン      公式HP:http://harrypotter.warnerbros.co.jp/gobletoffire/             ファンタジー小説 「 ハリー・ポッター 」シリーズの映画化 第...
44. 映画 : ハリーポッターと炎のゴブレット  [ 青いblog ]   2006年01月08日 11:16
先行ロードショーで観てきた??♪ みんな大人になってしまっている!!!!!子供の面影ないーーーー@@ このシリーズはどうも入り込めなかったんだけどハリーたちが年齢を重ねて共感しやすかったせいか今までで一番良かった! 最初に出てくる魔法のワールドカップがとにかく...
43. ハリーポッターと炎のゴブレット  [ Akira's VOICE ]   2006年01月08日 10:53
ハリポタ,フォー! は,軽く眠たい・・・
42. ハリー・ポッターと炎のゴブレット  [ Saturday In The Park ]   2006年01月08日 10:35
アメリカ 157分 監督:マイク・ニューウェル 出演:ダニエル・ラドクリフ     ルパート・グリント     エマ・ワトソン     レイフ・ファインズ 「ハリー・ポッター」シリーズの第4作。クィディッチ・ワールドカップの会場 の上空にヴォルデモート卿...
41. 退屈な2時間37分◆『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』  [ 桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」 ]   2006年01月08日 10:13
2 11月4日(金)ピカデリー1(完成披露試写会)にて 世界中の魔法使いが集まったクィディッチ・ワールドカップ決勝戦。その興奮のさなか、大観衆を凍りつかせる事件が起こった。スタジアム上空に浮かび上がった不吉な"闇の印"。それは、ヴォルデモート卿復活の前触れだった....
40. 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』  [ 【徒然なるままに・・・】 by Excalibur ]   2006年01月08日 10:05
先行で見てきました。 詳しくはサイトの方に書きましたけれど、賛否両論ある中、個人的にはOK。 『賢者の石』は結構原作に忠実だったため、『秘密の部屋』ではアレがないコレがない、とかかなり不満の残る結果に。 ただ『アズカバンの囚人』に至って、原作と映画は...
39. シネマ日記 ハリーポッターと炎のゴブレット  [ skywave blog ]   2006年01月08日 05:25
前作までのハリ・ポタは楽しめたのですが、「チャーリーとチョコレート工場」、「ブラザーズ・グリム」に続き、居眠りをしてしまいました。アトラクション的作品(明るく楽しい健
38. ハリー・ポッターと炎のゴブレット  [ ★★レガシィBP5 2.0GT spec.B WR-Limited2004★★ ]   2006年01月08日 03:58
この映画の後の2本目です。 これの後、 寝不足、マンガずっと読んで、映画一本観た後でありましたが、 一作目、2作目、DVD買いました、楽しめました。 だから、ハリー・ポッターにハズレはないだろうと安心して4作目に入りました。 なんとなく、いまいちノレ...
37. ハリーポッターと炎のゴブレット(ネタバレなしよ編)  [ なにも起こらなかった一日の終わりに ]   2006年01月08日 03:35
 バイト連チャン中だというのに、特別先行上映を観てまいりましたよ!「ハリーポッターと炎のゴブレット」を!  というわけで説明するまでもなく、人気シリーズ「ハリーポッター」の第4作。  今回は4年生に進級したお馴染みハリーポッター。  今年は3つの魔法学校が...
36. ハリー・ポッターと炎のゴブレット  [ ぶっちゃけ…独り言? ]   2006年01月08日 03:08
5点 (10点満点で採点してます。6点が合格ラインです。) う〜ん・・・期待が大きすぎたのか、かなりガッカリさせられました。 てわけで、先ずは前三作のワタクシの評価ですが・・・ 『ハリー・ポッターと賢者の石』6点 『ハリー・ポッターと秘密の部屋』6.5点 『ハリー・...
35. ハリー・ポッターと炎のゴブレット  [ 悠雅的生活 ]   2006年01月08日 02:19
成長したハリーに、ついにその時が訪れる
34. ハリー・ポッターと炎のゴブレット  [ ちわわぱらだいす ]   2006年01月08日 01:55
久々に映画を見に行きました。 ハリーポッターの先行上映があっていたので 見ることにしました。 やっぱ、話題作はチェックしなきゃね&amp;#63733; 上映40分前に並んじゃいました。 きっと多いと思って・・・ しかし~映画館は半分くらいしか入ってなかったよ・・・・ど...
33. ハリー・ポッターと炎のゴブレット  [ 琴線〜心のメロディ ]   2006年01月08日 01:54
【2005年11月26日劇場公開】 【ジャンル:SF・ファンタジー】 【観た場所:ワーナー・マイカルシネマズ広島】 面白かった度:★★★★ オススメ度:★★★★ もう一度観たい度:★★★ いろんな事を一人で背負い込んで、一人で試練に立ち向かって 行くハリーが可哀想で、ち...
32. ハリー・ポッターと炎のゴブレット(評価:○)  [ シネマをぶった斬りっ!! ]   2006年01月08日 01:44
【監督】マイク・ニューウェル 【出演】ダニエル・ラドクリフ/ルパート・グリント/エマ・ワトソン/ロビー・コルトレーン/レイフ・ファインズ/マイケル・ガンボン/ブレンダン・グリーむ 
31. ハリー・ポッターと炎のゴブレット  [ 物・モノ・mono ]   2006年01月08日 00:37
メディアージュのシアター1で鑑賞 思ったよりも人が少なかったです。 というのも、今回はR15指定というのもあるのでしょうか? R15指定なのは、残酷なシーンがあるからというのもありますが 単に長いので、子供が飽きるからというのもあるのかと? そのくせ、長い割りにい...
30. ハリー・ポッターと炎のゴブレット  [ 物・モノ・mono ]   2006年01月08日 00:37
メディアージュのシアター1で鑑賞 思ったよりも人が少なかったです。 というのも、今回はR15指定というのもあるのでしょうか? R15指定なのは、残酷なシーンがあるからというのもありますが 単に長いので、子供が飽きるからというのもあるのかと? そのくせ、長い割りにい...
29. ハリーポッターと共に成長すること  [ |nao-life | ]   2006年01月08日 00:04
ハリーポッターを見てきました。 久々に純粋に映画が楽しめた2時間50分でした。 魔法の世界に誘われるがままに、まるで夢をみているように どっぷりと浸りながらみていました。 僕は映画の内容に関しては特に触れようとは思いません。 僕の言葉での説明よりも、皆...
28. ハリー・ポッターと炎のゴブレット  [ any's cinediary ]   2006年01月08日 00:00
[闇の帝王]現る。 <ストーリー>ハリー・ポッター(ダニエル・ラドクリフ)のホ
27. 「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」  [ わたしの見た(モノ) ]   2006年01月07日 23:59
ハリー・ポッターと炎のゴブレット 「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」 J・K・ローリングの小説「ハリー・ポッター」シリーズ映画化第4弾。 シリーズの中では一番良かった。 青春映画として観ると、切な感じでスキなタイプ。 また、ハリー・ポッター(ダニエ
26. 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』  [ ミーハー主婦の韓流ちっくな日々 ]   2006年01月07日 23:53
本日ハリー・ポッター好きのダンナくんと『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』 観てきました〜
25. 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』  [ My Style ]   2006年01月07日 23:49
記憶が薄れないうちに先週観た『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』の感想を・・・ シリーズも4作目を向かえ一番に思ったことは、 いやいや〜みんな大きくなったねぇ{/face_setsunai/} この年頃って、こんなにもかわってしまう時期なのか〜 ハリー、ロン、ハーマイオニー...
24. ハリー・ポッターと炎のゴブレット  [ 何を書くんだろー ]   2006年01月07日 23:49
「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」 評価 ★★★★☆ (3.5) 『あらすじ』  ある朝、ハリーとロンは、無理矢理?ハーマイオニーにたたき起こされる。眠たい目を擦りながら ピクニックのような雰囲気で出掛けるロンの一家とハリーとハーマイオニ...
23. 映画館「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」  [ ☆ 163の映画の感想 ☆ ]   2006年01月07日 23:31
ハリポタシリーズは「賢者の石」「秘密の部屋」は劇場で観ましたが「アズカバンの囚人」はまだ観ていませんでした。シリーズモノは、きちんと順序どおりに観るようにしているのですが、大丈夫かなと思って観てしまいました。しかし「アズガバン」というのが今回の作品にも...
22. ふくちゃんの映画日記 その22  [ ふくちゃんの懸賞日記 ]   2006年01月07日 23:21
「ハリーポッターと炎のゴブレット」 {/star/}{/star/}{/star/}{/star/}   試写会鑑賞 {/book/}ストーリー  製作:2005年  出演:ダニエル・ラドクリフ、エマ・ワトソン、ルパート・グリント 他 炎のゴブレットとは、三大魔法学校対抗試合の代表選手を選出する...
21. ハリー・ポッターと炎のゴブレット・・・・・評価額1500円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2006年01月07日 23:16
比べるのも失礼だが、「ロード・オブ・ザ・リング」三部作と「ハリポタ」の映画シリーズの一番の違いは、結局映画自体が物語っているか否かだと思う。 「ロード〜」が映画単体でも物耈'緑
20. ★「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」  [ ひらりん的映画ブログ ]   2006年01月07日 23:07
先行上映で観てきちゃいました。 PM11:10〜なのに結構な入り。 もうチョイ遅かったら、前方で見上げる席しか残ってなかったみたい。 とりあえず、ひらりんの初ハリポタ劇場鑑賞でーーすっ。 (勿論、前3作はDVD鑑賞済みですが) 2005年製作のファンタジー・ア...
19. 「ハリー・ポッター 炎のゴブレット」劇場にて  [ xina-shinのぷちシネマレビュー? ]   2006年01月07日 23:04
本日全国公開の話題作『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』をファボーレ東宝で見てきました。 『ハリ・ポタ』シリーズ第4作の監督は「マイク・ニューエル」 ボグワーツの4年生となった『ハリー・ポッター(ダニエル・ラドクリフ)』たち。『ハリー』は『ハーマイオニー(...
18. ハリー・ポッター 炎のゴブレット  [ After the Pleistocene ]   2006年01月07日 23:02
 ハリー・ポッターが竜と闘っている時は、映画館の中で歓声が上がったような気がする。子供たちが大勢見に来ているこの正月、映画館は満席だったが、しかしもっともっと盛り上がってもよかったのではないか?(うちの子供たちとウルトラマンを見た時は、彼らは映画館の座席...
17. 「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」  [ Je pense, donc je suis.―JOLLYの徒然日記― ]   2006年01月07日 22:47
昨夜のお口直し&ハリポタ熱が嵩じて、今日も映画「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」(※公式サイトはこちら)を映画館へ観にいってきました。あれだけ、このシリーズをバカにして
16. ハリー・ポッターと炎のゴブレット HARRY POTTER AND THE GOBLET OF FIRE  [ travelyuu とらべるゆうめも MEMO ]   2006年01月07日 22:45
ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン主演 人気のハリーポッターシリーズ4作目 ロンの一家の招待でハリーはハーマイオニー達と共に アイルランド対ブルガリアのクイディッチ・ワールドカップ Quidditch World Cupを観に行きます そこでハリー達は不...
4 ぶっちゃけ世間が騒いでるほど私は「ハリポタ」の映画にはワクワクしないんですよね。興味が無いわけじゃないんですよ。原作は映画化される前に読んでハマったくらいですから。映画は確かにこのハリポタの 世界観を創造力豊かに表現しているとは思うのだけど、本を読んで感....
14. 「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」  [ 映画通の部屋 ]   2006年01月07日 22:39
「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」HARRY POTTER AND THE G
13. ハリー・ポッターと炎のゴブレット  [ まったりでいこう〜 ]   2006年01月07日 22:29
上映時間を勘違いしていて危うく遅刻しそうになりました・・・。家を出る前、チケットで時間を確認してよかった。ほっ。 これまでの作品で一番ダークな?内容になっていましたね。確かPG-12でしたっけ? アズカバンのときのそうでしたけど、やっぱ子役達の成長っぷりに驚き...
12. 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』を観賞して来ました!  [ ☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo! ]   2006年01月07日 22:21
 2005年11月22日 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』観賞レビュー! 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』 原題 HARRY POTTER AND THE GOBLET OF FIRE 2005年11月26日、超拡大公開 ついに決戦の時だ、ハリー。 最終章に向けて、運命が動き...
11. 映画「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」  [ ミチの雑記帳 ]   2006年01月07日 22:21
映画館にて「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」★★★★ 先行ロードショーにて鑑賞。 ハリポタシリーズの第4作。原作もこの4作目から上下巻となり、質量共に膨大になった覚えがある。そして一番ワクワクしたのもこの第4作だったので、映画化を待ち望んでいた。 ストーリ...
10. ハリー・ポッターと炎のゴブレット  [ ベルの映画レビューの部屋 ]   2006年01月07日 22:20
ハリー・ポッターと炎のゴブレット (2005) 出演 ダニエル・ラドクリフ (ハリー・ポッター)     ロン・ウィーズリー (ルパート・グリント)     ハーマイオニー・グレンジャー (エマ・ワトソン)     トム・フェルトン (ドラゴ・マル
9. ハリー・ポッターと炎のゴブレット  [ ネタバレ映画館 ]   2006年01月07日 22:19
 ボーバトン魔法学校の事務員でもやらせていただけませんか?ふ〜♪  人種も増え、お笑いキャラも増え、その上フランス娘とロシア男の学校も加わった。国際色豊かになり、ホグワーツ校内も明るく楽しい雰囲気となった。その分一人一人の描写が希薄になった感もあったけど...
8. ハリー・ポッターと炎のゴブレット  [ Cinemermaid ]   2006年01月07日 22:14
1年に1度のお楽しみ〜って感じになってきたハリポタシリーズ 今回はまるで壮大なRPGのような世界感を味わえた そして話題になってたハリー達の&quot;恋&quot;も淡く切なく、カルピスのように爽やかに表現されている 今度の監督はシリーズ初の英国人マイク・ニューウェルだ...
評価:55点(参考点数) ハリー・ポッターと炎のゴブレット 今年は今までみてなかったシリーズをいきなり観てみようということで、今回はハリー・ポッターに挑戦です。 脳内で「はじめてのおつかい」の音楽を流しながら観にいってまいりました。 さて、ハリー・ポッタ...
6. ハリー・ポッターと炎のゴブレット  [ chakuro.com-ガンプラ日記にょ ]   2006年01月07日 22:04
先行で見てきました。 嫁が毎年、小説とワンセットで鑑賞しておりますので…エェ。 TOHOシネマズ 海老名 screen1 18:30?? 入りは8割くらいでしょうか? 老若男女、幅広い客層は流石ですな。 つーか、kosaは小説も読んでないので前作がどんな話かも思い出せません...
5. 映画 ハリーポッターと炎のゴブレット  [ どうしても書きたくて・・・ ]   2006年01月07日 21:52
観て参りました。 先行上映だったためか意外とすいている場内。 客層をみると30代以上のおかあさんが多かったですね。 丸めがねはおばさんキラーですw。 さて、初めて観るハリーポッター。 一応ワイドショーなどで放送している物語は知ってますっていう程度の知識で...
4. ハリー・ポッターと炎のゴブレット  [ Extremelife ]   2006年01月07日 21:47
魔法学校を舞台に主人公ハリーの冒険と成長を描く大ヒット「ハリー・ポッター」シリーズの第4作。伝説の“三大魔法学校対抗試合”が復活、なぜか代表選手に選ばれてしまったハリーに最大に試練が訪れる。主演は引き続きダニエル・ラドクリフ。シリーズ初のイギリス人監督...
3. 「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」  [ YUKKOのI LOVE MOVIES ]   2006年01月07日 21:39
5 1週間後に公開ですが、その1週間が待てませんでした。で、先行で見ました。期待していた通り、面白かったです。4作目でハリーを演じるラドクリフ君ずいぶん大人になりました。ロンもハーマイオニーも全員こうあってほしいと思う成長ぶりです。原作を読んでいるのだから、....
2. 映画鑑賞  [ SISTER'S SHIP ]   2006年01月07日 21:37
先行上映された『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』を観て来ました。 妹は、最初から全部観ているのですが、私は、前回の『アズガバンの囚人』からの新参者。 つうか・・・それ以前のものを未見という・・・・・・ だって、成り行きで観ている様なものだし。 とい....
1. ハリー・ポッターと炎のゴブレット  [ dim. ]   2006年01月07日 21:26
やっぱり原作を読んでいないと展開が難解。 あと、過去3作のDVDを再チェックするべきだったと後悔。 かと言って、再準備した上での再鑑賞の予定はない。 正直、主役3人組+αの成長が観れて楽しかったくらいの内容でした。

この記事へのコメント

22. Posted by デコデコマン   2006年05月02日 00:01
soratukiさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

原作を読んでいる娘に言わせると、いろいろ端折りすぎでこれではなんだかわからないのでは、ということでした。

soratukiさんの言うとおり、映像を楽しめればそれで十分なところはある映画でした。
TBもありがとうございます。
21. Posted by soratuki   2006年05月01日 20:02
デコデコマンさま♪トラバありがとうございましたヽ(^o^)丿
》魔法省の息子はどうやってアズカバンを抜け出して、
》何が目的でヴォルデモートの復活に力を貸していたのだろう
そうなんですよっ!!私もこの部分だけは
どーしても、いただけなかったんですよね・・・。
それとも、次回作で明かされるのでしょうかねー^^;
ストーリーよりも映像重視してしまうので
私は楽しめちゃいました♪
とはいえ、コレまでよりも盛り沢山でちょっと忙しかった
と言う印象はありましたね・・・。
こちらからもTRBさせていただきます♪
20. Posted by デコデコマン   2006年01月14日 12:52
honuさん、コメントありがとうございました。

次回作に期待しましょう。
きっとわかりやすくてしかも原作テイストをきちっとまとったものができるはずです。ほんとか?
19. Posted by honu   2006年01月12日 06:22
TBありがとうございました
>脚本が荒すぎるということ
私も全く同感です。
原作を読まないとよくわからない――のでは、映画を作る意味がないのでは…??
期待している作品なだけに、残念です。
私もそろそろ原作を読まないと、ダメかなぁ(^_^;)
18. Posted by 映画三昧   2006年01月09日 16:07
TBありがとうございました。
実は、悪い評判が口コミで広がるのは忍びないと思い、まだ評価記事を書いてないのですが、もうそろそろいい頃合いかもしれませんね。書いたら、またTBしに来ますね(笑)。
では、今年もまた宜しくお願い致します。
17. Posted by デコデコマン   2006年01月09日 12:04
こでまりさん、コメントありがとうございます。

原作ファンの皆様の思いを受け止めて・・・、いつの日かチャレンジします。子供は何度もよく読んでますので、映画でわからないところは子供に聞いたりもしています。
なんでも次回作ではラブシーンもあるそうで・・・。

麻さん、コメントとTBありがとうございます。

3時間作品にすると、小学生はもはや無理ですね。
読者層とのバランスも難しいのかもしれません。
いや、ゲームなら簡単に3時間くらいやってしまういまどきの小学生ですから、ひょっとしたら大丈夫かも。
では、次回作は4時間くらいかけてみっちり作りこんでもらいましょう。

16. Posted by    2006年01月09日 10:33
TBありがとうございました。
今までの映画もそうだったんですが、やはり原作を端折りすぎています。
観ていて「ここ削って大丈夫なの?」というのが何度もあります。
それでも今回は一番よくまとまっていた出来でした。
原作を読んだ私は満足ですね。

でも、そろそろこのシリーズも、原作読者くらいしか観ていない気もするので、もっと練りこんだうえで、いっそ3時間くらいにすればいいと思いますね。
それじゃだめなのかなあ…
こちらもTBさせていただきます。
15. Posted by こでまり   2006年01月09日 09:01
はじめまして。TBありがとうございました。
あの厚い本を読むのはちょっと…というのは良くわかるんですけど、
原作ファンの私としては、ぜひぜひ読んで頂きたいです(笑)
結構、複雑な話なので、映画にするにはちょっと…と不安に思っていはいましたが、案の定…といった出来上がりになってしまいた(泣)
次回作はどうなることやら…
14. Posted by デコデコマン   2006年01月08日 22:41
KGRさん、コメントありがとうございます。

6週連続1位だったんですか!
世の中、ハリポタの幻想にまだ振り回されているのかもしれません。

>待ち遠しい感じはしません

私もまったくそのとおりです。
13. Posted by デコデコマン   2006年01月08日 21:17
Akiさん、コメントありがとうございます。

前回のハリポタも私は同じ感想を書いたような気がします。
とりあえず、次回作に期待しましょう。

12. Posted by KGR   2006年01月08日 14:58
>正直なところ飽きてきた。
同感です。
魔法もなんか今ひとつだしね。
子供には面白いのでしょうけど、
はっきり言って、
6週連続1位になるレベルの映画ではないです。

行きがかり上、
次回作も見ることになるとは思いますが、
待ち遠しい感じはしません。

11. Posted by デコデコマン   2006年01月08日 12:28
たましょくさん、コメントありがとうございます。
お世話になってます。

原作も、昔は品切れ続出でしたけど、最近は本屋に余ってますからね。
そろそろブームも終わりではないのかと、個人的には思ったりしてるのですが・・・。

でも、来年もきっと映画化されるのでしょう。不死鳥の騎士団(でしたっけ?)が。
10. Posted by デコデコマン   2006年01月08日 12:26
隣の評論家さん、ふくちゃんさん、
コメントありがとうございます。

原作を読まなくてもあまり混乱しない映画になることを祈ります。
映画、決して退屈はしていないので、あんまり文句は言えないのですけどね。

でも、次回も原作読まずに映画を見てしまうことは必至です。たぶん。
9. Posted by デコデコマン   2006年01月08日 12:09
ミチさん、コメントありがとうございます。お世話になってます。
親睦のための対抗戦なのですね。それにしても激しい。誰がルール決めてるんでしょうね。

今年は大作からスタートです。
次がキングコング、そしてSAYURI。
今年はなんとか200本見たいところです。
8. Posted by デコデコマン   2006年01月08日 12:05
BCさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

そうか、マニアに聞けばいいですね。
中1の娘が全巻揃えていてよく読んでいますから聞いてみよう。
でもなあ、親子の断絶を乗り越えなければいけないからなあ。

cherry@Cinemermaidさん、コメントありがとうごじざいます。

でも私はやっぱり原作読まないと思います。
今更あの分厚い本を何冊も読む根性は持ってないのです。
7. Posted by Aki.   2006年01月08日 03:14
TB有難う御座いました♪

脚本に対する感想、全く同感です。
アレなら筋として重要な部分以外バッサリ切ってくれた方が良かったです。
原作を読む気になれないのも激しく同感致しますw

ではでは、これからもよろしくお願いします。
6. Posted by たましょく   2006年01月07日 23:46
 TBありがとうございますm(_ _)m

 原作が上下巻と知り、2時間40分
にソレを凝縮してしまうんだから、自
然と違和感出てきちゃいますよね。

 たましょくも原作未見派なのですが
なんとなくハリーは、いつも流されて
いるよーな感じですよね。

 ま、何だかんだ言っても、また次回
作も劇場で観てしまうんだと思いますw
5. Posted by ふくちゃん   2006年01月07日 23:19
TBありがとうございます。原作本が上下巻2冊の壮大な物語だけに、3時間近くの内容で表現しようという訳ですから忙しくもなりますね。でも深く考えない分、意外と楽しむことが出来ました。
僕は特にハリポタが好きというわけではありませんが、乗りかかった船で、次回作以降もきっと観に行くんだろうな〜
4. Posted by 隣の評論家   2006年01月07日 22:50
3 デコデコマンさま
TBありがとうございました。
>端折りすぎなのだと思うぞ。
おっしゃる通りです。原作は上下巻ですもの。アレでも上手くまとめた方なのかもしれませんわ。私は、上下巻という原作はちょっと長過ぎだとも感じましたが。映画は端折り過ぎな印象もあり、中間くらいが丁度いいのかもしれません。やっぱり、原作を読まないで観た人には???なんですね。あはは〜
3. Posted by ミチ   2006年01月07日 22:24
こんにちは♪
今年1本目はハリポタでしたか!
私は原作ファンですが、なんのための対抗戦か・・・と聞かれれば、「親睦のため」なんでしょうね〜(笑)
それにしては死人出てますね(爆)
2. Posted by cherry@Cinemermaid   2006年01月07日 22:17
TBありがとうございました(*^▽^*)
私も原作は読んでいないのですが、原作の内容の濃さは映画でも実感出来ますね
機会があったら読んでみたいとこの映画を観てはじめて思いました
1. Posted by BC   2006年01月07日 21:55
5 TBどうもありがとうございます。
そう、ストーリー端折ってあるのはわかるけど、あの厚さに読む気がなくなります・・・。ハリポタマニアから話を聞くのが一番早い方法ですかねw。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字