2006年07月21日

タイヨウのうた−(映画:2006年98本目)−

タイヨウのうた1タイヨウのうた2










監督:小泉徳宏
出演:YUI、塚本高史、岸谷五朗、麻木久仁子、通山愛里

評価:92点

公式サイト

(ネタバレあります)
泣いた・・・。
ラストで薫(YUI)の歌う「Good-bye days」が流れだしたきには鳥肌が立つような感動が押し寄せてきた。
25歳の監督の演出と19歳の少女の歌声に、いいおっさんの心がこんなに乱されるとは思わなかった。

難病ものだけど単なるお涙頂戴映画ではない。
切なくそしてとてつもなく力強いメッセージを込めた青春映画なのだ。
主人公の雨音薫は日光に当たると死んでしまうかもしれないXP(色素性乾皮症)という難病にかかっていて、昼夜逆転の生活を送っている。
夜になると起きだし家を出て、人気のない駅前でひとりストリートライブをしながら歌手を夢見ている。
演じているYUIは本当に歌手なので歌はうまくてあたりまえだが、これがまた独特の歌声でインパクトが強烈。彼女の歌声の求心力は凄い。

薫が夜明け前に家から眺めるバス停にいつも現れるのが、サーフィンに行く途中の孝治(塚本高史)だった。
やがて二人は出会い恋に落ちていくのだが、昼間に会うことのできない薫には普通のデートなんてできない。「このまま彼と一緒にいても彼にはいいことなんてなにもない。だからもう会わないほうが・・・」そう思う薫を応援する両親や友人の力で薫はまた前向きに生きようと決意するのだった。

YUIの演技は驚くほど飾り気がなくて危うさすら感じるが、見ているうちにそれが個性に思えてなじんでくる。決して「下手糞」には思えない。
「つきあって」という孝治に「うん」とだけ答えるときのかわいらしさ。
「CDつくろうよ」といわれたときに力強くうなづくときの美しさ。
「嫌だ、私は死ぬまでは生きるって決めたんだから」と話すときの澄んだ瞳。
スタジオで歌っているときのかっこよさは本職だからあたりまえか。
ああ、いっぺんでファンになってしまった。
顔を少ししかめながら熱唱するところもたまらなくいいぞ。

ストーリーにはヒネリがないかもしれないが、YUIの歌を活かすにはこれでよかったのだと思う。
薫と孝治のやり取りは高校生の青春そのものでかわいらしくほほえましい。
塚本高史は今まで知らなかったけどわりといい演技をしていたし、父親役の岸谷五郎がびしっと全体を締めていた。

テレビドラマ化されてるんですね。知らなかった。
すでに1回目の放送は終わっている。
主演は沢尻エリカ。パッチギを見て以来彼女も結構ファンなんだけど、ドラマはどうなんだろう。見てみたいような、映画のイメージをそのまま残しておきたいような・・・。

Comments(20)TrackBack(51)

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

51. 『 タイヨウのうた 』  [ やっぱり邦画好き… ]   2006年09月14日 13:41
 公式サイト 映画 『 タイヨウのうた 』 [試写会鑑賞] 2006年:日本 【2006年夏ロードショー】[上映劇場 ] 監 督:小泉徳宏 脚 本:坂東賢治 原 作:坂東賢治  [ キャスト ] YUI 塚本高史 麻木久仁子 岸谷五朗 ...
50. 「タイヨウのうた」  [ 雑板屋 ]   2006年08月07日 10:37
4 2006年 小泉徳宏監督作 純粋で素朴な映画。色素性乾皮症(XP)に関する作品。 映画としての出来具合は、監督初の本格デビュー作ということで雑で荒削りな気がするけれど、XPという病気そのものの知名度を高めるには十分な役割を果たしていると思う。 XPに関する映....
49. 映画のご紹介(164) タイヨウのうた  [ ヒューマン=ブラック・ボックス ]   2006年08月05日 12:48
4 ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(164) タイヨウのうた-映画館で観れてよかった。 お涙ちょうだいの映画だとわかっていても、つい映画館へ観に行ってしまうし、涙を出させようと企んだシーンだと思っても、やはり涙は....
48. タイヨウのうた  [ ぼくと、師匠と・・・明日へ  DAO ]   2006年08月04日 02:33
映画『タイヨウのうた』初日なので ぼくの観たLastの回も満席!! もう見事なくらい直球!! ど真ん中!!の映画です。 ここまで真っ直ぐに創られると気持ちいいですね!!ホント!! 「世界の中心・・・」は映画としての仕掛けがほど度々に効果をあげ 物...
47. タイヨウのうた  [ のんびりクロのHappyなマイニチ☆ ]   2006年07月26日 20:56
今年2度目の試写会へ行きました。”タイヨウのうた”。 実はあんまり期待しないで応
46. タイヨウのうた  [ 吉本興業 出向社員ブログ ]   2006年07月26日 18:57
映画「タイヨウのうた」を見ました。主演のYUIさん、さすが歌手ですねえ。劇中の歌のシーン、とても良かった。歌っているときの顔がイイ。シンガーソングライターで映画初主演なので演技のことは問いませんが、歌っているときの顔はとてもイイ。 でも、ボクがもっとココロひ...
45. 『タイヨウのうた』  [ ねこのひたい〜絵日記室 ]   2006年07月25日 09:26
太陽の紫外線を浴びると死んでしまうため夜に徘徊する謎の少女が、たまたま見かけた男子高校生を追い掛け回し、力づくで押し倒し、ついには我が物にしてしまう・・・。 え?ドラキュラもバンパイアも出てこないの?
44. '06-042 『タイヨウのうた』 試写会×2  [ 闇に歌えば ]   2006年07月25日 08:51
そういうわけで『タイヨウのうた』の試写会に行ってきました
43. '06-057 『タイヨウのうた』  [ 闇に歌えば ]   2006年07月25日 08:51
そういうわけで3回目の鑑賞 書きたい事は試写会の時に書いてしまったのですが、 CDを聴いて改めて鑑賞するとまた泣けてくる YUIと天音薫が重なり合って、ある意味ドキュメンタリー映画みたいだ 試写会の時には「演技が下手だ」とか書いてますが、心より訂正させて ...
42. タイヨウのうた  [ 新・CINEMA正直れびゅ<ネタバレあり> ]   2006年07月24日 22:02
Yahoo!の1万人オンライン試写会に当たった。1万人だからはずれないだろうとは思ってたけど。回線空いてる方がいいと思い、早朝5時半よりパソコンの前に陣取った。
41. タイヨウのうた  [ ★過去発〜現在経由〜未来行☆ ]   2006年07月24日 21:49
YUI、塚本高史、麻木久仁子、岸谷五朗、通山愛里、田中聡元、小柳友、ふせえり、 小林隆、マギー、山崎一他出演。 原作/脚本、坂東賢治。監督、小泉徳宏。 あらすじ YUIの演じる雨音薫(16歳)は、XP(色素性乾皮症)という病気で太陽の陽射しを浴びることの....
40. タイヨウのうた  [ 秋日子のひとり言 ]   2006年07月24日 21:42
「タイヨウのうた」を記念して?YUIが、Yahooのライブトークに登場♪ ★Yahoo!ライブトーク(YUI) 2006年6月6日火曜日 午後9時0分~午後9時30分 タイヨウのうた、絶対に見る!!んで、泣く(ノд`)゜。゜゜・。 ドラマが始まる前に、映画を先に見ます! だって…あた...
39. タイヨウのうた  [ 映画人的トラック・バック・センター ]   2006年07月24日 12:34
『タイヨウのうた』 映画『タイヨウのうた』に関する記事のトラック・バックを大募集獵
38. 「タイヨウのうた」鑑賞  [ BIGLOBE平社員ブログ ]   2006年07月24日 00:46
しばらく外にいるとすぐ鼻の頭が真っ赤。 石塚です。
37. タイヨウのうた~夜明けのシンデレラ  [ Osaka-cinema-cafe ]   2006年07月24日 00:26
評判が凄くいいので、早速見に行きました。 レントショーゆえ、少なかったですが、映画の 後半ぐらいからすすり泣く声が。 監督が若干25歳の小泉徳広 映画「タイヨウのうた」 XP(色素性乾皮症)という、太陽の紫外線にあたると命に関わる、 未だ治療法もない難...
36. 【劇場鑑賞68】タイヨウのうた "Live Life Love"(A Song to the Sun)  [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ]   2006年07月23日 21:17
4 大切なもの 歌 家族 そして 彼 限られた時間を 歌と生きた少女の物語 太陽にあたると 死んでしまう 彼女はタイヨウに帰っていった 僕の心に歌を残して 『私、生き生きて生きまくるんだから!』
35. タイヨウのうた  [ わかりやすさとストーリー ]   2006年07月23日 18:20
●すれ違うことさえ無いはずだった出会いが二人の世界を広げる、女性目線の恋愛環境を持ったYUIプロモーションのサラっと系音楽青春物語●音楽界のポスト浜崎か? 売ろうという意気込みと、売れようというYUIの根性と意志を魅せてくれる。恋の吊り橋理論の実践も見ど...
34. 『タイヨウのうた』  [ アンディの日記 シネマ版 ]   2006年07月23日 18:06
感動度[:ハート:][:ハート:][:ハート:]    06/17公開  (公式サイト)(公式感想ブログ) 笑い度[:ラッキー:][:ラッキー:][:ラッキー:] 泣き度[:悲しい:][:悲しい:][:悲しい:] 青春度[:よつばのクローバー:][:よつばのクローバー:][:よつばのクローバー:] 満足度[:...
33. タイヨウのうた  [ Akira's VOICE ]   2006年07月23日 17:39
ピュアな歌声が心に響き,じんわりと感動。 だけど,お涙頂戴の場面も幾つかあって少し興醒め。 良い映画なのに,そこだけ残念。
32. タイヨウのうた(この思い歌として光ある世界に届けたい)  [ オールマイティにコメンテート ]   2006年07月23日 10:16
5 「タイヨウのうた」は海辺で暮らす少女が太陽の紫外線を浴びると死んでしまうXP(色素性乾皮症)の神経病を抱えながらも歌を路上で歌い、好きになった彼氏と親友と両親に囲まれながら生きたストーリーである。この病気と共に考えながら観る映画として何ができるのか?を考....
31. タイヨウのうた  [ It's a Wonderful Life ]   2006年07月23日 10:01
夜に車を運転してて何気にラジオをつけると、 丁度この映画のライブ付き試写会?の模様をオンエアしていて、 主人公を演じるYUIの生歌が流れてきました。 本人の作詞・作曲らしいそれは、なかなか耳に入ってくるいい曲。 前に劇場で予告観た時に興味も沸いてた...
30. タイヨウのうた☆独り言  [ 黒猫のうたた寝 ]   2006年07月23日 03:11
6月いっぱいで、今の派遣先との契約が終了することになりました。 ただいま、後任に引継ぎ中(笑) そして、7月からのお仕事を求めて(ぉ 派遣会社に夕方遊びに行きました。 とりあえず、お仕事の話半分、雑談大多数・・・なんて感じで 遅くまでお邪魔していたら『タ....
29. タイヨウのうた  [ わたくしごと ]   2006年07月23日 01:20
Yahoo!主催の試写会に当選したので見に行ってきました。Yahoo!で募集して
28. 「タイヨウのうた」みた。  [ たいむのひとりごと ]   2006年07月22日 20:36
「鑑賞予定無し」と宣言していたのだけど、いつもお世話になっている姫鷲さん(6/16)の記事にて、姫鷲さんがこの作品の”小泉監督の従弟さんとお友達”だという話を聞き、おもいっきり遠いのだけどちょっぴり親近感を覚えたことでもあり鑑賞とあいなっ
27. タイヨウのうた  [ きょうのできごと…http://littleblue.chu.jp/ ]   2006年07月22日 18:51
初めて何が上映されるか観るまでわからないという モニター試写会に当たって観た作品! 塚本高史出演と聞いて観たかった作品だったので かなり早くに観ることが出来て嬉しさ倍増…☆ 「タイヨウのうた」2006年公開・邦画 監督/小泉徳宏 脚本・原作/坂東賢治 ...
26. タイヨウのうた  [ 見なきゃ死ねるか!聴かなきゃ死ねるか! ]   2006年07月22日 12:57
監督:小泉徳宏キャスト:YUI、塚本高史、麻木久仁子、岸谷吾郎、通山愛里ジャンル
25. タイヨウのうた  [ ライターへの道??私の観るもの、感じる事を伝えたい!?? ]   2006年07月22日 12:16
         タイヨウのうた(2006年、松竹) http://www.taiyonouta.jp/ ? 監督:小泉徳宏  原作:坂東賢治 出演:YUI、塚本高史、麻木久仁子、岸谷五朗、通山愛里、山崎一、他          太陽の光にあたれない“XP(色素性乾皮症)”という病気...
24. タイヨウのうた・オンライン試写会にて。  [ ペパーミントの魔術師 ]   2006年07月22日 12:02
太陽の光にあたることができないXPと言う病気を抱えた少女 雨音薫は、いつも部屋の窓から見下ろすバス停で サーフィン仲間とはしゃいでる少年孝治を見つめていた。 夜しか外にでることができない薫は 路上ライヴへと出かけた先で偶然彼を見かけ 一気にしどろもどろの畳み掛け...
23. タイヨウのうた  [ 映画と本と音楽にあふれた英語塾 ]   2006年07月22日 10:52
2006年6月17日 劇場初公開 公式サイト: http://www.taiyonouta.jp/ 渋谷アミューズCQNシアター1(8階) 2006年6月28日(水)11:00の回 ゴウ先生総合ランキング: B-/C+   画質(ビスタ): B-   音質(ドルビーデジタル・ステレオ?): B
22. タイヨウのうた  [ シネクリシェ ]   2006年07月22日 09:19
 絵に描いたような静謐なメロドラマ。それも、韓国映画の書法を地でいくような描き方に、いずれは韓国でリメイクされるのではという予想や、あるいは
21. [映画・タ行] タイヨウのうた  [ 「やわらか映画〜おすすめDVD〜」映画ブログ ]   2006年07月22日 07:23
[映画・タ行] タイヨウのうた 今回の映画は、「タイヨウのうた」です。この作品の映画公開にちなんで、「タイヨウのうた」の作品紹介について書いてみました。 (今回の映画レビューは、本家サイト「やわらか映画〜おすすめDVD〜」からの転載です。また、「やわらか映画〜...
20. タイヨウのうた  [ 映画評論家人生 ]   2006年07月22日 03:14
アポロシネマ8 私ごとだが、このところ、とても体の調子が悪い。金曜日、土曜日、日曜日と休みをいただいたが、金曜日、土曜日は一日中、ワンルームの部屋でぼーっと過ごした。私が休日に表に出て行かないのは、
19. そして彼女は歌を残して・・・  [ CINECHANの映画感想 ]   2006年07月22日 02:20
129「タイヨウのうた」(日本)  この作品の予告編はもうかなり前から観ており、YUIが歌う「Good-bye days」も耳に残り、この曲を聴けば、胸がジーンときてしまう。  この頃の純愛映画と呼ばれるものには男女どちらかが不治の病だったりすることが多い。これも「セカ...
18. 『タイヨウのうた』  [ 映画大陸 ]   2006年07月22日 02:15
 太陽に当ると死んでしまう。「そんな吸血鬼ドラキュラのような病気って本当にあるの?」なんて半信半疑で映画を観ていたのですが、調べてみたところ実際に存在するようです。  劇中で「XP」と呼ばれていたこの病気。漢字で書くと「色素性乾皮症」という病名が付けられ....
17. 太陽が沈んだら迎えに行くよ  [ がんもの大学生絵日記 ]   2006年07月22日 01:36
「タイヨウのうた」って言う映画の試写会に行ってきました いや〜本当に良かった♪
16. 『タイヨウのうた』観て来ました!  [ ☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo! ]   2006年07月22日 01:29
『タイヨウのうた』鑑賞レビュー! ★ポチッとナ! "太陽が沈んだら 会いに行くよ!" 生きる勇気と出会う 初恋映画 初めての感動を届ける ライブ・ストーリー 私の手、こんなに なっちゃてるけど....。 私の"声"は聞こえてるよね! 私、唄...
15. 感想/タイヨウのうた(試写)&YUI for 雨音 薫  [ APRIL FOOLS ]   2006年07月22日 01:10
難病、純愛、別離、ってゆー「セカチュー」的キーワードだけ聞くと「無理無理、パスします」と拒否反応出したいとこだしょーが、ちょい待ちな。意外にいいぜ、この映画。食わず嫌いはノンノン。 『タイヨウのうた』 てことで、にゃんだかものすごい勢いで盛り上げにかか...
14. 映画:タイヨウのうた 試写会  [ 駒吉の日記 ]   2006年07月22日 00:53
タイヨウのうた 試写会@新宿明治安田生命ホール 「夜だけ会おうよ。太陽が沈んだら迎えに行くよ」 「GOAL!(駒吉レビュー )」と並んでめちゃめちゃ試写会が多い本作、こんなに試写会だらけで大丈夫なんでしょうか。本日、350席くらいのホールは6割くらいだったか...
13. 「 タイヨウのうた 」  [ MoonDreamWorks ]   2006年07月22日 00:50
監督 : 小泉徳宏 出演 : YUI / 塚本高史 / 岸谷五朗      公式HP:http://www.taiyonouta.jp/ やばい!すごくやばいです、凄く良かったですこの映画。まったくノーマークで期待しないで観に行ってこんなに感動したのは、同じように天使のような歌声の映...
12. 「 タイヨウのうた 」  [ MoonDreamWorks ]   2006年07月22日 00:48
監督 : 小泉徳宏 出演 : YUI / 塚本高史 / 岸谷五朗      公式HP:http://www.taiyonouta.jp/ やばい!すごくやばいです、凄く良かったですこの映画。まったくノーマークで期待しないで観に行ってこんなに感動したのは、同じように天使のような歌声の映...
11. YUI for 雨音 薫「Good-bye days」  [ 時流を聴く ]   2006年07月22日 00:16
YUIが主演する映画『タイヨウのうた』の主題歌「Good-bye days」を購入。 『タイヨウのうた』の製作に名を連ねるヤフーが、Yahoo!動画でビデオクリップをフル配信中(無料)です。 『タイヨ
10. タイヨウのうた  [ C'est Joli ]   2006年07月21日 23:50
5 タイヨウのうた2006年/日本 ◆監督:小泉徳宏◆出演:YUI/塚本高史/岸谷五朗/麻木久仁子 ◆STORY◆XPという病を抱え、太陽に当たれない少女・薫のささやかな幸せは、夜明け前に家の前を通るサーファー、孝治の姿を見ること。ある夜、いつものように駅前でギターの弾き...
9. 【タイヨウのうた】  [ 空の「一期一会」 ]   2006年07月21日 23:31
★「Good??bye days」を初めて聴いた時、胸が締め付けられるように苦し
8. 映画 「タイヨウのうた」  [ ようこそMr.G ]   2006年07月21日 23:30
映画 「タイヨウのうた」 を観ました。 太陽にあたれないXP(色素性乾皮症)という病気の少女と 彼女に出会った少年との切ないラブ・ストーリーでした。 またしても難病モノかよ、って思う方が多いでしょうが これが思いのほかよく出来た作品で、心地よい余韻...
7. タイヨウのうた / A SONG TO THE SUN  [ きょうのあしあと ]   2006年07月21日 23:18
「彼女は、タイヨウに帰っていった。        僕の心に歌を残して。」 監督:小泉徳宏 脚本:坂東賢治 出演:YUI、塚本高史、麻木久仁子、岸谷五朗、通山愛里、田中聡元、小柳友、ふせえり、小林隆、マギー、山崎一 公式HP:http://www.taiyonouta.jp/ 鑑賞:T...
6. タイヨウのうた  [ 色即是空日記+α ]   2006年07月21日 23:01
試写会行ってきました。  難病モノって嫌いなんですがね、、、いかにも泣かせようとするのが。 これは違いますね!!!  たしかに彼女は病気なんだけれど、無理に泣かせようとしていない。  むしろ生の喜び、輝きが眩しかったです。
5. タイヨウのうた  [ わたしの見た(モノ) ]   2006年07月21日 22:42
タイヨウのうた×YUIと薫のうた 「タイヨウのうた」 YUIの主題歌「Good-bye days」が流れている頃には、自然と涙が流れた。 かなしさ、喪失感、せつなさより、 心地良い、爽快な気分にさてくれた。 純粋な気持ちと、生きる力を与えてくれる、 とっても好きなタ
4. タイヨウのうた/YUI、塚本高史、岸谷五朗、通山愛里  [ カノンな日々 ]   2006年07月21日 22:42
5 映画としては小粒で素朴なんですが、わりと序盤から心の琴線にふれてくるもんですから、ウルウルきちゃって、涙注意報に警戒するまでもなく、早々と泣けてしまいました。作品がどうこうというよりも個人的なツボがとても多い物語だったんですね。主人公の薫にも孝治にも素直....
3. シネマ日記 タイヨウのうた  [ skywave blog ]   2006年07月21日 22:30
難病ものですが、お涙頂戴の厚かましいシーンやセリフがすくなく、静かに二人の愛が進んでいくのが、好ましい。 夜はすべてを包み、すべてを洗い流す。明日の朝日に出会うため。
2. ボディ・ブロー『タイヨウのうた』  [ この映画見ないとイ~ヤ~ダ~!! ]   2006年07月21日 22:19
映画『タイヨウのうた』全国2万人泣き祭り大試写会で 『タイヨウのうた』を見てきた。 会場にはお客さんが3分の2くらい。 今回の募集方法に問題があったのだろう。 まあ座席数以上に当選させて通路に座らされるより 数段ましですが。 メールで当選の案内は悪くないが...
1. ボディ・ブロー『タイヨウのうた』  [ この映画見ないとイ~ヤ~ダ~!! ]   2006年07月21日 22:19
映画『タイヨウのうた』全国2万人泣き祭り大試写会で 『タイヨウのうた』を見てきた。 会場にはお客さんが3分の2くらい。 今回の募集方法に問題があったのだろう。 まあ座席数以上に当選させて通路に座らされるより 数段ましですが。 メールで当選の案内は悪くないが...

この記事へのコメント

20. Posted by デコデコマン   2008年06月19日 00:27
咲太郎さん、こんばんは。
TBとコメントありがとうございます。

リメイク作品、凄いですね。
見入ってしまいました。
ロウソクに火をともして、胡坐かいて歌うシーンも雰囲気タップリでした。

また覗きに行きます。
19. Posted by 咲太郎   2008年06月17日 20:49
こんばんは!
たまには私からもTBを!
ということで昔の記事に失礼します。
私自身で、大好きなこの作品をリメイクしました。
といっても映画ではなく、うたと芝居とダンスで、です。

「彼女の想い出」というタイトルをつけました。
藤代孝治の回想劇というかたちをとっています。
ひとり音楽劇という私が生み出した新たな表現方法です。
お時間ありましたら、覗いてやってくださいませ。
18. Posted by デコデコマン   2006年08月07日 22:49
はじめまして、たーくんさん。
TBとコメントありがとうございました。
TB返しさせていただきました。
確かにこの映画は歌がキモですから、中途半パな歌を歌われては見る気もおきないでしょうね。
なんて、沢尻エリカの歌を聴いたこともないのであまり勝手なことはいえませんが・・・。
17. Posted by たーくん   2006年08月07日 12:15
はじめまして。
私もいい年した男が泣いてしまいました。
とてもよかった作品でYUIちゃんがよかったので私はドラマは観ないでおくつもりです。
シンガーソングライターで役者素人は高校生役でいいけど楽器と歌素人の役者では気迫が伝わってこないような感じがして観る気がおきてないです。
16. Posted by デコデコマン   2006年08月06日 08:57
jamsession123goさん、コメントありがとうございました。

ええ、岸谷五郎がびしっと映画を締めていますね。
麻木久仁子は誰でも代わりができそうな感じでしたけど・・・。

でもやはりYUIです。
最近もずっと彼女の歌を聴いています。
15. Posted by jamsession123go   2006年08月05日 12:42
こんにちは、jamsession123goです。
ブログにTBありがとうございました。
公開終了間際に観てきました。
岸谷五朗で普通の映画から良い映画へレベルアップしてますね。
それと、この映画ではYUIの歌ですね。
この二つがポイントです。
14. Posted by デコデコマン   2006年07月27日 01:21
のんびりクロさん、コメントありがとうございます。

なんだか私も見る気がまったくなくなってきました。
沢尻エリカは好きなんだけどなあ。
YUIのインパクトが強すぎたし、2時間できっちり収まった映画をダラダラ見せられても興味が持てない・・・。
13. Posted by のんびりクロ   2006年07月26日 21:00
はじめまして&TBどもデス!
遅ればせながらTBさせていただきます。
私はYUIちゃんの”薫”が大好きなので
ドラマは見ないで終わりそうです(^^;
12. Posted by デコデコマン   2006年07月25日 22:12
にらさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

確かに歌があるからこれだけ感動できるのでしょうね。
薄味かあ、飾り気がなくて素直だったとは思ったのですが。
11. Posted by にら   2006年07月25日 09:25
歌はよかったんですけど、とても薄味に感じられて・・・。

薄味だからこそ、歌が引き立ったのかな?(笑)

てなわけで、TBありがとうございました。
10. Posted by デコデコマン   2006年07月23日 20:53
たかさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

え、ドラマの2回目はもう終わっていたんですか・・・。
ま、機会があったら見てみようと思います。
YUIは今日FMに出演していてラジオで声を聞きました。
一生懸命伝えようと頑張っている感じで、なかなかええ感じでしたよ。
9. Posted by たか   2006年07月23日 18:25
こんにちは。「わかりやすさとストーリー」のたかです。
いつもTBでお世話になっています。
トラックバックありがとうございます。
いかにもお涙頂戴じゃなくて青春映画になっているところがいいですね。YUIは不思議な魅力がありますネ。
ドラマは2回分観ましたが、見ているうちに徐々に慣れてくる(?笑)ような気もします。ドラマの山田孝之くんはなかなかですよ。
またよろしくお願いします☆
8. Posted by デコデコマン   2006年07月23日 00:47
たいむさん、コメントありがとうございます。

ううむ、では私も食わず嫌いしようかな。2回目はいつあるの、明日か月曜日あたりか。調べる気にもならなくなってきた。まあいいか。映画で十分よかったから。
7. Posted by たいむ   2006年07月22日 20:36
TBどうもです。
やはりTVシリーズは見る気になれず・・
YUIだから・・という感じ、という食わず嫌いですけど。
6. Posted by デコデコマン   2006年07月22日 15:31
冨田さん、こんにちは。
確かにそうですよね。一気に資金回収狙っているのか、あまりがっついた姿勢をみせられるとちょっと嫌になりますね。

Agehaさん、こんにちは。
「セカチュウ」も「いまあい」もテレビドラマは見ていないのでよくはわかりません。
そもそもテレビをあまり見ないもので。
ただ、TBSがタイヨウのうたを純愛ものとしてドラマにするのはかなり違和感あるなあ。
あくまで青春ものでしょう。高校生なんだからキスぐらいで十分ちゃんとした恋愛ですよね。なにが純愛なんだか。
ま、いいけど、たぶん見ないので・・・。
5. Posted by Ageha   2006年07月22日 12:07
セカチュウ、いまあいと、これで
TBSとしては、純愛3部作なんだそうですが。
なんともはや・・・。
セカチュウに関しては、二人のバックにいる友だちやら家族やら話を膨らませた分、ドラマ版に対してもファンが多かったようですけど、どうも好きになれなくて。

今回のタイヨウのうたもドラマ1回目は見たんですが、自分には合いませんでした。
沢尻エリカ=難病ものという配役はやめてほしいし、1リットル・・や
SHINOBIでみた儚さが好きなひとには
う〜ん、こんな感じの演技は見たくないなというか・・・。
ファンの方ゴメンナサイ・・・。
4. Posted by やわらか映画〜おすすめDVD〜   2006年07月22日 07:27
トラックバックありがとうございます。(http://www.yawarakacinema.com/cgi-def/admin/C-010/cinema/tdiary/index.rbのほうです。)
本家サイト(http://www.yawarakacinema.com/)も、よろしくお願いします。
3. Posted by 冨田弘嗣   2006年07月22日 03:19
トラツクバック、ありがとうございました。拝読させていただきました。
映画のヒットは配給会社の予想をはるかに超えるものだったようで、ホクホクのようです。しかし、いくら映画がロングランといっても、上映中にてれびどらま化なんて、ちょっと早すぎる。何を焦っているのかと思います。いい脚本、演出ができているのでしょうか。私はほとんどテレビドラマを見ないのですが、見た方の反応を知りたいと思っています。  冨田弘嗣
2. Posted by デコデコマン   2006年07月21日 23:44
空さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

ドラマなんだか面白そうですね。
見てみようかなって、曜日も時間も知りませんが・・・。
山田さんって、電車男の山田さんかな。なんだかこっちもイメージ違うような気がしますが、どうなんでしょう。
1. Posted by    2006年07月21日 23:30
こんばんは!TBありがとうございました(^^)とても温かい作品でしたね!
ドラマ・・・初回を観た時は、薫のイメージが違いすぎて戸惑いましたが、2回目を観てみたら、ハマリそうです・・・。沢尻さんや山田さんの演技がいいからなんでしょうね・・・?

コメントする

名前
URL
 
  絵文字