2007年05月26日

UDON−(映画:2007年61本目)−

UDON1UDON2
監督:本広克行
出演:ユースケ・サンタマリア、小西真奈美、木場勝己、鈴木京香、小日向文代、永野宗典、要潤、トータス松本

評価:75点

公式サイト

(ネタバレあります)
やっぱ「ソバ」より「うどん」だよな。
それも透き通るような汁の関西風うどんじゃないとあかん。
こっちのうどんの汁は真っ黒で醤油臭くて体に悪いだけやから。
え、うどんなら大阪より讃岐のほうがうまいんじゃないかって?
うーん、大阪のうどんと讃岐うどんは別もんとちゃうかなあ。
大阪のうどんは、讃岐風にいうと「あつあつ」が基本。讃岐とちゃうところは、あそこまで「手打ち麺」にこだわってへんとこかな。
讃岐は必ずできたての「手打ち麺」。
ま、普通に考えたらそのほうがうまいわな。
あとはいろんな食い方があるところもちゃうよな。
「かまたま」とか「醤油」とか「ひやあつ」とか「ぶっかけ」とか。
あ、讃岐うどん食べたくなってきた。
んー、たまえらんぞ、ハナマルにいかなきゃ!

映画はそれほど「讃岐うどん」が食べたくなるというものでもなかった。
実家の製麺所をつがずに、世界で通用するコメディアンになりたいと単身NYにわたったユースケが、挫折して香川に戻ったところから物語は始まる。
「頑固な親父とユースケの父子の葛藤」と「讃岐うどんブームを作り上げていくタウン誌の盛り上がり」という2つの物語を交錯させながら、親子の愛情と夢を追う若者たちの想いを同時に描ききろうとしているのがよくわかる。
だけどちょっと欲張りすぎたんじゃないか。
2時間15分という長い映画になったにもかかわらず、残念ながら強い感動にまでは至らなかった。
愛情も夢を追う姿も中途半端。
そもそも「うどん」という題材に限界があったのかもしれない、なんていうと「うどん」に対して失礼か・・・。
でも「うどん」だもんなあ。
うまいし、好きだけど。

登場人物はかなり個性的で演技もうまく、コネタも効いている。
要潤もも笑わせてくれるし、って思っていたら香川県出身だったのか。
鈴木京香は抜群にうまくて、いつの間にか演技に貫禄がでていた。
ユースケや小西真奈美はこんなもんだろうな。

それにしても、何故香川県でここまで「うどん」が定着して県民食になったのだろう。不思議じゃ。

あ、やっぱりうどん食いたくなってきた。

Comments(11)TrackBack(52)

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

52. UDON  [ BUNPITUノHIBI ]   2007年09月23日 07:37
本広克行監督 讃岐うどんの紹介映画。それだけでしかない。 ……あ、一言で終わってしまった。 先日讃岐うどんを食べに行ったので、つい観てしまいましたが、だからなに? という内容でした。 讃岐うどんのポイントは「腰」なのに、その「腰」になる部分がない....
51. 【劇場鑑賞90】UDON  [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ]   2007年06月25日 19:44
3 一杯100円の奇跡が始まる
50. 讃岐うどんのこと  [ 讃岐うどんの本場を目指して ]   2007年06月25日 15:15
讃岐うどんに関することを紹介しています。
49. 「小西真奈美」隣の会話が気になる時ってありますね。  [ アイドルCM動画を見たい!! ]   2007年06月23日 10:06
野村證券_個人向け国債 2007年春篇「小西真奈美」隣の会話が気になる時ってありますね。15 秒 解凍パスワード:konnoasami 放送日:2007年03月頃...
48. 映画「UDON」  [ ちょっとひとことええでっかぁ〜♪ ]   2007年06月06日 22:59
「踊る大走査線」の大ファンってことでもないし、ユースケファンでもないですが… 本広監督だから観たって感じです。
47. 『UDON』 6P  [ OL映画でいやし生活 ]   2007年06月02日 13:01
私的オススメ度:6P1/2くらいの確立で当たるFMTOKYOの試写会がまた当たりました。いつも平日でしかも突然ハガキがくるので、行けた試しがあまりないのですが、今回は土曜日だったので、会社の先輩と見にいってきましたぁ。【STORY】成功を夢見てN.Y.に渡米し...
46. 『UDON』 6P  [ OL映画でいやし生活 ]   2007年06月02日 13:00
私的オススメ度:6P1/2くらいの確立で当たるFMTOKYOの試写会がまた当たりました。いつも平日でしかも突然ハガキがくるので、行けた試しがあまりないのですが、今回は土曜日だったので、会社の先輩と見にいってきましたぁ。【STORY】成功を夢見てN.Y.に渡米し...
45. 感想/UDON(試写)  [ APRIL FOOLS ]   2007年06月01日 16:10
『踊る』の本広組が贈る痛快「食」エンタ! ユースケ主演の『UDON』。観たらゼ〜ッタイうどんが食べたくなる8月26日公開! 映画UDON公式サイト あわせてこんなサイトも仕掛けてます、東宝×フジ×ROBOT。 うどんバラエティチャンネル 讃岐うどん屋の息子・香助は、地...
44. 感想/UDON(試写)  [ APRIL FOOLS ]   2007年06月01日 16:01
『踊る』の本広組が贈る痛快「食」エンタ! ユースケ主演の『UDON』。観たらゼ〜ッタイうどんが食べたくなる8月26日公開! 映画UDON公式サイト あわせてこんなサイトも仕掛けてます、東宝×フジ×ROBOT。 うどんバラエティチャンネル 讃岐うどん屋の息子・香助は、地...
43. 『UDON』舞台挨拶@日劇2  [ |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο ]   2007年05月29日 22:41
映画『UDON』の舞台挨拶へ行ってきた。監督は、OD・踊るシリーズでおなじみの本広克行監督。本広作品の舞台挨拶はこれで4回目の参加σ(●゜∇゜●)は『踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』にエキストラ出演してるし、誕生日も監督と一緒だし(笑)で...
42. 〈映画〉UDON  [ Crescent Moon ]   2007年05月29日 13:59
3  BIG!になるため讃岐からNYへ飛び出した松井香助。しかし夢半ばで挫折し、借金を背負っての凱旋?帰国。 あたたかい仲間に歓迎されるも、頑固な父親は「何しに帰ってきた!」と一喝。 とりあえず借金を返すため、親友・庄介の紹介でタウン誌で働く事に。 香助のアイデア....
41. 『UDON』(ユースケ・サンタマリア、小西真奈美、トータス松本)  [ 雲のゆくえ ]   2007年05月29日 02:26
恐るべきさぬきうどん―麺地巡礼の巻うどん食べた〜い。 それもコシの強い讃岐うどんを生醤油で!! 大阪で食べられる美味しい讃岐うどんと言えば「はがくれ」しか知らないんだけど、他にもあったら教えてください_(..)_ ユースケ・サンタマリ&トータス松本のセリフと...
40. UDON  [ まぁず、なにやってんだか ]   2007年05月28日 15:16
予告を観て「面白そうだな。ちょっと泣けそうだし。」と思い、「UDON」を観に行ってきました。 泣く予感がしていたにも拘わらず、ハンカチ類を持たずに映画館に来てしまいました・・・大丈夫なのか? この映画は泣かせるツボがあって、すっかりそれにはまり泣いてしま...
39. UDON  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2007年05月28日 14:05
『UDON』公開:2006/08/26(08/26)監督:本広克行製作:亀山千広出演:ユースケ・サンタマリア、小西真奈美、トータス松本、鈴木京香、升毅、片桐仁、要潤、小日向文世 ☆story☆讃岐うどんの本場、香川県でうどん職人の息子として生まれた松井香助は、ビッグになると言って....
38. UDON(日本)  [ 映画でココロの筋トレ ]   2007年05月28日 12:18
1日は、映画を観たくなるよね。 都合のいい上映時間の映画は・・・ってことで「UDON」を観てきました。 ( → 公式HP  ) 出演:ユースケ・サンタマリア、小西真奈美、トータス松本、鈴木京香、升毅? 上映時間:134分 ニューヨークで夢やぶれ、...
37. UDON  [ skywave blog シネマな独り言 ]   2007年05月28日 06:08
躁的雰囲気を楽しむ映画です。 前半は、うどんブームが作られていく面白さのコメディ。後半は、対立していた父と子の再生を描くヒューマンドラマ。げらげら笑って、最後にしんみ
36. 『UDON』 試写会鑑賞  [ 映画な日々。読書な日々。 ]   2007年05月27日 23:48
成功を夢見てN.Y.に渡米していた松井香助(ユースケ・サンタマリア)は、挫折したことにより故郷の田舎町に戻ってきた。借金を背負い人生のどん底にいた香助の前に、地元の雑誌社で働く編集者の恭子(小西真奈美)が現れる。香助は恭子や地元の人々と触れ合ううちに地元の名...
35. 「UDON」  [ 塩ひとつまみ ]   2007年05月27日 23:15
この映画を観たあとに うどんが食べたくなるとは聞いていましたが…
34. 「UDON」90点。  [ mountain77 D.Reverse side 映画のムコウ ]   2007年05月27日 21:26
「UDON」hp UDON オフィシャルガイド 見ながらお腹が減っちゃう映画なんて初めて。 讃岐弁で「よいよやで!(いいかげんにして!)」と呟いた。 とりあえず、香川県民映画最高! そして、ありがとー! ←クリックしてうどんだぁぁぁ!!!
33. UDON  [ 雪になあれ ]   2007年05月27日 19:09
UDON 今の自分にとって、このロケーションはタイミングが合いすぎてました。 そして『うどん』をテーマにこれだけの映画を作るからには、相当なスタッフと心意気が必要でしょう。 ありきたりな親父と息子の葛藤も鼻につくこともなく、ラストまで一気に見せられ....
32. UDON  [ メルブロ ]   2007年05月27日 19:08
UDON 上映時間 2時間14分 監督 本広克行 出演 ユースケ・サンタマリア 小西真奈美 トータス松本 鈴木京香 評価 7点(10点満点) 会場 一ツ橋ホール(試写会)    一ツ橋ホールでの試写会。なんと邦画4連続鑑賞だ。  言うまでのなく、観賞後はうど....
31. 「 UDON 」続編  [ MoonDreamWorks ]   2007年05月27日 17:32
監督 : 本広克行出演 : ユースケ・サンタマリア / 小西真奈美 / トータス松本脚本 : 公式HP:http://www.udon.vc/movie/index.html「 UDON 」 前回の続きです  Story :讃岐うどんの本場、香川県でうどん職人の息子として生まれた松井香助は、ビッグに...
30. UDON  [ UkiUkiれいんぼーデイ ]   2007年05月27日 17:02
「田舎の“クチコミ”バカにしたらアカンでぇ〜。インターネットより早い!」 by庄介 うっど〜〜〜ん!良かったよ(´゚ー゚`)b こういう能天気でハイテンションな役って、ユースケ・サンタマリアにピッタリでしょ〜! でもユースケの箸の持ち方なってない(ー...
29. 「UDON」を観る  [ 紫@試写会マニア ]   2007年05月27日 16:00
今日は、水曜日“レディス・デイ”いい意味でも悪い意味でも、街には‘女性’が溢れていました。 そんな中、‘女性’の特権を生かして1000円で「UDON」を観てきました。 思いのほか空きすきで、ノンビリ観れました。 私は麺好き(Menも!?はははー、くだらな?...
28. 「UDON(うどん)」レビュー  [ 映画レビュー トラックバックセンター ]   2007年05月27日 14:20
「UDON(うどん)」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ユースケ・サンタマリア、小西真奈美、トータス松本、鈴木京香、升毅、片桐仁、要潤、小日向文世、木場勝己、他 *制作:亀山千広 *監督:本広克行 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事....
27. うどん  [ だめ男のだめ日記 ]   2007年05月27日 13:07
「UDON」監督本広克行出演ユースケ・サンタマリア、小西真奈美、トータス松本、鈴木京香、升毅内容うどん屋の息子として育った香助は、夢を求めて単身ニューヨークに渡ったが、借金を抱えて帰郷。父とのギクシャクした空気を案じた姉の提案で母親の墓参りに出かけた香...
26. 【UDON】 いただいてきましたぁ  [ じゅずじの旦那 ]   2007年05月27日 11:41
本日公開の「UDON」観てきました。というか、ちょっと感動いただいてきました。 「人を笑わせるのは簡単や。うまいものを食わせればええ。」 出演:ユースケ・サンタマリア/小西真奈美/トータス松本/鈴木京香・・・ 監督:本広克行 制作:亀山千広 (「踊る大走査...
25. UDON  [ BLACK&WHITE ]   2007年05月27日 11:27
これを観たら絶対うどんが食べたくなるだろうなと思ったのに 帰り際私の取った行動は・・・うどん粉を買っていました。 ああやって揉んで踏んで伸ばして作ってみたい!となってしまったわけです。 讃岐うどんのようには??x@
24. 「UDON」伝統の料理をブームに仕掛けて操作した仕掛け人の長続きしないストーリー  [ オールマイティにコメンテート ]   2007年05月27日 11:09
3 「UDON」は四国讃岐を舞台に、1人の売れないコメディアンが夢破れ故郷である讃岐に戻り、そこでうどんとの出会いが1つのブームを作り、やがてうどんに夢を見出すストーリーである。内容としてはうどん宣伝映画と言った方が解り易いかもしれない。
23. UDON  [ Akira's VOICE ]   2007年05月27日 10:49
麺は美味しい。 薬味も効いている。 しか〜し,ダシは薄味。
22. UDON  [ ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ! ]   2007年05月27日 08:47
「踊る大捜査線」シリーズの亀山千広プロデューサーと本広克行監督が仕掛ける(!?) 「ブームは作るモンじゃない」とか言いながら東京のテレビ局の「会議室」で適当なコト言ってるところが秀逸かも。 UDON スタンダー??)
21. UDON  [ ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ! ]   2007年05月27日 08:46
「踊る大捜査線」シリーズの亀山千広プロデューサーと本広克行監督が仕掛ける(!?) 「ブームは作るモンじゃない」とか言いながら東京のテレビ局の「会議室」で適当なコト言ってるところが秀逸かも。 UDON スタンダー??A
20. 映画のご紹介(174) UDON  [ ヒューマン=ブラック・ボックス ]   2007年05月27日 08:21
3 ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(174) UDON-「UDON」は「うどん」ではない。 商法の改正で、今年の4月から地域ブランドが登録申請できるようになったそうだ。 地域ブランドとは「地域名と商品名からなる商標」のことだそ....
19. UDON <ちょっぴりネタバレ>  [ HAPPYMANIA ]   2007年05月27日 04:17
観終わった後、めっちゃ うどんが食べたくなるぅぅそんな映画です。香川の人たちにとってうどんがソウルフードならば 大阪のソウルフードは たこ焼きにお好み焼きでしょうか給食に 普通にうどんが出てくるねんなぁ 大阪でたこ焼きやお好み焼きが出てくるなんてことは...
18. UDON  [ 映画、言いたい放題! ]   2007年05月27日 03:58
親の転勤で、小学校、中学と香川・高松で過ごした私。 この映画の予告編を観た時、もう、絶対観ようこの映画!と思いました。 というのは、景色が、あの独特の讃岐の感じがよく出ていたのです。 空気というか。。。 タイトルが「UDON」ということで、内容はちょっと外し...
17. 【 UDON 】  [ もじゃ映画メモメモ ]   2007年05月27日 02:48
NYで挫折した主人公が故郷に帰っきたことから始まる、うどんを中心に人々の交流を描いたハートフル・ムービー。監督は本広克行。 あぁTVっぽい。うどんは特に美味しそうには見えなかったけど、とりあえず食べたくなったよ。後半にある主人公の父親が絡む感動ポイントは...
16. UDON  [ future world ]   2007年05月27日 02:45
つまらないというわけでもないし、面白いというほどでもない・・・テレビの「ドラマスペシャル」にもってきてもいいんじゃないかな。。 じゃあ何故観に行った・・・?予告を観てると何だかうどんが美味しそう、数年前の香川県旅行で食べたうどんが美味しかった〜〜せいか....
15. UDON  [ 映画/DVD/感想レビュー 色即是空日記+α ]   2007年05月27日 01:51
おいしそー!うどん食べたい。 面白ー!でも豪華キャストすぎて騒がしかった。 率直な感想(笑
14. 『UDON』鑑賞ヾ(☆‘∀‘☆)  [ ★☆★風景写真blog★☆★healing Photo! ]   2007年05月27日 01:15
『UDON』鑑賞レビュー! 観ないと、マズイ! 笑いは、消化を助ける!? 世界が「うどん」に 恋をする! (画像クリックで拡大〜!ポチッとナ) ★review★ 本作は、"ソウル・フード=UDON"をテーマに 香川県丸亀市出身の本広克行...
13. UDON  [ いいかげん社長の日記 ]   2007年05月27日 00:34
「UDON 」の公開初日だから、結構混んでるのかな?と思いながら、レイトショーに出かけました。 昨日の「UCとしまえん 」は、いつもどおりで、それほど人は多くありませんでした。 「UDON 」も、4割程度の入りだったでしょうか。 あれだけ宣伝してるの...
12. UDON  [ あきすとぜねこ ]   2007年05月27日 00:09
製作:2006 監督:本広克行 出演:ユースケ・サンタマリア、小西真奈美、鈴木京香、片桐仁、トータス松本、小日向文世     今日は1日なので、1,000円で見てきました。   まずはオープニングがNYからっていうのが意外でした。   コースケとキ
11. UDON(評価:◎)  [ シネマをぶった斬りっ!! ]   2007年05月27日 00:04
【監督】本広克行 【出演】ユースケ・サンタマリア/小西真奈美/トータス松本/鈴木京香/升毅/片桐仁/要潤/小日向文世/木場勝己/他 【公開日】2006/8.26 【製作】日本 【ストーリー】 BIG!になるため故郷の讃岐か
10. 映画:UDON 試写会+麻布十番納涼祭り  [ 駒吉の日記 ]   2007年05月26日 23:56
UDON 試写会@一ツ橋ホール+麻布十番納涼祭り 「いつもそこにいてくれる、奇跡」 うどんか蕎麦かと聞かれたら、断然うどん派の駒吉。給食の好きなメニューでもベスト5に入るしね??。でも香川のうどん屋さん(100万人:900件)が東京のマック(1200万人:500件)...
9. UDON 観ました  [ 玉露 いかがです? ]   2007年05月26日 23:52
UDON観てきました。(公式サイト) いつものシネコンでは一番大きなシアターでしたが、満員ではありませんでした。他のシアターでは満員なっているところもありましたので、UDONが今週末の観客動員数1位になるかはちょっ??s/AC
8. 映画 「UDON」 感想  [ THE有頂天ブログ ]   2007年05月26日 23:49
映画 「UDON」 観てきました。 一度試写会で観てるけど、公開されてからは初めてです。 平日のお昼の回に行ったんだけど、満席。早めに劇場に乗り込んで正解でした。 観客の年齢層が幅広く、小学生からお年寄りまで本当に老若男女まんべんなくという感じでした...
7. UDON  [ ray’s home ]   2007年05月26日 23:46
映画「UDON」を見ました。 香川県を舞台にした、讃岐うどんをめぐるほのぼの人情物語です。 監督は「踊る大捜査線」の本広克之。香川県丸亀市出身だそうで、05年にはこれも香川が舞台となる「サマータイムマシン・ブルース」を監督しています→これ、私はまだ見...
6. UDON・・・・・評価額1250円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2007年05月26日 23:45
お昼ご飯にたまたま讃岐うどんを食べ、そのままフラフラと劇場へ。 私をこの映画に誘ったのは、間違いなく「UDON」の力だ(笑 「踊る大捜査線」シリーズの本広克行監督が、故郷の香川県とソウルフード「讃岐うどん」への怺退
5. 『UDON』食べました~っ!  [ この映画見ないとイ~ヤ~ダ~!! ]   2007年05月26日 23:17
映画『UDON』から生まれたカップうどん獵 マルちゃん 讃岐風うどん。 マルちゃんといえば... 『赤いきつね』ですが、 その違いは...つゆ令かな令 ダシが効いている気がする。 (食べ比べたわけではないのであくまで気ですが...。) ...
4. UDON 見てきました。  [ よしなしごと ]   2007年05月26日 23:17
 うーん。どうなんだろう。だって、うどんですよ。ちょっと地味じゃないですか。でも交渉人 真下正義の本広克行監督と亀山千広そしてユースケ・サンタマリアのチームですからね。おもしろそうです。と言うわけで、UDONを見てきました。
3. 「UDON」素材は良いけどコシ足らず  [ 煮晩閃字R→evo. ]   2007年05月26日 22:46
3 「UDON」を池袋の映画館で観てきました。 本広克行監督、ユースケ・サンタマリア、小西真奈美、トータス松本出演です。 その名の通り、うどんのお話です。香川が舞台で、さぬきうどんブームが起こっていく様を描いた実際の話をベースにしたストーリーってカンジ....
2. 『UDON』  [ 試写会帰りに ]   2007年05月26日 22:00
『UDON』試写。毎日朝はうどん。たまに三食うどんの日もある、さぬきうどん好きとしては、観ないとマズイ!?ですね。ブームもすっかり定着し、日常となった讃岐うどん。映画『UDON』公開で第二次うどんブームが起こり、香川に再びパニックが起きないか!? それがちょっと心配で...
1. UDON/ユースケ・サンタマリア、小西真奈美  [ カノンな日々 ]   2007年05月26日 21:53
4 TV屋さんの作る映画って巨額の制作費で大量に宣伝して見た目派手なわりに中身が薄っぺらいということもありがちだから過剰に期待しないようにしてました。でもこの作品はテーマが身近で素朴なこともあり、見た目はやっぱりごちゃごちゃと詰め込み過ぎではあるんだけど、その....

この記事へのコメント

11. Posted by デコデコマン   2007年06月14日 00:52
おいしんぼ☆讃岐うどんさん、コメントありがとうございます。

なるほど、香川県人限定ギャグもあったのですか。
それは無理だなあ、私にはわからないはずだ。
10. Posted by おいしんぼ☆讃岐うどん   2007年06月13日 23:46
トラックバックありがとうございました(^0^)
UDONは 皆さんの評価通り、作品としては???ですね! これは、香川県人か 讃岐うどんにハマッテイル人にしか解らない・かつ、笑えないシーンも在るので いきなり入った人は スパイダーマン3・パイレーツカリビアン3を いきなり見たようなものだと思います。
9. Posted by デコデコマン   2007年06月02日 15:41
gomaさん、こんにちは。

TBできなくてすいません。
きっときっとライブドアが悪いのです。

うどんタクシーって本当にあるみたいですね。
なかなか機会がないので、一度は香川に行ってみたいと思う今日この頃です。
8. Posted by goma   2007年06月02日 13:06
こんにちはー。なぜか・・TBができないのでコメントしてきまーす。

生醤油うどうを相当食べたくなりましたよー。うどんタクシーとかは冗談かと思ってましたが、香川にいったら本当にあったし、この映画での観光効果も大きかったでしょうね〜。
7. Posted by デコデコマン   2007年05月27日 23:37
雪になあれさん、こんばんは。

長いものはいいですよね。
私も大好きです。
うどんもラーメンもスパゲティもたまりません。
細く切った大根でもかまわないくらいです。

dkさん、こんばんは。初めまして。

香川県民の方にとってはたまらない作品でしょうね。
原価は安くても、映画を見てると作る苦労は結構なもののようですね。
香川県には行ったことがないので、機会があれば訪れてうどんを食べたいもんです。
6. Posted by dk   2007年05月27日 21:33
はじめまして!tbありがとうございます!

香川県民として至福の作品ですw
うどんが香川に定着したのは、単純に塩と小麦粉の生産が盛んだったからかもしれないですね〜。うどんの麺は塩と小麦粉と水で作るから。でもって麺の原価は驚くほど安いみたいです。。。

最近は週末県外ナンバーの車があっちこっちのうどん屋さんにとまっています。ちょっとは落ち着いたけど、まだうどんは人気のようですね〜┌|∵|┘
5. Posted by 雪になあれ   2007年05月27日 19:23
デコデコマンさんへ
自分もながいものはすこぶる好きな性質で、はなまるも時々行きます。
チェーン店のうどんは侮れないですよね。そしてうどんの食べ方は西の方が多彩なのは間違いないですね。稲作との関係があるんでしょう。
自分はこの映画、結構良かったです。
4. Posted by デコデコマン   2007年05月27日 18:39
トーコさん、こんばんは。
そうか、監督も香川県出身なんですね。
ほとんど香川のPR番組のようになっていたわけも理解できました。
ハナマルうどんは大好きです。

もじゃさん、こんばんは。
「うどん」より「そば」ですか・・・。
僕にはソバはなんだか近寄りがたくて。気を抜いて食べると怒られそうだし・・・。

juzjiさん、こんばんは。
こちらこそ、コメントありがとうございます。
食べ物の映画はやっぱりいいですね。
視覚に訴えられると食べたくなるのは仕方ないことなんでしょう。
3. Posted by juzji   2007年05月27日 11:44
いつもTBありがとうございます。

この映画を観て、しばらくはついつい「讃岐うどん」を探してる自分がいました。
もちろん、「そば」も好きですが (^^ゞ
2. Posted by もじゃ   2007年05月27日 02:50
こんにちは。TBありがとうございます。
個人的には「うどん」より「ソバ」です。
(親子三代)江戸っ子なんでw
1. Posted by トーコ   2007年05月27日 00:06
こんばんは!
「あきすとぜねこ」のトーコです。
TBありがとうございました!
大阪もうどん美味しいらしいですね。
讃岐うどんもハナマルしか食べたこと無いですが
とっても美味しいですよね。
映画でうどんのアップが出ると、美味しそうで食べたくなりました。
コネタが面白かったに同感です。
映画の内容が欲張りすぎにも同感です。
監督の郷土愛がそうさせちゃったんでしょうね〜(笑)

コメントする

名前
 
  絵文字